文字の大きさ 普通 特大
BLOG

せんくらブログ

吉岡知広
2016.07.30

3日目

仙台市内の僕の好きな場所です、小さい頃よく親に連れてきてもらいました。

 

3日目

 

よく行っていたのはもう20年も前のことですが、ふと懐かしく思い、記憶を辿って地元をふらふらする事があります。

やはり育った場所というのは本当に特別なものですね。

 

夏の仙台は北海道より涼しい日があるくらい過ごしやすく穏やかな街です。

自然もたくさんあるので散歩するだけでも気持ちがいいですね。

せんくら、次のコンサートまで時間が空いたなーという方はぜひ街ブラしてみて下さい。

きっとたくさんの癒しポイントが見つかりますよ!

 

吉岡知広(チェロ)

吉岡知広
2016.07.29

2日目

最近ですが、新しく入団したコントラバスの名和俊君とチェロとバスというなかなか珍しいユニットを組ませて頂きました。

その名も

 

[伊達LOW Strings]です!

 

ダテローと呼んでください笑

 

2

 

地元に根付いた低音ユニットでありたいという事から、仙フィルコンサートマスターの西本さんに命名して頂きました!

機能的になかなか無理のある組み合わせですが、楽器の限界を超えて懐メロからロックまで様々なジャンルの曲をレパートリーとしています。

仙台にお立ち寄りの際は二つの低弦楽器の可能性を見てみてはいかがでしょうか!

 

Facebookページ

https://www.facebook.com/Date.Lowstring/

 

 

吉岡知広(チェロ)

吉岡知広
2016.07.28

1日目

こんにちは、チェロの吉岡知広です。

 

仙台フィルに入団して、地元に戻ってきてもう2年半がたちました。

やっぱり良い街ですね!

自然は多いし、街は栄えてるし、ご飯は美味しいし…

 

仙台駅を降りた瞬間のキリッ透き通った空気を吸い込むたび、帰ってきた!という実感を沸かせてくれます。

 

仙台フィルというオケも仲が良く、僕らものびのび自由に弾かせてもらえる環境はドイツの空気と似ているなと思っています。とにかく日本に帰ってきてよかった!

 

そんな訳でこの度、こんな素敵な街、オーケストラとコンチェルトを弾かせて頂く事になりました!!

 

1日目写真

 

自分の所属しているオーケストラと地元でコンチェルトを弾けるなんて!夢のようです。

 

オケに入ってからはソロの曲1曲を丁寧に仕上げる機会があまりなかったので、久しぶりに楽しく練習しています。

 

張り切って弾かせていただきます、皆様ぜひお越しください!

 

 

吉岡知広(チェロ)

カテゴリー