PROGRAM

ギター界の巨匠が奏でる!ポンセ没後70年カステルヌォーヴォ=テデスコ没後50年
8
Loadingマイリストに保存 |残席あり
ギター界の巨匠が奏でる!ポンセ没後70年カステルヌォーヴォ=テデスコ没後50年
9月28日|金| 16:45〜 17:30
D|日立システムズホール仙台|交流ホール
¥ 1000| 3歳以上
P: 597-743
福田 進一(ギター)
今年、没後70年を迎えるギター作曲界の巨匠、マニュエル・マリア・ポンセと、映画音楽作曲家として名を馳せた没後50年を迎えるマニュエル・カステルヌォーヴォ=テデスコ。この2人のメモリアルイヤーを記念して、ギター界の巨匠、福田進一が彼らの作品を奏でます。
ポンセ:4つの小品(エストレリータ〜ワルツ〜トロピコ〜ルンバ)
ポンセ:ソナタ 第3番
カステルヌォーヴォ=テデスコ:ソナタ「ボッケリーニ讃」

ARTIST

  • 福田 進一 FUKUDA Shin-ichi
    1955年大阪船場に生まれる。12才より故 斎藤達也に師事。1977年に渡仏し、パリ・エコールノルマル音楽院でアルベルト・ポンセ、シエナ・キジアーナ音楽院でオスカー・ギリア、両名教授に師事した後、1981年パリ国際ギターコンクールでグランプリ優勝、さらに内外で輝かしい賞歴を重ねた。 以後35年、ソ …
beyond 2020 プログラム せんくら 2018

ご来場の
お客様への
お願い

開催期間中、各種メディアによる取材活用、カメラマンボランティアによる写真撮影が行われます。
会場の様子がテレビや新聞、雑誌、パンフレット、公式サイト等に放送・掲載されることがございますので、
あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。