文字の大きさ 普通 特大
プログラム

プログラム

加羽沢 美濃×廣津留 すみれ 
Colorful ~カラフル~

10月2日|日|10:45-11:30
会場C|日立システムズホール仙台|シアターホール
開場時間10:15
一般1,300円
U-18700円
3歳以上入場可
Pコード
597-742
出演加羽沢 美濃(ピアノ)
廣津留 すみれ(ヴァイオリン)
テレビ番組等のメディアにも数多く出演するなど、マルチに活躍する二人がピアソラやクライスラーからオリジナル曲まで、ヴァイオリンとピアノで彩り豊かな新しい風を運びます。
二人が創り出す色彩豊かな『音楽』と『トーク』の絶妙なハーモニーをどうぞお楽しみください♪
ピアソラ:
リベルタンゴ
タンティ・アンニ・プリマ
クライスラー:
愛の喜び
前奏曲とアレグロ
リクエスト祭り!
加羽沢美濃:緑の風
ポンセ:エストレリータ
ARTIST

出演アーティスト

ピアノ
加羽沢 美濃
KABASAWA Mino
1997年、東京藝術大学大学院在学中に、日本コロムビアからCDデビュー。 2022年にはデビュー25周年を迎える。現在までに20枚を超えるCDをはじめ、 多彩なジャンルの楽譜を数多く出版している。
東京佼成ウィンドオーケストラ、徳永二男氏(ヴァイオリニスト)、向山佳絵子氏(チェリスト)をはじめとするトッププレーヤーから委嘱され、オーケストラ、室内楽、合唱、吹奏楽などの委嘱作品を数多く発表している。
また、テレビドラマ『愛と青春の宝塚』『松本清張没後20年特別企画 ドラマスペシャル 波の塔』、映画『チルソクの夏』『四日間の奇蹟』『出口のない海』『獄に咲く花』『日輪の遺産』『指輪をはめたい』『ツレがうつになりまして。』『ライアの祈り』、舞台『黒部の太陽』などの話題作の音楽も手掛け、好評を博す。
ピアニストとしては、高嶋ちさ子とのユニット『Chisa & Mino』での演奏活動のほか、作曲家の視点からクラシック音楽をわかりやすく解説したレクチャーコンサート、ジャンルを超えたコラボ企画などを全国各地で精力的に開催している。
また、活動の場は多岐に渡り、『題名のない音楽会』『名曲リサイタル』『ららら♪クラシック』では司会を務めるなど、 テレビやラジオ番組へも多数出演している。
ヴァイオリン
廣津留 すみれ
HIROTSURU Sumire
大分市出身。12歳で九州交響楽団と共演、高校在学中にNY・カーネギーホールにてソロデビュー。ハーバード大学(学士)・ジュリアード音楽院(修士)を卒業後、NYで起業。
大学在学中に世界的チェリスト、ヨーヨー・マとの度々の共演を果たしたのを皮切りに、米国にて演奏活動を拡大。リンカーン・センターやMoMA近代美術館にて自身の四重奏団の演奏を行うほか、ワシントンDCのケネディセンターにて野平一郎氏と共演。The Knightsのメンバーとして録音したギル・シャハムとの最新アルバムがグラミー賞2022にノミネート。これまでに『ファイナル・ファンタジー』シリーズなど名作ゲームの録音を担当。『サンデージャポン』(TBS)『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ )でのスタジオ演奏も話題に。
演奏の傍ら、大分での英語セミナーSummer in JAPANの開催や、「講演演奏会シリーズ」企画など多方面で活動中。 著書に『超・独学術』『新・世界の常識』(KADOKAWA)『世界最高の考える力』(ダイヤモンド社)。テレビ朝日『羽鳥慎一モーニングショー』金曜レギュラー。成蹊大学客員講師・国際教養大学特任准教授。
RECOMMEND

こちらのプログラムもいかがですか?