せんくら2021

Sendai Classical Music Festival 2021
閲覧補助機能
文字の大きさ
普通
特大

PROGRAM

プログラム

【63】18世紀前半のドイツバロックの巨匠  “ブクステフーデ” “テレマン”によるソナタ
63
Loadingマイリストに保存 |残席あり
18世紀前半のドイツバロックの巨匠
“ブクステフーデ” “テレマン”によるソナタ
10月3日|日| 15:30~16:15(開場 14:45)
C|日立システムズホール仙台|シアターホール
一般 1,300円| U-18 700円
3歳以上入場可
P: 597-742
出演
神谷 未穂(ヴァイオリン)
小池 まどか(ヴァイオリン)
エマニュエル・ジラール(ヴィオラ・ダ・ガンバ)
梅津 樹子(チェンバロ)
バッハに大きな影響を与えたブクステフーデ 、そしてバッハと同じ時代を生き、先駆者であったテレマン。18世紀前半の偉大なる二人の作曲家のソナタを、東北を代表するバロックの名手達(ヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・ガンバ、チェンバロ)が奏でます。
ブクステフーデ:ソナタ ヘ長調 BuxWV269
テレマン:トリオ・ソナタ ロ短調
ブクステフーデ:ソナタ ト長調 BuxWV271
こちらのプログラムもいかがですか?
9/21 18:30