出演者一覧│仙台クラシックフェスティバル2010

出演者一覧

指揮者

山下 一史

山下 一史
YAMASHITA Kazufumi

桐朋学園大学を卒業後、ベルリン芸術大学に留学。1986年ニコライ・マルコ国際指揮者コンクール優勝。巨匠カラヤンのアシスタントを彼が亡くなるまで務めた。2006年より仙台フィル指揮者、さらに2009年からは正指揮者に就任し、シューマン交響曲全曲演奏(来年3月に達成)や、R.シュトラウスに取り組む(今年11月には「アルプス交響曲」を演奏する)など、息の合ったエネルギッシュな演奏を聴かせている。

27
共演:ジュゼッペ・アンダローロ(ピアノ)
共演:タン・シヤオタン(ピアノ)
共演:津田裕也(ピアノ)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
66
仙台フィルハーモニー管弦楽団
100
共演:大江馨(ヴァイオリン)
共演:及川浩治(ピアノ)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
101
共演:菅英三子(ソプラノ)
共演:坂本朱(メゾ・ソプラノ)
共演:中鉢聡(テノール)
共演:与那城敬(バリトン)
共演:高木綾子(フルート)
共演:吉野直子(ハープ)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
せんくら合唱団
 
宮本 文昭

宮本 文昭
MIYAMOTO Fumiaki

フランクフルト放送交響楽団、ケルン放送交響楽団などドイツの一流オーケストラの首席オーボエ奏者を歴任。2007年3月末に自らの意思で40年にわたるオーボエ奏者としての活動にピリオドを打ち、現在では指揮、テレビ、ラジオ、音楽プロデューサーとして活躍中。東京音楽大学教授。

61
レクチャーコンサート
65
仙台フィルハーモニー管弦楽団
 
このページのトップに戻る

オーケストラ

宮本 文昭

仙台フィルハーモニー管弦楽団
Sendai Philharmonic Orchestra

楽都・仙台のオーケストラとして、青年文化センターでの定期演奏会を中心に活動。常任指揮者 パスカル・ヴェロ、正指揮者 山下一史、首席客演指揮者 小泉和裕を擁する。今年10月23・24日の第250回定期では、ヴェロの指揮でドビュッシー:歌劇「ペレアスとメリザンド」を公演する。仙台国際音楽コンクールでの共演、2010日本アカデミー賞・最優秀音楽賞受賞の映画「劔岳 点の記」の音楽の担当など、多岐にわたり活動を展開している。

27
共演:ジュゼッペ・アンダローロ(ピアノ)
共演:タン・シヤオタン(ピアノ)
共演:津田裕也(ピアノ)
共演:山下一史(指揮)
65
共演:宮本文昭(指揮)
66
共演:山下一史(指揮)
100
共演:大江馨(ヴァイオリン)
共演:及川浩治(ピアノ)
共演:山下一史(指揮)
101
共演:菅英三子(ソプラノ)
共演:坂本朱(メゾ・ソプラノ)
共演:中鉢聡(テノール)
共演:与那城敬(バリトン)
共演:高木綾子(フルート)
共演:吉野直子(ハープ)
共演:山下一史(指揮)
せんくら合唱団
 
このページのトップに戻る

ピアノ

横山 幸雄

横山 幸雄
YOKOYAMA Yukio

ショパン国際コンクールにおいて歴代の日本人として最年少入賞の快挙を果たす。以来、その実力と人気は常に音楽界をリードする本格派。意欲的なプログラムで評価を確立。今年も名曲を揃えてピアノの魅力をたっぷりとお届けします。

1
 
11
 
64
 
68
 
 
三舩 優子
Photo:武藤章

三舩 優子
MIFUNE Yuko

1991年フリーナ・アワーバック国際ピアノコンクール優勝。NHK-BS2「週刊ブックレビュー」の司会を務めるなど多岐に亘り活躍。せんくらには、昨年に引き続き登場。http://www.yukomifune.com

9
 
36
 
39
共演:水野真紀(朗読)
95
共演:水野真紀(朗読)
 
