せんくら2021

Sendai Classical Music Festival 2021
閲覧補助機能
文字の大きさ
普通
特大

ARTIST

アーティスト

村澤 寶山
村澤 寶山
MURASAWA Hozan
尺八/箏
出演プログラム

邦楽楽器奏者 音楽博士 千代美会副会主 都山流尺八を、藤原道山師に師事。
生田流筝曲、三絃を、池上眞吾師に師事。宮城胡弓、笙を、村澤かをり師に師事。
宝生流謡曲、仕舞を、三川泉師 (人間国宝) に師事。
一噌流能管を、一噌仙幸師 (人間国宝) に師事。
東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校邦楽科生田流筝曲専攻、卒業。
同大学卒業。
安宅賞受賞、青山財団奨学生に選抜される。卒業時、アカンサス音楽賞受賞、皇居内桃華楽堂にて御前演奏を務める。

出演プログラム
PROGRAM
  • 藤原道山が贈る「和の響き」
    邦楽プログラム
    藤原 道山(尺八)、 村澤 寶山(尺八・箏)
    10月3日|日| 10:45~11:30 (開場 10:00)
    D|日立システムズホール仙台|交流ホール
    P: 597-743
    尺八の新たな魅力を拓く第一人者として、邦楽のみならず幅広いジャンルで活躍中の藤原道山による邦楽プログラム。2019年に引き続き、共演するのは尺八を藤原道山に師事、筝や三味線まで演奏する若手マルチプレーヤーの村澤寶山(村澤丈児)。鶴の巣籠など代表的な邦楽作品から、唱歌まで、様々な作品をお届けします。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
9/21 18:30