せんくら2021

Sendai Classical Music Festival 2021
閲覧補助機能
文字の大きさ
普通
特大

ARTIST

アーティスト

長尾春花
長尾春花
NAGAO Haruka
ヴァイオリン
出演プログラム

静岡県掛川市出身。東京藝術大学附属高校を経て、東京藝術大学、同大学大学院修士課程を首席で卒業し、同博士課程を修了、博士号(音楽)取得。グラーツ国立音楽大学ポストグラデュエート課程を修了。ハンガリー国立リスト音楽院ヴィオラ科修士課程を首席で修了。
日本音楽コンクール第1位、増沢賞、レウカディア賞、鷲見賞、黒柳賞を受賞後、ロン=ティボー国際音楽コンクール、仙台国際音楽コンクール、ドミニク・ペカット国際コンクール等で上位入賞。静岡県文化奨励賞、上尾市栄誉賞、松方ホール音楽賞を受賞。ジャンルカ・カンポキアーロ国際音楽コンクールにて第1位、特別賞、全部門1位を受賞。2018年、カール・フレッシュ国際ヴァイオリンコンクールにて第1位、優れたモーツァルトの演奏に贈られる特別賞を受賞。
これまでに、フランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団、ハイドン管弦楽団、オマハ交響楽団、ドナウ交響楽団、アルメニア室内オーケストラ、サヴァリア交響楽団、東京交響楽団、仙台フィルハーモニー管弦楽団、東京フィルハーモニー管弦楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団、群馬交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、山形交響楽団等、国内外のオーケストラと共演。2018年には、アメリカ、ニューヨークのカーネギーホールにて、ハンガリー国立歌劇場管弦楽団とF.ヴァッキのヴァイオリン協奏曲を演奏。
ヴァイオリンを江藤アンジェラ、故江藤俊哉、ジェラール・プーレ、ボリス・クシュニール、青木高志、故岡山潔、玉井菜採、ペレーニ・エステルの各氏に、ヴィオラをバールショニー・ラースロー氏に師事。
2016年より、ハンガリー国立歌劇場管弦楽団第1コンサートマスター。シゲティ弦楽四重奏団第1ヴァイオリン。2019年よりリスト音楽院にて教鞭を執る。

出演プログラム
PROGRAM
  • 一期一会のドリーム・アンサンブル
    「せんくら・フェスティバル・ソロイスツ」
    名曲で聴く弦楽アンサンブルの極み!
    川久保 賜紀(ヴァイオリン)、 渡辺 玲子(ヴァイオリン)、 大江馨(ヴァイオリン)、長尾春花(ヴァイオリン)、 西本 幸弘(ヴァイオリン)、 山本 高史(ヴァイオリン)、 井野邉 大輔(ヴィオラ) 、 臼木 麻弥(ヴィオラ)、 三宅 進(チェロ)、 原田 哲男(チェロ)、 助川 龍(コントラバス)、 梅津 樹子(チェンバロ)
    10月2日|土| 17:00~18:00 (開場 16:15)
    A|日立システムズホール仙台|コンサートホール
    P: 597-740
    選りすぐりの弦の名手たちによるこの日限りのドリーム・アンサンブル。モーツァルト、バッハ、グリーグ、弦楽アンサンブルの名曲を堪能する60分。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 聴衆を虜にする!
    ハンガリー国立歌劇場管弦楽団のコンマスが奏でるカルメン
    長尾春花(ヴァイオリン)、實川風(ピアノ)
    10月3日|日| 13:15~14:00 (開場 12:30)
    I|仙台銀行ホール イズミティ21|小ホール
    P: 597-748
    現在、生活の中心にあるオペラから「カルメン」、ハンガリーの歌と踊りへの愛着が堪能できる「チャールダーシュ」など、哀愁と情熱、超絶技巧とたっぷりとした情感、まさに聴衆を虜にする音楽。 第4回仙台国際音楽コンクール第3位入賞。東日本大震災後は数年間に亘って被災地訪問演奏会を続けるなど、仙台と深い縁がある。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
9/21 18:30