音声で読み上げる

出演アーティスト

中村 愛
ハープ

中村 愛

NAKAMURA Megumi

千葉県出身。東京音楽大学卒業。4歳よりピアノを始め、12歳よりハープを始める。これまでにハープをJ.モルナール、木村茉莉、篠崎史子の各氏に、室内楽を故・島崎説子女史に
師事。

第9回大阪国際音楽コンクールハープ部門第3位。

2011年2月に数々の著名音楽家のコンサートを手掛けた故・村上信爾氏のプロデュースのもと、すみだトリフォニーホールにて初のソロリサイタルを開催、好評を博す。他に茂木大輔氏指揮の室内オーケストラとヘンデルのハープ協奏曲を共演、ロシア・ボリショイ歌劇場トランペット奏者アンドレイ・イコフ氏の日本公演に客演、仙台クラシックフェスティバル2017出演等公演多数。ソロ、室内楽での活動を中心に群馬交響楽団、ベトナム国立交響楽団、武漢管弦楽団等 国内外のオーケストラと共演。また最近では演奏活動の他、講演会や講義を行うなど活動の幅を広げている。

キングレコードより、2016年ソロアルバム『風と愛』、『クリスマスファンタジー』を、2018年に小宮正寛氏(Cb)とのデュオアルバム『エレジー』をリリース。
銀座十字屋ハープ&フルートサロン、千葉県立千葉女子高等学校オーケストラ部講師。

東京音楽大学大学院科目等履修修了。
インターネットラジオ「OTTAVA Salone」(18時〜22時)水曜日プレゼンター。

PROGRAM

  • 3つの琴で奏でる異国の調べ〜南米のアルパ、西洋のハープ、東洋の馬頭琴
    池山 由香(アルパ・メゾソプラノ) 中村 愛(ハープ) 美炎(馬頭琴)
    10月5日|土| 17:15~18:00
    E|エル・パーク仙台|ギャラリーホール
    P: 597-744
    日本で数少ないアルパ弾き語り奏者・池山由香。キングレコードよりソロアルバムが発売されているハープ奏者・中村愛。本場モンゴルの人間国宝チ・ボラグに認められる馬頭琴奏者・美炎。この3人の奏者による世界に類を見ない楽器の組み合わせに池山由香の歌も加わります。映画音楽やお馴染みの民族音楽など世界中の名曲をお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 音楽動物園〜コントラバス✕ハープ
    Ariete(アンサンブル) (コントラバス:小宮 正寛、ハープ:中村 愛)
    10月6日|日| 10:30~11:15
    F|エル・パーク仙台|スタジオホール
    P: 597-745
    ゾウやカモメなどの鳴き声!音楽に登場する動物たちをテーマに、あまり身近に聴くことのできないオーケストラの楽器、コントラバスとハープの二重奏が繰り広げる馴染みのクラシック音楽による《音楽動物園》。小宮正寛&中村愛のデュオによる演奏は、2017年キングレコードより『エレジー』が発売され、泣かせるCDとして好評を博しています。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり