文字の大きさ 普通 特大
BLOG

せんくらブログ

青柳晋
2016.08.11

3日目

萩の月大好き 青柳晋です(要求ではありません)。

 

明後日は夏最後の本番!コンクール審査と用事の他はささやかな夏休みに入ります。

明後日はソウルで友達とご飯を食べ、翌日は 世界文化遺産、ルアンパバーン(ラオス)へ。

托鉢中のお坊さまの群れに混じってお寺を見学して来ます。戻る頃には悟りを開いているかも?!

 

では仙台で皆様にお目にかかれるのを楽しみにしています!

 

3日目

 

 

青柳晋(ピアノ)

青柳晋
2016.08.10

2日目

昨日に引き続きピアノの青柳晋です。

今回はヴァオリンとの共演がありますが、今これを書いている福岡でもヴァオリンリサイタルを控えています。

もっとも大変なのは初出しのブラームス1番。「この年になるまでやってなかった超有名曲」のひとつです。

 

雨の歌、の表題の通り3楽章では右手の16分音符が雨粒のように「しとしとと」流れ続けますが、これを自然現象のように素直に聴かせるのが難しい!どうしても人間臭くなってしまいます‥

最後に雨が止んで、優しい陽の光が聴いている者を包み込むようなコーダは、弾いていて癒されます。いつか仙台でも弾けるといいなぁ。

 

ソナタではありませんが、せんくらでは最も好きなヴァオリン曲のひとつ、ラヴェルのツィガーヌを弾くのが楽しみです。

来世生まれ変わったらヴァオリンを勉強してツィガーヌと、シベリウスのコンチェルト弾きたいです!

 

写真はホテルの朝ごはん。今日も一日頑張りましょう!

 

2日目

 

 

青柳晋(ピアノ)

青柳晋
2016.08.09

1日目

こんにちは。

ピアノの青柳晋です。今回はソロリサイタル、 ピアノガラコンサート、そして渡辺玲子さんととデュオでお邪魔します。

 

普段は東京ですが、今はヴァオリンリサイタルのリハと本番ために福岡に来ています。

福岡には何かとご縁があり年に何度か来ていますが、来るたびにホッとする独特な感覚を覚えます。

両親が博多出身で、(本人はなぜか中米生まれですが)自分に九州の血が流れているせいなのかもしれません。

 

仙台に伺う時は「お邪魔します」という気持ちになりますが、とても好きな街のひとつです。 今回もコンサートのあと、仲間とお気に入りの牛タンの店に行くのが楽しみです!

 

写真は福岡で共演するヴァオリニストの良永季美枝さん。彼女が楽器と一緒に手にしているのは、おやつ用のプリンです!今日もリハーサル頑張りましょう。

 

1日目

 

 

青柳晋(ピアノ)

カテゴリー