せんくら2021

Sendai Classical Music Festival 2021
閲覧補助機能
文字の大きさ
普通
特大

ARTIST

アーティスト

服部 百音
服部 百音
HATTORI Mone
ヴァイオリン
出演プログラム

5歳よりヴァイオリンを始め、8歳でオーケストラと初共演。10歳でリピンスキ・ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクールのジュニア部門で史上最年少第1位及び特別賞を皮切りに、海外のコンクールで連続してグランプリを受賞。2016年デビューCD『ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番、ワックスマン:カルメン・ファンタジー』を発表。2017年第27回新日鉄住金音楽賞《フレッシュアーティスト賞》、岩谷時子《Foundation for Youth》を受賞。2018年第5回アリオン桐朋音楽賞、第1回服部真二音楽賞《Rising Star》、2020年第21回ホテルオークラ賞を受賞。現在は多数の国内、そして海外オーケストラ、有名指揮者との共演を行い活動の幅を拡げている。使用楽器は上野製薬株式会社より貸与されているピエトロ・グァルネリ。現在、ザハール・ブロン・アカデミーに在籍、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースに在学中。2019年度ロームミュージックファンデーション奨学生。

出演プログラム
PROGRAM
  • 服部百音、松田華音
    若き2人のミューズ(女神)×2大協奏曲
    服部 百音(ヴァイオリン)、 松田 華音(ピアノ)、 山下 一史(指揮)、 仙台フィルハーモニー管弦楽団
    10月2日|土| 20:00~21:00 (開場 19:15)
    J|仙台銀行ホール イズミティ21|大ホール
    P: 597-749
    世界でも活躍する若手、服部百音と松田華音が贈る協奏曲の夕べ。ラフマニノフの協奏曲の中でも最も人気のあるピアノ協奏曲第2番とメンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲。 人気の2曲を一夜で聴ける贅沢なコンサート。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 音楽一家に生まれた超天才 服部百音
    待望のせんくらデビュー!
    服部 百音(ヴァイオリン)、 三又 瑛子(ピアノ)
    10月3日|日| 10:45~11:45 (開場 10:00)
    A|日立システムズホール仙台|コンサートホール
    P: 597-740
    日本を代表する作曲家(曽祖父:服部良一、祖父:克久、父:隆之)一族に生まれ、名教師ザハール・ブロンが見出した技巧と音楽性をあわせ持った超天才ヴァイオリニスト服部百音。満を持してせんくら初リサイタル!
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 若き才能の競演!
    ライジング・スター・ガラ
    朴 葵姫(ギター)、 上野 耕平(サクソフォン)、 上野 星矢(フルート)、 服部 百音(ヴァイオリン)、 山中 惇史(ピアノ)、 三又 瑛子(ピアノ)
    10月3日|日| 15:00~16:00 (開場 14:15)
    J|仙台銀行ホール イズミティ21|大ホール
    P: 597-749
    朴葵姫、上野耕平、上野星矢、服部百音等、ギター、サクソフォン、フルート、ヴァイオリンの若きスターが奏でる名曲コンサート。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
9/21 18:30