アーティスト

橘和 美優
KITSUWA Miyu
ヴァイオリン

第2回若い音楽家の為のモーツァルト国際音楽コンクールにおいて第2位。 第89回日本音楽コンクール入選。 第19回東京音楽コンクール第2位、聴衆賞。 第8回仙台国際音楽コンクール第5位。 第9回 宗次エンジェルヴァイオリンコンクール 第1位、併せて中部フィルハーモニー交響楽団賞、聴衆賞。 2023年 ロン・ティボー国際音楽コンクール第5位。 第15回ミュージック・アカデミー inみやざき2022にて優秀賞受賞。 2021年度青山音楽財団奨学生。 2021年度、2022年度ロームミュージックファンデーション奨学生。 2023年度紀尾井ホール室内楽管弦楽団シーズンメンバー。 東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学を首席で卒業。卒業時にアカンサス音楽賞、三菱地所賞を受賞。 現在、東京音楽大学大学院2年に、特別特待奨学生として在籍中。 これまでに、ヴァイオリンを宮下要、窪田茂夫、窪田寿子、ジェラールプーレ、大谷康子、海野義雄、小栗まち絵各氏に師事。 使用楽器は、宗次コレクションより貸与された A.Stradivari“ex.Rainville” 1697年製。

プログラム

PROGRAM