アーティスト

加藤直子
KATO Naoko
ピアノ

仙台市出身。宮城県宮城第一高等学校、洗足学園音楽大学ピアノコースを卒業後、
ブリュッセル王立音楽院に留学。修士課程を首席で卒業。
卒業時にブリュッセル王立音楽院学内コンクールにて第1位を受賞し、
同音楽院演奏会にてソリストとしてコンチェルトを演奏。
第61回全東北ピアノコンクール第1位並びに文部科学大臣賞、
第9回フレッシュ横浜ピアノコンクール大学生S部門金賞並びにフィリア賞、
第10回横浜国際音楽コンクール連弾の部第2位(1位なし)、
第20回国際デュオコンクール審査員特別賞、
第7回Tadini国際ピアノコンクール第1位など国内外のコンクールに多数入賞。
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2016地上広場キオスク広場公演、カワイ仙台オープニングコンサート、IVyHALLアフターヌーンコンサート、仙台クラシックフェスティバルなどに出演。
新進演奏家育成プロジェクト・オーケストラシリーズ第71回仙台にて、仙台フィルハーモニー管弦楽団と共演。これまでにピアノを澤田和歌子、庄司美知子、菅野潤、杉本安子、菊地洋子、ヨハン・シュミットの各氏に師事。現在、仙台中央音楽センターピアノ講師。

PROGRAM

残席情報

7/18 12:00