及川 浩治
Photo:Yuji Hori

及川 浩治
OIKAWA Koji

第12回ショパン国際ピアノ・コンクール最優秀演奏賞など国内外で多数受賞。
05年サントリーホール(大)で行なわれたデビュー10周年記念コンサートは満席となり大成功を収めるなど、日本を代表するピアニストの一人。

98
奥田佳道(音楽評論家)
100
共演:大江馨(ヴァイオリン)
共演:山下一史(指揮)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
 
仲道 祐子
Photo:武藤章

仲道 祐子
NAKAMICHI Yuko

心に染み入る情感豊かな音楽と瑞々しい音楽性を持つピアニスト。
せんくら再登場!今年が3回目になります。
今年はオールショパンプログラムに名曲コンサート。
せんくらにて皆さまとお目にかかれます事を楽しみにしています。

17
 
40
 
45
 
46
共演:長谷川陽子(チェロ)
90
 
 
三浦 友理枝

三浦 友理枝
MIURA Yurie

東京生まれ。01年「第47回マリア・カナルス国際音楽コンクール」ピアノ部門第1位。06年「第15回リーズ国際ピアノコンクール」にて特別賞を受賞。エイベックス・クラシックス5枚のCDをリリース。せんくらには昨年に続いて2回目の出演。 オフィシャルウェブサイトhttp://www.yamaha-mf.or.jp/art/official/yuriemiura/

22
 
42
 
55
共演:川久保賜紀(ヴァイオリン)
67
共演:川久保賜紀(ヴァイオリン)
共演:遠藤真理(チェロ)
84
共演:川久保賜紀(ヴァイオリン)
 
タン・シヤオタン

タン・シヤオタン
TAN Xiaotang

1979年北京生まれ。2004年第2回仙台国際音楽コンクール第1位受賞。
現在、若手ピアニストとして広く活躍しており、フランス、ドイツ、オーストラリア、中国など世界各地でリサイタルやコンサートに出演しています。

24
 
27
共演:ジュゼッペ・アンダローロ(ピアノ)
共演:津田裕也(ピアノ)
共演:山下一史(指揮)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
28
 
 
ジュゼッペ・アンダローロ

ジュゼッペ・アンダローロ
Giuseppe ANDALORO

第1回仙台国際コンクールで優勝して以来、仙台はもはや第二の故郷、並みの日本人よりこの町については詳しいと自負している。 バッハ、ヘンデルからメシアン、リゲティ、カプースチンまでを弾きこなし、即興演奏までこなしてしまう、ピアノの魔術師。

27
共演:タン・シヤオタン(ピアノ)
共演:津田裕也(ピアノ)
共演:山下一史(指揮)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
29
セレーノ弦楽四重奏団(アンサンブル)
共演:西江辰郎
共演:佐々木真史
共演:小川有紀子
共演:原田哲男
35
 
75
 
 
津田 裕也
Photo:武藤章

津田 裕也
TSUDA Yuya

ご存じ2007年第3回仙台国際音楽コンクール優勝者。ベルリン芸術大学で研鑽を積みながら、ソロに室内楽にと大活躍。大御所ソリストからの信頼もとても厚い若手実力派ピアニスト。
今回もソリスト、室内楽奏者と大活躍。

27
共演:ジュゼッペ・アンダローロ(ピアノ)
共演:タン・シヤオタン(ピアノ)
共演:山下一史(指揮)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
48
共演:遠藤真理(チェロ)
59
共演:松山冴花
69
共演:松山冴花
 
イリナ・メジューエワ
Photo:奥村和奏

イリナ・メジューエワ
Irina MEJOUEVA

ロシア出身。92年E.フリプセ国際コンクール優勝。
せんくらへの出演も今年で三回目。ますます仙台の町が身近に感じられるようになりました。
せんくら独特のアットホームな雰囲気は本当に素晴らしいですね。
今年も皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

41
 
47
 
80
 
89
 
 
高橋 礼恵

高橋 礼恵
TAKAHASHI Norie

2005年第1回ボン国際ベートーヴェンコンクールで第2位、および21世紀音楽解釈特別賞を受賞、「心のピアニスト」とドイツ誌に絶賛された地元仙台出身の本格派ピアニスト。本場のベートーヴェンをお楽しみください。

15
 
 
松本 和将

松本 和将
MATSUMOTO Kazumasa

世界3大コンクールの一つ、エリザベート王妃国際コンクール第5位。世界で活躍し、30代始めにして中堅ピアニストの仲間入りをする実力派。 巨匠前橋汀子に見出され、せんくらの舞台に初めて立つ。

19
 
37
共演:前橋汀子(ヴァイオリン)
62
共演:前橋汀子(ヴァイオリン)
 
住田 怜美

住田 怜美
SUMITA Remi

せんくら2009では、「0歳からのピアノコンサート」にて赤ちゃんから大人まで一緒に楽しめるコンサートとして好評を得る。今年は更にパワーアップした内容でみなさまに楽しいひとときをお届けします。桐朋学園大学卒業。室内楽や伴奏の分野でも活躍中。

86
 
91
 
 
パスカル・ドゥヴァイヨン&村田理夏子
Photo:篠原栄治

パスカル・ドゥヴァイヨン&村田理夏子
Pascal DEVOYON & MURATA Rikako

感動した!震えた!涙が出た・・・。ホールから出るとき、一人ひとりの心がぽかぽかになっている、そんなピアノDUOです!! 今年は子供から大人まで誰にでも楽しめる音楽をひっさげてのせんくら2公演。お楽しみに!

81
 
97
 
 
このページのトップに戻る

ヴァイオリン

前橋 汀子
Photo:細山秀樹

前橋 汀子
MAEHASHI Teiko

日本を代表するヴァイオリニストとして、その演奏は優雅さと円熟味に溢れ、多くの聴衆を魅了してやみません。
使用楽器は1736年製作のデル・ジェス・グァルネリウス。

37
共演:松本和将(ピアノ)
62
共演:松本和将(ピアノ)
 
漆原 啓子
鈴木慎崇

鈴木慎崇(ピアノ)
Photo:井村重人

 

漆原 啓子
URUSHIHARA Keiko

常に第一線で活躍を続け、2011年にはデビュー30周年を迎える。
リサイタルや室内楽奏者として演奏活動を展開する傍ら、国立音楽大学客員教授として後進の指導にも力を注いでいる。安定した高水準の演奏は、音楽ファンのみならず、共演者ら音楽家の間でも非常に高い信頼を得ている。
http://www.keiko-uru.com/

34
共演:鈴木慎崇(ピアノ)
96
共演:鈴木慎崇(ピアノ)
 
神谷 未穂

神谷 未穂
KAMIYA Miho

「せんくら」第1回にデュオ・プリマで出演以来、待望の再登場!瑞々しい「四季」を奏でます。国内外のオーケストラとの共演やゲスト・コンミスとしての出演、従姉の礒絵里子とのユニット“デュオ・プリマ”の活動など、各地で絶賛をもって迎えられています。

99
せんくらフェスティバル四季合奏団
共演:松山冴花
共演:ホァン・モンラ
共演:西江辰郎
共演:曽根麻矢子
 
西江 辰郎
坂野伊都子

坂野伊都子(ピアノ)

西江 辰郎
NISHIE Tatsuo

桐朋学園を経てスイスに学び、仙台フィルのコンマスを務めた後、05年に新日本フィルのコンマスに就任。俊英コンサートマスターとしての活躍の他に、ソロ・室内楽の分野でも高く評価されています。
今年も聴き応え満点のプログラムをご用意しています!

29
セレーノ弦楽四重奏団(アンサンブル)
共演:佐々木真史
共演:小川有紀子
共演:原田哲男
共演:ジュゼッペ・アンダローロ(ピアノ)
52
共演:坂野伊都子(ピアノ)
74
共演:坂野伊都子(ピアノ)
99
せんくらフェスティバル四季合奏団
共演:松山冴花
共演:ホァン・モンラ
共演:神谷未穂
共演:曽根麻矢子
 
川久保 賜紀
Photo:Yuji Hori

川久保 賜紀
KAWAKUBO Tamaki

チャイコフスキー、サラサーテ両国際コンクールにおいて最高位受賞。ベルリンと日本を拠点に活躍する国際派ヴァイオリニスト。高度な技術と音楽の品位を尊ぶ演奏は、世界中の多くのファンを魅了している。

55
共演:三浦友理枝(ピアノ)
67
共演:三浦友理枝(ピアノ)
共演:遠藤真理(チェロ)
84
共演:三浦友理枝(ピアノ)
 
松山 冴花
Photo:武藤章

松山 冴花
MATSUYAMA Saeka

2004年第2回仙台国際音楽コンクール優勝を縁に、仙台をこよなく愛しているニューヨーカー。
優勝以来全国各地でのリサイタルやオーケストラの共演を経験し一段と深みを増した演奏をお楽しみください。

59
共演:津田裕也(ピアノ)
69
共演:津田裕也(ピアノ)
99
せんくらフェスティバル四季合奏団
共演:ホァン・モンラ
共演:西江辰郎
共演:神谷未穂
共演:曽根麻矢子
 
ホァン・モンラ
鈴木慎崇

松本望(ピアノ)

ホァン・モンラ
HUANG Mengla

上海生まれの30歳。仙台国際音楽コンクール記念すべき第1回の優勝者。
2002年にはパガニーニ国際ヴァイオリン・コンクールで優勝。
「4年ぶりに仙台の皆さんの前で演奏できることを楽しみにしています!」

51
共演:松本望(ピアノ)
77
共演:松本望(ピアノ)
99
せんくらフェスティバル四季合奏団
共演:松山冴花
共演:西江辰郎
共演:神谷未穂
共演:曽根麻矢子
 
奥村 愛
加藤昌則

加藤昌則(ピアノ)

奥村 愛
OKUMURA Ai

「せんくら」初登場!
7歳までアムステルダムに在住し、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースで学ぶ。
第68回日本音楽コンクール第2位。リサイタルの他にも、工夫を凝らした楽しさ満載の親子向けコンサートが大好評!「せんくら」でもやります!

53
共演:加藤昌則(ピアノ)
82
共演:加藤昌則(ピアノ)
 
大江 馨

大江 馨
OE Kaoru

仙台市出身、現在高校2年生。2007年全日本学生音楽コンクール全国大会中学校の部第2位、2009年全日本学生音楽コンクール全国大会高校の部第1位。現在はNHK交響楽団ソロ・コンサートマスター堀正文氏に師事している。地元が生んだ若手ホープです。

100
共演:及川浩治(ピアノ)
共演:山下一史(指揮)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
 
このページのトップに戻る

ヴィオラ

佐々木 真史

佐々木 真史
SASAKI Masashi

99年ハンブルクより帰国後、仙台フィル・ヴィオラ首席奏者に就任。03年、原村音楽セミナーにて「緑の風音楽賞」受賞。セレーノ弦楽四重奏団メンバー、バッハ協会管弦楽団首席奏者。2009仙台フィル定期「ドン・キホーテ」でのヴィオラ・ソロでは、主人に呼応する従者サンチョ・パンサのキャラクターを見事に表現した。

29
セレーノ弦楽四重奏団(アンサンブル)
共演:西江辰郎
共演:小川有紀子
共演:原田哲男
共演:ジュゼッペ・アンダローロ(ピアノ)
79
共演:福田進一(ギター)
共演:荒川洋(フルート)
 
このページのトップに戻る

チェロ

長谷川 陽子 Photo:武藤章
鷲宮美幸

鷲宮美幸(ピアノ)

長谷川 陽子
HASEGAWA Yoko

豊かな音楽性と高度な技量を兼ね備えたチェリスト。
デュオやトリオなどの室内楽、オーケストラとの共演など意欲的に取り組む。
チェコで収録した新譜バーバーとエルガーのチェロ協奏曲が1月にビクターより発売された。http://yoko-hasegawa.com//
せんくら第1回より連続出演。今年も長谷川陽子とチェロの魅力をたっぷりお聴かせいたします。

6
共演:鷲宮美幸(ピアノ)
46
共演:仲道祐子(ピアノ)
 
