1日目

2015.06.21| 大谷康子

0621写真

 

皆さん、こんにちは。ヴァイオリンの大谷康子です。私は今年でデビュー40年を迎えました。 この記念の年に、生まれた場所仙台で皆さまに音楽をお届けできることを、とても嬉しく思います。

私は子どものころから母の作るお菓子が大好きで、今も演奏に出かけるとその土地のお菓子を楽しんでいます。仙台には、人々に愛される「萩の月」や、もなかなど有名なお菓子がありますね。今年9月16日に、私の大好きな「お菓子」をテーマにした曲ばかりを集めたアルバムがKINGからリリースされます。先日録音を行い、日本音楽財団から貸与された1709年製ストラディバリウス『エングルマン』で演奏しました。 ピアノは藤井一興さんです。

 

大谷康子

カテゴリー