PROGRAM

今をときめく歌姫・安藤赴美子が「朝と夜」をテーマに歌い上げるプログラム!
62
Loadingマイリストに保存 |残席あり
今をときめく歌姫・安藤赴美子が「朝と夜」をテーマに歌い上げるプログラム!
9月30日|日| 16:00〜 16:45
B|日立システムズホール仙台|パフォーマンス広場
¥ 1000| 3歳以上
P: 597-741
安藤 赴美子(ソプラノ)
石野 真穂(ピアノ)
今をときめく注目のディーヴァ・安藤赴美子が、「朝」と「夜」をテーマに自ら練り上げた、珠玉のプログラムをお届けします。イタリアの作曲家たちによる「朝」や「夜」にまつわる歌曲やアリアを、気品溢れる姿でドラマティックに歌い上げるこのプログラムは、人生を凝縮したかのような充実の世界感を創り上げます。安藤赴美子渾身のステージをどうぞご堪能ください。
トスティ:「アマランタの4つの歌」より 暁は光から影を分ける
レオンカヴァッロ:「2つのセレナード」より フランスセレナータ
プッチーニ:太陽と愛
ボーイト:オペラ「メフィストフェレ」より いつかの夜暗い海の底に 
プッチーニ:オペラ「蝶々夫人」より ハミング・コーラス(ピアノソロ)
プッチーニ:オペラ「蝶々夫人」より ある晴れた日に

ARTIST

  • 安藤 赴美子 ANDO Fumiko
    札幌市出身。 国立音楽大学声楽学科、同大学院声楽専攻(オペラ)修了。新国立劇場オペラ研修所第3期生修了。 イタリアで研鑽を積み、パオラ・モリナーリ、セルジョ・ベルトッキ、田中久子等に師事。 2006年2月の東京二期会公演「ラ・ボエーム」ムゼッタで絶賛を博し、2007年のサイトウ・キネン・フェス …
  • 石野 真穂 ISHINO Maho
    桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。同大学アンサンブル・ディプロマ修了。その後、笹川日仏財団の研修生として、パリ市立シャトレ劇場に於いてサビーヌ・ヴァタンのもと、コレペティトゥーアの研鑽を積む。在仏中、劇場主催コンサート「les midi musicaux」を始め、数々の演奏会に出演。帰国後はコレペ …
beyond 2020 プログラム せんくら 2018

ご来場の
お客様への
お願い

開催期間中、各種メディアによる取材活用、カメラマンボランティアによる写真撮影が行われます。
会場の様子がテレビや新聞、雑誌、パンフレット、公式サイト等に放送・掲載されることがございますので、
あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。