出演アーティスト 神谷未穂さんからのメッセージ

2020.10.02| 神谷未穂

 

仙台フィルコンサートマスターの神谷未穂です。

 

今年私が参加する予定だった4つの音楽祭が、コロナの影響で全てキャンセルや参加不可能となってしまい、寂しく感じていたところに、クラシックエール出演のお話をいただきました。
その上、共演者が近年共演を重ねているピアニストの佐藤彦大さん、そして、仙台フィル元首席チェリストの原田哲男さんとの事で嬉しさ倍増。

 

トリオで演奏する曲はベートーヴェンの「幽霊」。

交響曲「運命&田園」チェロソナタ、そしてクラシックエール仙台フィル公演でも演奏するピアノコンチェルト「皇帝」と多くの名曲中の名曲が作曲された時代の作品。

2楽章が「幽霊」っぽいといえばそうですが、日本の「うらめしや〜」の様なおどろおどろしい怖さではありません。

「幽霊」、といえば、あるオケのエキストラ時代、ツアーで訪れたホテルの部屋に入った途端に、ゾクゾク〜と今までの人生で感じた事がない怖さを感じたのですが、夕食の席での話で、なんと私以外のメンバー5、6人も同じ様に感じたと言うではありませんか。

あとで超有名な幽霊スポットだった知り、もう鳥肌。。。😱

もっと怖いのは、そのホテル名をすっかり忘れてしまい、数年後にまた泊まってしまった事😅。

トリオ「幽霊」はその様な怖さはありませんのでご安心を。

曲の出だしからエネルギー溢れる、聴いたらどんどん体の内側から元気になる様な感覚のする作品かと。

佐藤さんと演奏する6つのドイツ舞曲もなかなか聴くチャンスのない作品かもしれませんが、明るくて素敵な作品です。

 

 

毎年のせんくらブログで私はダイエットの事だったり、健康の事をよく書いていたのですが、今年はドイツ留学時代から始め、出産前まで長くしていたヨガを、なんと8年振りに再開しました。

毎朝&毎夜しているのですが、体もメンタル的にもいい事尽くめ。

トリオリハ休憩中、コロナ中のそれぞれの健康管理についての話で盛り上がりました。

皆様も感染予防はじめ、お身体ご自愛下さい。

 

それではクラシックエールでお会いしましょう❣️

 

 

神谷未穂

 

 

公演番号:5
公演日:10月3日(土)16:30~17:15
会場:日立システムズホール仙台|シアターホール
出演者:
神谷 未穂(ヴァイオリン)
原田 哲男(チェロ)
佐藤 彦大(ピアノ)

カテゴリー