せんくら2021

Sendai Classical Music Festival 2021
閲覧補助機能
文字の大きさ
普通
特大

ARTIST

アーティスト

スギテツ
スギテツ
SUGITETSU
アンサンブル
出演プログラム

「クラシックを遊ぶ音楽実験室」をテーマに、誰もが知っているクラシックの名曲をさまざまな音楽や環境音とマッシュアップ(=融合)させ、聴くだけでなく観て楽しいコンサート活動を続けるピアノとヴァイオリンのデュオ。「題名のない音楽会」「らららクラシック」等の音楽番組にも度々出演し、東京フィルハーモニー交響楽団・名古屋フィルハーモニー交響楽団などとも共演。近年では、NHK Eテレの教育番組「おんがくブラボー」レギュラー、「NHK全国学校音楽コンクール(Nコン)」全国大会ゲスト、音楽教育誌「ムジカノーヴァ」(音楽之友社)連載など、次世代に音楽の楽しさを伝える役割も担い始め、小・中・高等学校の芸術鑑賞会やワークショップなどの実績も数多い。また「鉄道」をテーマにした作品も数多く、JR東海のCMなど関連音楽を手がけるほか、鉄道をテーマとしたラジオ番組(FM NACK5「スギテツのGRAND NACK RAILROAD」)のパーソナリティーも務め、2012年日本民間放送連盟ラジオエンターテイメント部門で優秀賞を受賞。2014年にリリースした東海道新幹線50周年記念アルバム「走れ!夢の超特急楽団」が「輝く!日本レコード大賞 企画賞」を受賞。「クラシックで笑顔を創る」をモットーに、年間100本を超えるステージを全国各地で展開している。

出演プログラム
PROGRAM
  • リコーダーとピアノと
    ヴァイオリンで遊ぼう!
    ピタゴラブラボー音楽実験室!
    スギテツ(アンサンブル)、 栗コーダーカルテット(アンサンブル)
    10月2日|土| 14:00~15:00 (開場 13:15)
    A|日立システムズホール仙台|コンサートホール
    P: 597-740
    NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」のテーマ曲でお馴染み「栗コーダーカルテット」と、「おんがくブラボー」でレギュラーを務めたデュオ「スギテツ」が初タッグ! それぞれのステージに加え、リコーダーとヴァイオリンとピアノで大胆な解釈で奏でられるベートーヴェンなど、異色のコラボならではのステージをお楽しみください!
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • せんくら名物!
    スギテツ×浅野祥
    ザッツ・エンタメ・伝統音楽!
    スギテツ(アンサンブル)、浅野 祥(津軽三味線)
    10月3日|日| 12:30~13:15 (開場 11:45)
    C|日立システムズホール仙台|シアターホール
    P: 597-742
    毎年恒例となったせんくらの名物コラボレーション。クラシックで笑顔を創るピアノとヴァイオリンのデュオ・スギテツと、仙台市出身の若き孤高の津軽三味線奏者・浅野祥による、西洋と日本の伝統音楽のユニークなマリアージュをお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |残席わずか
9/10 17:00