音声で読み上げる

プログラム

三浦一馬&村治奏一 バンドネオン&ギター スーパー・デュオ
33
Loadingマイリストに保存 |完売
三浦一馬&村治奏一
バンドネオン&ギター スーパー・デュオ
10月5日|土| 17:00~ 17:45
C|日立システムズホール仙台|シアターホール
¥ 1000| 3歳以上
P: 597-742
三浦 一馬(バンドネオン)
村治 奏一(ギター)
幅広いレパートリーと豊かな表現力で最も注目される若手バンドネオン奏者・三浦一馬と、若手ギタリストの中でも比類なき存在感を発揮する村治奏一、せんくらでは2年ぶりとなるデュオ公演。今回は古くからの歌や踊りを題材にした曲の数々をギターとバンドネオンで奏でます。安らぎと哀愁の響きをご堪能ください。
ファリャ:スペイン民謡組曲より
武満徹:島へ
武満徹:翼
小林秀雄:落葉松
ディアンス/三浦一馬:タンゴアンスカイ
トロイロ/飯泉昌宏:ラ・トランペーラ
ピアナ&C.カスティーリョ:シルバンド(口笛を吹きながら)
ピアソラ/モンテス、鈴木大介:リベルタンゴ

ARTIST

  • 三浦 一馬 MIURA Kazuma
    1990年生まれ。10歳より小松亮太のもとでバンドネオンを始める。2006年に別府アルゲリッチ音楽祭にてバンドネオ ンの世界的権威ネストル・マルコーニと出会い、その後自作CDの売上で渡航費を捻出してアルゼンチンに渡り、現在に至るまで師事。2008年10月、イタ リアのカステルフィダルドで開催された第 …
  • 村治 奏一 MURAJI Soichi
    1997年クラシカル・ギター・コンクール、1998年スペイン・ギター音楽コンクール、第41回東京国際ギター・コンクールに続けて優勝。1999年より米国ボストン近郊の総合芸術高校ウォールナット・ヒル・スクールに留学し、ギターをニューイングランド音楽院でデヴィッド・レイズナー、エリオット・フィスクに師事 …