音声で読み上げる

プログラム

イリーナ・メジューエワ ベートーヴェン2大ソナタ「悲愴」「テンペスト」
20
Loadingマイリストに保存 |残席あり
イリーナ・メジューエワ
ベートーヴェン2大ソナタ
「悲愴」「テンペスト」
10月4日|金| 12:00~ 12:45
I|仙台銀行ホール イズミティ21|小ホール
¥ 1000| 3歳以上
P: 597-748
イリーナ・メジューエワ(ピアノ)
ベートーヴェンの初期と中期を代表するソナタ2曲によるプログラムです。作曲者自身が「悲愴大ソナタ」の標題を与えた力作《悲愴》と、謎めいた神秘的な雰囲気が魅力の《テンペスト》。いずれも古典派の枠を超えてロマン派的な色彩が濃くなっていく時期の作品です。ベートーヴェンならではの精神性と革新性に満ちた世界をお楽しみいただきます。
ベートーヴェン:
ピアノ・ソナタ 第8番「悲愴」
ピアノ・ソナタ 第17番 「テンペスト」

ARTIST

  • イリーナ・メジューエワ Irina MEJOUEVA
    ロシア出身。モスクワのグネーシン音楽大学(現・ロシア音楽アカデミー)でウラジーミル・トロップに師事。1992年ロッテルダム(オランダ)で開催された第4回エドゥアルド・フリプセ国際コンクールでの優勝後、オランダ、ドイツ、フランスなどで公演を行う。 1997年からは日本を本拠地として活動。2003 …