遠藤 真理
Photo:Naoko Nozu
鷲宮美幸

鷲宮美幸(ピアノ)

遠藤 真理
ENDO Mari

せんくら2009に初登場。09/10シーズンはウィーン室内管弦楽団やプラハ交響楽団との共演をはじめ、国内外に活躍の場を拡げている。
03年日本音楽コンクール第1位。06年「プラハの春」国際コンクール第3位。
エイベックスから3枚のCDをリリース。09年齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。

14
共演:鷲宮美幸(ピアノ)
48
共演:津田裕也(ピアノ)
67
共演:川久保賜紀(ヴァイオリン)
共演:三浦友理枝(ピアノ)
 
このページのトップに戻る

フルート

荒川 洋
加藤昌則

加藤昌則(ピアノ)

荒川 洋
ARAKAWA Hiroshi

仙台市出身。パリ国立高等音楽院フルート科を第一位で卒業。第14回日本管打楽器コンクール入賞。
98年小澤征爾に認められ新日本フィルに入団、現在首席奏者を務める。自作曲の創作も手がける。
08年CD「フレンチ・コンポーザーズ」リリース。
http://hiroshiarakawa.com/

26
共演:加藤昌則(ピアノ)
79
共演:福田進一(ギター)
共演:佐々木真史(ヴィオラ)
 
高木 綾子

高木 綾子
TAKAGI Ayako

確かなテクニック、個性溢れる音色、ジャンルを超えた音楽性で、最も注目を集めるフルート奏者。今年はデビュー10周年を記念して「ベスト」と「モーツァルト:フルート協奏曲」をリリース。10月には記念リサイタルを行う。日本音楽コンクール第1位、新日鐵音楽賞フレッシュアーティスト賞受賞。

8
共演:吉野直子(ハープ)
101
共演:菅英三子(ソプラノ)
共演:坂本朱(メゾ・ソプラノ)
共演:中鉢聡(テノール)
共演:与那城敬(バリトン)
共演:吉野直子(ハープ)
共演:山下一史(指揮)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
せんくら合唱団
 
このページのトップに戻る

ハープ

吉野 直子
Photo:武藤章

吉野 直子
YOSHINO Naoko

ロンドン生まれ。イスラエル国際ハープ・コンクール優勝以来、ベルリン・フィル、イスラエル・フィル、小澤征爾、メータ、アバド、アーノンクール等と共演するなど世界を舞台に活躍。せんくら初登場。

8
共演:高木綾子(フルート)
43
 
101
共演:菅英三子(ソプラノ)
共演:坂本朱(メゾ・ソプラノ)
共演:中鉢聡(テノール)
共演:与那城敬(バリトン)
共演:高木綾子(フルート)
共演:山下一史(指揮)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
せんくら合唱団
 
このページのトップに戻る

クラシックギター

福田 進一

福田 進一
FUKUDA Shin-ichi

パリ・エコール・ノルマル音楽院を首席で卒業。1981年パリ国際ギターコンクール優勝。近年、世界20カ国以上でリサイタルを開催。平成19年度外務大臣表彰。CDは「セビリア風幻想曲」(第58回文化庁芸術祭賞優秀賞受賞)ほか50タイトルを越す。

10
 
50
 
78
 
79
共演:荒川洋(フルート)
共演:佐々木真史(ヴィオラ)
87
共演:坂本朱(声楽)
 
このページのトップに戻る

エレクトーン

神田 将

神田 将
KANDA YUKI

表現ツールは電子楽器でも、その音楽魂は正統派。
今年も“せんくらオンリー”のコンセプチュアルプログラム全35曲を用意し、熱い演奏であなたのハートを射止めます。
「ひとりオーケストラ」の魔法を、ぜひお見逃しなく!

12
 
23
 
58
 
93
 
94
 
 
このページのトップに戻る

チェンバロ

曽根 麻矢子
Photo:Shunichi Atsumi

曽根 麻矢子
SONE Mayako

86年ブルージュ国際コンクール入賞後、故スコット・ロスに師事。
エラート・レーベル(フランス)初の日本人専属アーティストとなるなど人気・実力共に国際的なチェンバリストとして活躍中。今回が「せんくら」初登場となります。

7
 
32
 
99
せんくらフェスティバル四季合奏団
共演:松山冴花
共演:ホァン・モンラ
共演:西江辰郎
共演:神谷未穂
 
このページのトップに戻る

バンドネオン

小松 亮太
鈴木厚志

鈴木厚志(ピアノ)

田中伸司

田中伸司(コントラバス)

 

小松 亮太
KOMATSU Ryota

98年のCDデビュー以来、世界各地で多数の公演を行っている。
タンゴのみならず様々なジャンルのアーティストとも多数共演。
現在、「THE 世界遺産」のテーマ曲を作曲・演奏している。
http://www.ryotakomatsu.com

16
鈴木厚志(ピアノ)
田中伸司(コントラバス)
38
鈴木厚志(ピアノ)
田中伸司(コントラバス)
 
このページのトップに戻る

パーカッション

竹内 将也

竹内 将也
TAKEUCHI Masaya

仙台フィル打楽器奏者。エジプト・カイロ音楽院教授、東京藝術大学非常勤講師を歴任。有賀誠門氏提唱「上の発想・下の発想」の研究・実践を行う。音楽の喜びから生活の喜びへ、そして人生の喜びへ!

18
 
 
このページのトップに戻る

アンサンブル

シエナ・ウィンド・オーケストラ
シエナ24
シエナ☆フルーツ3

シエナ☆フルーツ3

シエナ・ブラス5

シエナ・ブラス5

 

シエナ・ウィンド・オーケストラ
Siena Wind Orchestra

おまたせしました!大人気の吹奏楽団「シエナ・ウインド・オーケストラ」が2年振りにせんくらに登場です。シエナ24、シエナ・ブラス5、シエナ☆フルーツ3と3つのユニットがトークを交えて吹奏楽の楽しみ、魅力をフルパワーでお届します。

54
シエナ24
76
シエナ24
44
シエナ・ブラス5
88
シエナ・ブラス5
56
シエナ☆フルーツ3
92
シエナ☆フルーツ3
 
TSUKEMEN

TSUKEMEN
TSUKEMEN

2本のヴァイオリン(TAIRIKU×KENTA)とピアノ(SUGURU)による、オリジナル曲からクラシック、ジャズ、ポピュラー、映画音楽等々、ジャンルの枠を超えて人々にエネルギーを与える『チャージ系』ユニットです。
昨年末のツアーを成功裡のうちに終え、いよいよ仙台初登場!

20
TAIRIKU(Vn)、SUGURU(Pf)、KENTA(Vn)
33
TAIRIKU(Vn)、SUGURU(Pf)、KENTA(Vn)
 
セレーノSQ

セレーノ弦楽四重奏団
Sereno String Quartet

2002年、当時の仙台フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者たちにより結成。
各方面で高い評価を得ており、松尾音楽助成、緑の風音楽賞他、受賞多数。今年はピアニストのアンダローロ氏との共演も!

29
西江辰郎
佐々木真史
小川有紀子
原田哲男
共演:ジュゼッペ・アンダローロ
 
マリンバ クインテット

マリンバ クインテット
Marimba Quintet

仙台在住の打楽器奏者によるマリンバ五重奏。東北一円で意欲的に活動を行っている。演奏はもちろんのこと、パフォーマンスも見ものです!

21
加藤詢子
熊谷昇子
布田恭子
丹野富美子
小澤寛行
 
Orchla「オケラ」

Orchla「オケラ」(仙台フィル木管五重奏団)
Orchla(Sendai Philharmonic Woodwind Quintet)

仙台フィルのメンバーによるアンサンブル。せんくら2009に初出演し名曲を披露し、今年は名前も新たに「オケラ」として再登場。オーケストラとはひと味もふた味も違った、木管五重奏の名曲をお届けします。

13
芦澤曉男(フルート)
西沢澄博(オーボエ)
日比野裕幸(クラリネット)
水野一英(ファゴット)
須田一之(ホルン)
 
