せんくら2021

Sendai Classical Music Festival 2021
閲覧補助機能
文字の大きさ
普通
特大

ARTIST

アーティスト

細川 千尋
細川 千尋
HOSOKAWA Chihiro
ピアノ
出演プログラム

富山県出身。幼少よりピアノが大好きで、時間があればピアノに向かっていた。 数々の賞を受賞し、2013年には、スイスのモントルー・ジャズ・フェスティバル・ソロ・ピアノ・コンペティションにて、日本人女性初のファイナリストとなる。
同年11月、富山でソロ・コンサートを行い、モントルー・ジャズ・フェスティバル・イン・かわさきでは、チューチョ・ヴァルデス公演のオープニング・アクトを務め、連弾で共演。2014年4月にはアルテリッカしんゆり芸術祭にてソロ・コンサート、8月にはミューザ川崎シンフォニーホールでガーシュウィンのラプソディ・イン・ブルーをオーケストラと共演。9月、モントルー(スイス)で行われたセプテンバー・ミュージックにソロで出演。川崎市アゼリア輝賞受賞。これまでに、イタリア、スイス、ベルギーでソロ・リサイタルを開催。 幅広いジャンルの演奏活動を国内外で行っている。クロスオーバーなオリジナル曲とトークも交えたソロ・ピアノコンサートは、高い評価を得ている。2017年2月14日には大阪・ザ・シンフォニーホールにて大阪交響楽団をバックに熱演を披露、大好評に終わり、1年後に再演。
録音では、2014年11月に全曲ソロ・ピアノ・オリジナル作品のデビューCD『Thanks!』を、2016年2月にはセカンド・アルバム『I’m home!』を発表。2017年11月リリースの『CHIHIRO』では、自身初となるピアノトリオ編成でのレコーディングを行い、同年12月に浜離宮朝日ホールにてピアノトリオライブを開催。2019年2月紀尾井ホールにて「モーツァルト・ジャズ」と題しクラシック曲のジャズ・アレンジを披露し好評を博す。ビル・エヴァンスの魅力に迫ったメジャー1stアルバム「My Variations」を2019年9月18日キングレコードよりリリース。
昭和音楽大学大学院修了。現在、昭和音楽大学附属ピアノアートアカデミーに在籍。江口文子氏に師事。

出演プログラム
PROGRAM
  • 細川千尋 Plays
    ビル・エヴァンス ラヴェル・ジャズ
    細川 千尋(ピアノ)
    10月3日|日| 17:00~17:45 (開場 16:15)
    E|エル・パーク仙台|ギャラリーホール
    P: 597-744
    “ジャズピアノの詩人”と称され、その美しい音色とともにジャズの歴史にその名を残す名ピアニスト、ビル・エヴァンス。彼が好んで弾いていたスタンダード曲と、彼が敬愛していた近代フランスを代表するクラシックの作曲家、モーリス・ラヴェルの作品をテーマにプログラミングしました。ジャズとクラシックの邂逅をお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • せんくら初登場!
    細川千尋 Plays ガーシュウィン
    細川 千尋(ピアノ)
    10月3日|日| 10:45~11:30 (開場 10:00)
    F|エル・パーク仙台|スタジオホール
    P: 597-745
    20世紀のアメリカ音楽を代表する、そしてポピュラー音楽とクラシック双方のジャンルで数々の名曲を残した作曲家ガーシュウィンをテーマにしたプログラム。現在ではジャズのスタンダード曲として有名なミュージカルナンバーからピアノソロ版の「キューバ序曲」まで、他では聴けないガーシュウィン・プログラムです。
    Loadingマイリストに保存 |残席わずか
9/21 18:30