文字の大きさ 普通 特大
BLOG

せんくらブログ

2020
2020.08.19

南米のハープ「アルパ」の弾き語り奏者、池山由香です。

 

2016年から「せんくら」にお世話になり、仙台でたくさんの楽しい思い出をいただきました。今年は新たなクラシック音楽イベント「クラシックエール仙台」に出演させていただきます。楽都仙台の音楽の灯を繋ぐ大事なイベントに向けて、楽しみに準備してまいります。

 

9月19日(土)には、コンサートに出かける楽しさを一足先に味わえる、プレ・コンサートがあります。
会場は、戦災復興記念館 記念ホール。昨年まで3年間「せんくら街なかコンサート」として、仙台の子どもたちと一緒にコンサートを開催した思い出深いホールです。

今回は広い舞台を贅沢に生かし、プロジェクターを用いたレクチャーを交えながらのコンサートを行います。

 

アルパは「小型のハープ」というイメージが大きいと思いますが、実際は「小型」だけでは言い表せない魅力と歴史背景を持っています。アルパの誕生・発展の歴史や、各国のアルパの違い、楽器の構造や奏法、中南米各国の音楽ジャンルについてもご説明する予定です。

私自身、新型コロナウイルスの影響をもろに受け、楽しみな演奏会がいくつも中止や延期となりました。小規模の演奏会から徐々に再開していますが、ホールでの演奏は久しぶりですので、とてもとても楽しみです。この機会に感謝して、大切に頑張ります。

 

8月20日(木)より予約申込受付開始です。
定員はホールの座席数の約半分。皆様のお越しをお待ちしております!

 

~クラシックエール仙台 プレ・コンサート~
アルパ奏者:池山由香さんによるおはなしと演奏

 

9月19日(土) 14:00開演(開場13:15)
会場 戦災復興記念館 記念ホール(130席)
出演 池山 由香(アルパ・メゾソプラノ)
演奏曲目 ペローニ:コーヒー・ルンバ ほか

 

事前電話予約制・指定席・入場無料 3歳以上入場可
8月20日(木)より申込受付開始

 

池山由香さんによるプレ・コンサートの詳細はこちらの記事をご覧ください

2020
2020.08.19

池山由香さんによるプレ・コンサートのお知らせ(戦災復興記念館)


コンサートに
出かける楽しさを
一足先に味わおう!

 

アルパ奏者・池山由香さんによるプレ・コンサートのお知らせです♪
アルパの楽器の魅力をたっぷりお伝えします。
8月20日(木)より電話予約受付スタート!
この機会をお聴きのがしなく♪

~クラシックエール仙台 プレ・コンサート~
アルパ奏者:池山由香さんによるおはなしと演奏
9月19日(土)14:00開演(開場13:15)
会場/戦災復興記念館 記念ホール(指定席・130席)
出演/池山由香(アルパ・メゾソプラノ)
演奏曲目/ペローニ:コーヒー・ルンバ  ほか
共催
公益財団法人 仙台ひと・まち交流財団
戦災復興記念館指定管理者(ひとまち・東北共立グループ)
入場申込み・お問い合わせ
戦災復興記念館 TEL:022-263-6931
8月20日(木)より申込受付開始
1回の申込みにつき2名まで受付
※座席の指定はできません。案内は当日となります。
※定員になり次第受付を終了いたいます。
※3歳以上入場可

 

池山由香

国立音楽大学演奏学科声楽専修卒業。桐朋学園大学声楽科研究生修了。
10歳から2年間住んだアルゼンチン・ブエノスアイレス市にてアルパに出会い、現
地と日本で学ぶ。日本では少ない“アルパ弾き語り奏者”として、二木てるみ「朗読
と音楽~語りの小部屋」音楽担当、仙台クラシックフェスティバル、文化庁派遣事
業による小学校公演など、年100回以上の演奏活動を展開している。
現在、桐朋女子中・高等学校音楽部合唱班コーチ。

 

池山由香さんからのメッセージが届いています♪こちらの記事をご覧ください

 

 

クラシックエール仙台 事務局

カテゴリー