このページのトップに戻る

声楽

菅 英三子

菅 英三子(ソプラノ)
SUGA Emiko

京都市立芸術大学・ウィーン国立音楽大学首席卒業。A.クラウス国際声楽コンクール第2位、藤沢オペラコンクール第1位。91年、現プラハ国立歌劇場「後宮からの逃走」でオペラ・デビュー。
卓越したテクニックと安定した歌唱でオペラ公演やフランクフルト放響、ボストン響はじめ国内外のオーケストラと協演。京都市立芸術大学准教授。

30
歌ガラ・コンサート
中鉢聡(テノール)
鈴木慶江(ソプラノ)
坂本朱(メゾ・ソプラノ)
〔伴奏〕瀧田亮子、中村由比子、仲田淳也、佐藤正浩
60
共演:齋藤順(ピアノ)
101
共演:坂本朱(メゾ・ソプラノ)
共演:中鉢聡(テノール)
共演:与那城敬(バリトン)
共演:高木綾子(フルート)
共演:吉野直子(ハープ)
共演:山下一史(指揮)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
せんくら合唱団
 
鈴木 慶江
Photo:rosso
仲田淳也

仲田淳也(ピアノ)

鈴木 慶江(ソプラノ)
SUZUKI Norie

華やかな容姿、温かな歌声が大人気、TVCMでも活躍中の注目オペラ歌手。
第29回イタリア声楽コンコルソ第1位ミラノ大賞、第31回V・ベッリーニ国際声楽コンクール(イタリア)で最高位受賞。オペラ・アリア初心者の方にもお奨めです。

30
歌ガラ・コンサート
中鉢聡(テノール)
菅英三子(ソプラノ)
坂本朱(メゾ・ソプラノ)
〔伴奏〕瀧田亮子、中村由比子、仲田淳也、佐藤正浩
63
共演:仲田淳也(ピアノ)
83
共演:仲田淳也(ピアノ)
 
坂本 朱
Photo:武藤章
佐藤正浩

佐藤正浩(ピアノ)

坂本 朱(メゾ・ソプラノ)
SAKAMOTO Akemi

イタリアと日本を拠点に活躍するメゾソプラノ。豊潤な深みのある歌声に定評あり。
再び仙台の皆様にお会いできるのを心待ちに、今回も楽しんで頂けるプログラムを考えました。
素敵な音楽のひとときをご一緒できるのを楽しみにしています。

30
歌ガラ・コンサート
中鉢聡(テノール)
菅英三子(ソプラノ)
鈴木慶江(ソプラノ)
〔伴奏〕瀧田亮子、中村由比子、仲田淳也、佐藤正浩
49
共演:佐藤正浩(ピアノ)
87
共演:福田進一(ギター)
101
共演:菅英三子(ソプラノ)
共演:中鉢聡(テノール)
共演:与那城敬(バリトン)
共演:高木綾子(フルート)
共演:吉野直子(ハープ)
共演:山下一史(指揮)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
せんくら合唱団
 
中鉢 聡
滝田亮子

滝田亮子(ピアノ)

中鉢 聡(テノール)
CHUBACHI Satoshi

東北が生んだ今をときめく人気テノール。「椿姫」「愛の妙薬」など数々のオペラやコンサート、全国各地でのリサイタルをはじめとしてテレビ出演、サッカー国際試合での国歌斉唱などでも活躍中。
09年6月には初CD「プリモ・バーチョ」を発売。藤原歌劇団団員。

25
共演:瀧田亮子(ピアノ)
30
歌ガラ・コンサート
菅英三子(ソプラノ)
鈴木慶江(ソプラノ)
坂本朱(メゾ・ソプラノ)
〔伴奏〕瀧田亮子、中村由比子、仲田淳也、佐藤正浩
101
共演:菅英三子(ソプラノ)
共演:坂本朱(メゾ・ソプラノ)
共演:与那城敬(バリトン)
共演:高木綾子(フルート)
共演:吉野直子(ハープ)
共演:山下一史(指揮)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
せんくら合唱団
 
