音声で読み上げる

出演アーティスト

安井 陽子
声楽

安井 陽子

YASUI Yoko

桐朋学園大学研究科及び二期会オペラ研修所マスタークラス修了。文化庁在外研修員としてウィーン留学、ウィーン国立音楽大学研究課程修了。

クラーゲンフルト市立劇場でヨーロッパデビュー後、フォアアールベルク音楽劇場「魔笛」夜の女王、ブレゲンツ音楽祭およびザンクト・ペルテン音楽祭にてオッフェンバック「青ひげ公」小姓、ロザリンデ等に出演。国内では2008年東京二期会「ナクソス島のアリアドネ」ツェルビネッタ、2009年新国立劇場「ジークフリート」森の小鳥、「鹿鳴館」大徳寺侯爵令嬢顕子、東京二期会「魔笛」夜の女王などに出演。近年では2015年新国立劇場「ファルスタッフ」ナンネッタ、2018年「ホフマン物語」オランピアに続き、同年10月には新国立劇場「魔笛」夜の女王に出演し好評を博した。コンサートに於いても新日本フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京都交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団などの主要オーケストラや著名な指揮者らと共演し、大きな信頼を得ている。そのほかNHKニューイヤーオペラコンサート、テレビ朝日「題名のない音楽会」等ソリストとしても活躍。コロラトゥーラの見事な歌唱と豊かな音楽表現で聴衆を魅了している。二期会会員。

PROGRAM

  • ブラボー、イタリア!オペラ・アリア ガラ・コンサート
    安井 陽子(ソプラノ) 中島 郁子(メゾソプラノ) 西村 悟(テノール) 加耒 徹(バリトン) 石野 真穂(ピアノ)
    10月5日|土| 16:15~17:15
    A|日立システムズホール仙台|コンサートホール
    P: 597-740
    せんくらが歌劇場に変わる!愛とドラマに溢れた最高のイタリア・オペラのアリアを、実力派4人の歌手陣が歌い上げます。時にはドラマティックに、時には甘く切ないオペラの世界に皆様をお連れします。贅沢な凝縮された60分。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • グランド・フィナーレ華やかなるオペラ名曲の数々と第九!
    安井 陽子(ソプラノ) 中島 郁子(メゾソプラノ) 西村 悟(テノール) 加耒 徹(バリトン) せんくら合唱団 高関 健(指揮) 仙台フィルハーモニー管弦楽団
    10月6日|日| 19:45~20:45
    J|仙台銀行ホール イズミティ21|大ホール
    P: 597-749
    今年のせんくらファイナルを飾るのは、定番第九とオペラの世界。オペラの名曲と「第九」の合唱を両方お楽しみいただけるグランド・フィナーレです。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり