せんくら2021

Sendai Classical Music Festival 2021
閲覧補助機能
文字の大きさ
普通
特大

ARTIST

アーティスト

佐藤 彦大
佐藤 彦大
SATO Hiroo
ピアノ
出演プログラム

岩手県盛岡市出身。東京音楽大学大学院器楽専攻鍵盤楽器研究領域(ピアノ・エクセレンス)修了。鷲見加寿子、野島 稔の両氏に師事。ベルリン芸術大学において故エレナ・ラピツカヤ、モスクワ音楽院にてエリソ・ヴィルサラーゼの両氏のもと更なる研鑽を積む。
2004年第58回全日本学生音楽コンクール高校の部全国大会第1位、2006年第1回野島稔・よこすかピアノコンクール第1位、2007年第76回日本音楽コンクール第1位、2010年第4回仙台国際音楽コンクール第3位、2011年第5回サン・ニコラ・ディ・バーリ国際ピアノ・コンクール(イタリア)第1位、2015年第21回リカルド・ビニェス国際ピアノ・コンクール(スペイン)第2位、2016年第62回マリア・カナルス・バルセロナ国際音楽演奏コンクール第1位。2011年東京文化会館小ホール、2013年紀尾井ホール、2016年浜離宮朝日ホールにおいてリサイタルを開催、各誌で好評を博した。2019年東京オペラシティ主催「B→C」に出演。またNHK-FM「名曲リサイタル」、「リサイタル・ノヴァ」に出演。日本各地はもとより、スペイン・ロシア・ドイツ・イタリア・フランス・チェコ・中国で演奏活動を行っている。録音は「Hiroo Sato plays 3 Sonatas」、「Hiroo Sato Piano Recital」、「Japonisme菅井知延子作品集」の3枚のCDをリリース。これまでにプラハ室内管、ビルバオ響、グラナダ市管、セビーリャ王立響、国内では日本フィル、東響、京都市響、仙台フィルをはじめとする主要オーケストラと数多く共演。室内楽ではNHK交響楽団首席メンバーとの五重奏をはじめ、これまでに久保陽子(ヴァイオリン)、二村英仁(ヴァイオリン)、千住真理子(ヴァイオリン)、神谷未穂(ヴァイオリン)、カテジナ・ヤヴールコヴァ(ホルン)等と共演を重ねている。現在、東京音楽大学、桐朋学園大学各講師。

出演プログラム
PROGRAM
  • 神谷未穂&佐藤彦大 デュオリサイタル
    フランスを代表し、同時代を生きた二人の作曲家によるエスプリ
    神谷 未穂(ヴァイオリン)、 佐藤 彦大(ピアノ)
    10月1日|金| 11:15~12:00 (開場 10:30)
    I|仙台銀行ホール イズミティ21|小ホール
    P: 597-748
    フランスで同時代に作曲家、ピアニスト、オルガニストとして活躍、国民音楽協会仲間であり、ライバルでもあったフランクと今年没後100年のサン=サーンス。 そんな二人の名曲中の名曲を、仙台フィルコンサートマスターと仙台国際音楽コンクール入賞者によるデュオが奏でます。 香り立つフランスのエスプリ、大いにご期待ください!
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • ヴァイオリン、ピアノの華麗なる協奏曲
    大江 馨(ヴァイオリン)、 佐藤彦大(ピアノ)、 山下 一史(指揮)、 仙台フィルハーモニー管弦楽団
    10月3日|日| 17:15~18:15 (開場 16:30)
    J|仙台銀行ホール イズミティ21|大ホール
    P: 597-749
    仙台市出身の大江馨と、第1回仙台国際音楽コンクールの覇者アンダローロが贈る協奏曲の夕べ。モーツァルトの青年期に生み出された最高傑作のヴァイオリン協奏曲と、ユーモアと優雅な抒情性に溢れたラヴェルのピアノ協奏曲をお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
9/10 17:00