音声で読み上げる

出演アーティスト

溝口 肇
チェロ

溝口 肇

MIZOGUCHI Hajime

カラヤンをテレビで見て3歳からピアノを始める。パブロカザルスが国連議会場での「鳥の歌」演奏をテレビで観たこともきっかけとなり、11歳よりチェロを始める。

中学・高校時代はロックバンドを組みキーボードを担当。コピーバンドとしてディープパープル、ビートルズなど様々なジャンルの音楽に接する。これらポップス、クラシックと様々な音楽の経験が、後の溝口肇の音楽性の「核」となる。

東京芸術大学音楽学部器楽科チェロ専攻卒業。 学生時代から八神純子などのサポートメンバーを務めることにより、ポップミュージックの魅力を改めて知る。大学卒業後 スタジオミュージシャンとして6年ほど様々なレコーディングに携わる。 23歳の時に自身が起こした自動車事故によってムチウチ症となり、その苦しみから逃れるためシンセサイザーで「眠るための音楽」を作曲し始める。その後「眠るための音楽」は自分自身のソロ楽曲として書きためられ、1986年『ハーフインチデザート』(Halfinch Dessert)でソニーからデビュー。 以後、クラシック、ポップス、ロックなど幅広い ジャンルで演奏・制作活動を展開。作品には映画音楽やテレビ番組の音楽として用いられているものが多く、29年続いているテレビ番組「世界の車窓から」のテーマ曲はあまりにも有名。 また日本たばこピースライト、ギャラクシ−企業イメ−ジのCMにも出演し、多くの人々にその姿と音楽を印象づけることになった。テレビ、ラジオ等に数多く出演しており、スマートな語り口は好評で、FM番組DJレギュラーも5番組の経験がある。テレビでは旅番組に数多く出演している。

溝口肇のベーシックは作曲とチェロ演奏だが、デビュー31年の経験は活動の幅や表現方法も音楽だけに留まらず、あらゆる分野での可能性をさらに模索している。 自身の音楽を「心の覚醒」と位置付け、自分自身はもちろん聴く人にとっての何かのきっかけでそして彼の奏でるチェロの美しさ、そのホスピタリティあふれるサウンドは、ジャンルを越えて多くの人を魅了し続け、ミュージックシーンに独自のスタンスを確立している。

演奏、作曲活動以外でもGRACE MUSIC LABELを主催しており、CD制作、ハイレゾ音楽制作も行っている。最新鋭レコーディングにも精通しており、現時点でハイレゾ最高峰であるDSDでの制作、配信も精力的に行っている。

主なテーマ音楽、活動(2017年現在)
世界の車窓から(テレビ朝日)
ジェットストリーム エンディングテーマ(TFM)
ヨーロッパ空中散歩(BSフジ)
野村不動産「PROUD」CM曲「Someone to watch over me」放映中
2017年3月『Music Book』をリリース。4人のジャズピアニストを招き、全編ジャズによるセルフカバー。
2017年12月『Almost Bach』を自社レーベルよりリリース。チェロ5人によるアンサンブルが美しい。バッハのピアノ曲などをカバー。

PROGRAM

  • 「世界の車窓から」でお馴染み溝口肇チェロ・リサイタル Vol.1
    溝口 肇(チェロ) 山口 ちなみ(ピアノ)
    10月4日|金| 11:45~12:30
    G|太白区文化センター|楽楽楽ホール
    P: 597-746
    「世界の車窓から」のテーマ音楽でお馴染み、溝口肇が、せんくら初登場!そして、あの「世界の車窓から」を生演奏していただきます!誰もが聴いたことのある名曲をチェロのあたたかな音色でお楽しみいただきます。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 溝口肇チェロ・リサイタル Vol.2
    溝口 肇(チェロ) 山口 ちなみ(ピアノ)
    10月5日|土| 14:15~15:00
    E|エル・パーク仙台|ギャラリーホール
    P: 597-744
    「世界の車窓から」のテーマ音楽でお馴染み、溝口肇が、せんくら初登場!誰もが聴いたことのある名曲をチェロのあたたかな音色でお楽しみいただきます。
    Loadingマイリストに保存 |完売
  • スギテツ with 溝口肇〜クラシックで遊ぼう〜
    スギテツ(アンサンブル) 溝口 肇(チェロ)
    10月5日|土| 11:30~12:15
    G|太白区文化センター|楽楽楽ホール
    P: 597-746
    クラシックで笑顔を創るピアノとヴァイオリンのデュオ・スギテツと、「世界の車窓から」のテーマ音楽でおなじみのチェリスト 溝口肇との共演!
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • エンジョイ the ミュージック!バラエティ溢れるガラ・コンサート
    1966カルテット(アンサンブル) 山田姉妹(ソプラノ・デュオ) 内門 卓也(ピアノ) 溝口 肇(チェロ) 山下 洋輔(ピアノ) 加羽沢 美濃(ピアノ) バクコメ(MC)
    10月5日|土| 17:15~18:15
    J|仙台銀行ホール イズミティ21|大ホール
    P: 597-749
    テレビでも注目、双子ソプラノの山田姉妹、「世界の車窓から」のテーマ音楽でお馴染み、チェロの溝口肇。作曲やテレビでも活躍の加羽沢美濃、世界のジャズピアニスト 山下洋輔が出演。多彩な演奏をお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり