3日目

2016.09.22| 三宅進

せんくらblog,三宅担当最終日です。

 

今年もたくさんの公演が目白押し。お客さんもどのコンサートにいこうか悩ましいところですよね。

というところで、今日はチェリストミヤケがもしお客さんだったら。。

ということで自分が興味のあるコンサートを個人的にピックアップしてご紹介。

 

まずは川久保賜紀さんと上原彩子さんのベートーヴェンプログラムを聴きたいなー。

昨年このお二人とチャイコフスキーのトリオを演奏させてもらい、本当に楽しくワクワクしました。

上原さんのピアノはどんどん進化してますよね。川久保さんの魅力あるヴァイオリンにも僕はクラクラ(笑)

これはまだチケット買えるかな??

 

シルク・ドゥ・ソレイユのパフォーマーのフィリップ・エマールさんとピアノの三舩優子さんのコラボも見たいですね。

パントマイムと音楽のコラボ、すごく興味あります。

僕だったらドビュッシーのチェロソナタをやってみたいな。自分のイメージを膨らませるためにも出かけたい。。

 

ルセフの無伴奏ソロも聴きたいし、9月の仙台フィル定期で素晴らしいブラームスを聴かせてくれた若林さんのリサイタルも気になる。カウンターテナーの藤木さんの「詩人の恋」ものぞいてみたいな。

 

ま、いくらこんな妄想抱いても、かなわぬ夢です。

 

みなさん、僕のかわりにたくさんのコンサートを楽しんでくださいね。

 

あなたの心に処方します!音楽サプリメント これも聴きたいなー

9月30日の15時15分から日立システムズの交流ホールか。

ピアノはいったい誰? あ、あの弾いて書けて踊れるピアニスト加藤昌則さん!

チェロは?忘れ物大王の三宅さんね!

ちょっと行ってみようか。。。

 

 

三宅進(チェロ)

カテゴリー