文字の大きさ 普通 特大
BLOG

せんくらブログ

2021
2021.08.15

出演アーティスト 栗コーダーカルテットさんからのメッセージ

 

初めまして。「せんくら」にお招きいただき、ありがとうございます!今回初参加の栗コーダーカルテットです。あれ、カルテット!? そうですよね。普通、カルテットと言えば4人組のことですが、私たちは3人でカルテットを名乗っていて(固有名詞と捉えてもらっても良いかと思います)、リコーダーやウクレレなど、身近な楽器を組み合わせて音楽を作っているグループです。レパートリーは幅広く、古今東西の良い曲や自分たちのオリジナル曲、そして独自の手法でアレンジしたカバー曲など、多岐にわたっています。

 

上の写真は、そうしてできた音楽の楽しさを表現するために、メンバーみんなが持っている楽器を集めて撮影したもので、いわゆる「この画像はイメージです」(?)というヤツです。もちろんコンサートではこんなにたくさんは並べられませんが、メンバーそれぞれ、曲によって楽器を持ち替えながら、カラフルなアンサンブルをお聴かせします。ご家族でも、お一人でも、どんな方々にも楽しんでいただけるプログラムで、「キッズのコンサートデビューにも最適!」という声もよく聞きます。

 

そうそう、最初の話に戻りますと、メンバーは3人ですが、ライブではバンド名の通り四重奏での演奏が基本になっており、今回の公演ではギタリストの安宅浩司さんを招いた4人での布陣となります。また、10月2日の日立システムズホール仙台コンサートホールではスギテツとのコラボレーションもあります。お楽しみに!

 

 

左より栗原正己、川口義之、安宅浩司、関島岳郎

 

公演番号:22
公演日:10月2日(土)14:00~15:00
リコーダーとピアノと
ヴァイオリンで遊ぼう!
ピタゴラブラボー音楽実験室!

会場:日立システムズホール仙台|コンサートホール
出演者:
栗コーダーカルテット

 

公演番号:73
公演日:10月3日(日)10:45~11:30
身近な楽器で楽しく音楽!
栗コーダーカルテット
ファミリーコンサート

会場:太白区文化センター|楽楽楽ホール
出演者:
栗コーダーカルテット

 

栗コーダーカルテット

 

 

カテゴリー