米良 美一
Photo:Iida Kenki

米良 美一(カウンター・テナー)
MERA Yoshikazu

宮崎駿監督作品「もののけ姫」で一世を風靡し、その類まれな美声と音楽性で欧米でも高く評価されている。また親しみやすい人柄と個性豊かな語り口でテレビ・ラジオにも多数出演。洗足学園音楽大学を首席で卒業。
第12回日本ゴールドディスク大賞、第21回日本アカデミー賞協会特別賞(主題歌賞)受賞。

2
共演:長町順史(ピアノ)
31
共演:長町順史(ピアノ)
 
与那城 敬

与那城 敬(バリトン)
YONASHIRO Kei

桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。同大学研究科声楽専攻修了。第16回マリオ・デル・モナコ国際声楽コンクール(イタリア・マルサラ)第3位(1位なし)入賞。07年5月、第18回奏楽堂日本歌曲コンクール第1位、中田喜直賞受賞。

101
共演:菅英三子(ソプラノ)
共演:坂本朱(メゾ・ソプラノ)
共演:中鉢聡(テノール)
共演:高木綾子(フルート)
共演:吉野直子(ハープ)
共演:山下一史(指揮)
仙台フィルハーモニー管弦楽団
せんくら合唱団
 
姉歯けい子
尾澤香織

尾澤香織(ピアノ)

姉歯けい子(ソプラノ)
ANEHA Keiko

仙台オペラ協会第1回公演「フィガロの結婚」スザンヌ役。以後、多くのオペラや宗教曲、第九、等に出演。東北大学卒業後、ミラノ音楽院エリー女史のもと研鑽。現在も、モナコオ氏、ディエゴ氏のもと、ベルカント唱法を研究。NHK文化センター講師として、オペラ、歌曲、合唱を担当。「歌いつがれゆく日本の歌」演奏会を毎年主宰している。

3【無料公演】
共演:高橋正典(バリトン)
共演:尾澤香織(ピアノ)
5【無料公演】
共演:高橋正典(バリトン)
共演:尾澤香織(ピアノ)
 
高橋 正典
尾澤香織

尾澤香織(ピアノ)

高橋 正典(バリトン)
TAKAHASHI Masanori

南カリフォルニア大学声楽科・同研究科卒業。全米随一の声楽アカデミー所属やアスペン音楽祭出演を経て、イタリアでの活動を開始。09年には世界ツアーを敢行。カリスマ的なステージで世界中の聴衆を魅了している。

3【無料公演】
共演:姉歯けい子(ソプラノ)
共演:尾澤香織(ピアノ)
5【無料公演】
共演:姉歯けい子(ソプラノ)
共演:尾澤香織(ピアノ)
 
うたごえの店バラライカ

うたごえの店バラライカ
UTAGOENOMISE BARARAIKA

「仙台うたごえの店バラライカ」は1978年に誕生し今年で32年目を迎える、仙台駅前の「うたごえ喫茶」。その場所でロシア民謡・童謡・シャンソン・フォークなど世界の歌、日本の歌の数々を毎日お客さまと共に歌いあってきた南部敏郎率いるグループ。音楽会・コンサートなどへの出演も多く、各地での出前コンサートはお年よりから子供まで誰もが楽しめるステージとして好評を博している。大ホールから地域の公民館まで、呼ばれればどこへでも出かけていって歌う。歌っているうちに元気になり人間が大好きになる、「うたごえの店バラライカ」はそんなステージを目指している。

4【無料公演】
南部敏郎(歌・アコーディオン・ギター)
南部よし子(歌・パーカッション)
南部勇木(ピアノ)
 
このページのトップに戻る

朗読

水野真紀

水野真紀
MIZUNO Maki

1987年第2回「東宝シンデレラ」審査員特別賞。
NHK「凛凛と」で本格デビュー。その後、ドラマやCM、映画バラエティなど幅広く活躍。
パナソニック電工CMの初代「きれいなお姉さん」。
代表作は「蝉しぐれ」(NHK)、「スチュワーデス刑事」シリーズ(CX)など。
「水野真紀の魔法のレストラン」(MBS)は2001年以来、現在も放送中。

39
共演:三舩優子(ピアノ)
95
共演:三舩優子(ピアノ)