音声で読み上げる

出演アーティスト

大谷 康子
ヴァイオリン

大谷 康子

OHTANI Yasuko

2020年にデビュー45周年を迎える、人気・実力ともに日本を代表するヴァイオリニスト。1708年製ピエトロ・グァルネリを使用。華のあるステージ、深く温かい演奏で聴衆に感動と喜びを届けており「歌うヴァイオリン」と評される。東京藝術大学、同大学院博士課程修了。在学中よりソロ活動を始め、ウィーン、ローマ、ケルン、ベルリンなどでのリサイタル、トロント音楽祭、ザルツブルグ市などに招待され好評を得る。スロヴァキアフィル、シュトゥットガルト室内楽団など国内外の著名なオーケストラとも多数共演。また、1公演で4曲のヴァイオリンコンチェルトを1日2公演行うという前代未聞の快挙を達成し話題となった。2017年はウィーンのムジークフェラインでリサイタルを開催。夏にはロシアの名門モスクワ・フィルの日本ツアーにソリストとして出演し絶賛を博した。キエフ国立フィルとは2017年以降毎年招聘され、2019年11月ウクライナにて3年連続の共演を予定。また、5月に実力派ピアニスト、イタマール・ゴランと全国ツアー(12都市)を予定。

CDはベストセラー『椿姫ファンタジー』(SONY)のほか、ベルリンでの録音による『R.シュトラウス/ベートーヴェン・ソナタ№5(ピアノ: イタマール・ゴラン)』(SONY)も評価が高い。その他多数リリース。BSテレビ東京(毎週土曜朝8時より放送)「おんがく交差点」では春風亭小朝と司会・演奏を務め、八面六臂の活躍をしている。2018年7月、自身初の著書『ヴァイオリニスト 今日も走る!』(KADOKAWA)を発売。

文化庁「芸術祭大賞」受賞。東京音楽大学教授。東京藝術大学講師。(公財)練馬区文化振興協会理事長。川崎市市民文化大使。高知県観光特使。(公財)日本交響楽振興財団理事。
オフィシャル・ホームページ http://www.yasukoohtani.com

PROGRAM

  • 幼児体験が人生を変える!0歳児のお子さんから、ご家族一緒に楽しむコンサート♪
    大谷 康子(ヴァイオリン) 中野 翔太(ピアノ)
    10月5日|土| 10:30~11:15
    F|エル・パーク仙台|スタジオホール
    P: 597-745
    小さい頃から音楽に親しんでほしい!と、私は大学時代からあちこちで演奏をお届けする活動を始めました。今回は、ご家族で一緒に楽しんでいただけるようなプログラムで、SMAPの曲では皆さんと一緒に歌ったり?!お楽しみに。幼い頃の体験が人生を大きく左右します。感受性豊かな人が育ち、思いやり深い社会になりますように!泣いてもぐずってもOK。ぜひいらしてくださいね。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 大谷康子のヴァイオリン三昧! ミュージカル ✕ 映画 ✕ クラシック音楽
    大谷 康子(ヴァイオリン) 中野 翔太(ピアノ)
    10月5日|土| 13:15~14:00
    I|仙台銀行ホール イズミティ21|小ホール
    P: 597-748
    映画やミュージカルを観ると、そのなかで歌われるヴァイオリンの音色が心に沁みます。ヴァイオリンが大活躍するスペクタクルな作品を、会場の皆様と一体となれるようなプログラムでお届けします。ツィゴイネルワイゼンは思わず涙されるかも!?ハンカチのご用意をお忘れなく。ロマンティックなひとときをご一緒しましょう。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり