アーティスト

The Rev Saxophone Quartet
アンサンブル

高校時代からコンクールやアカデミーなどで顔を合わせていた上野耕平、宮越悠貴、都築惇、田中奏一朗が、東京藝術大学で再会し、2013年にクヮルテットを結成。クヮルテット名の「Rev」とは、エンジンの回転などを意味する「Rev.」が由来。音楽のもつ無限なエネルギーをメンバー4人が音として奏で、1つの方向へ疾走したい、という思いを込めている。全国各地でリサイタルやアウトリーチ活動など多岐にわたる演奏活動を行い、サクソフォン四重奏の更なる可能性を追求している。2023年に結成10周年を迎え、テレビやラジオに出演、周年特別公演やソロリサイタルを開催するなど勢力的に活動した。2024年3月に満を持して、3rdアルバム「for」をリリース。サクソフォン四重奏のために作曲された超難曲から、彼らのためにアレンジされたピアノ、管弦楽の人気楽曲までを収録。ベルガマスク組曲「月の光」では、超絶技巧をものともせず表現に昇華しているメンバーに、10年の軌跡を感じることが出来る。現在、メンバーはソリストとしても活躍しており、それぞれのキャラクターが違うからこそ4人がそろったときに新たな色をもつ唯一無二のクヮルテットになっている。また【REV_BASE】というこれまでにない、新しい形の有料ファンクラブを立ち上げる。オンラインサロンの形をとり、独自のコンテンツを展開する。ここでは、メンバーの日常や趣味といったプライベートな姿から、レヴの一員になれる「カルテットのカラオケ」シリーズやリハーサル映像など、ここでしか体験することのできないコンテンツを公開している。

Soprano Saxophone:上野 耕平
Alto Saxophone:宮越 悠貴
Tenor Saxophone:都築 惇
Baritone Saxophone:田中 奏一朗

PROGRAM