せんくら2021

Sendai Classical Music Festival 2021
閲覧補助機能
文字の大きさ
普通
特大

ARTIST

アーティスト

藤原 道山
藤原 道山
FUJIWARA Dozan
尺八
出演プログラム

10歳より尺八を始め、初代山本邦山(人間国宝)に師事。東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業、同大学院音楽研究科修了。皇居内桃華楽堂において御前演奏(宮内庁主催)。安宅賞、江戸川区文化功績賞、松尾芸能賞新人賞を受賞。2001年にCDデビュー以来、多数のアルバムを発表。2015年にデビュー15周年を迎え、東京サントリーホールにて山田和樹(指揮)・横浜シンフォニエッタとのアニバーサリーコンサートを開催。「季(TOKI)-冬-」が平成30年度文化庁芸術祭優秀賞を受賞。
伝統音楽の演奏活動及び研究を積極的に行うと共に、尺八の可能性を求め様々な音楽を追究。吉永小百合氏の朗読アルバム「第二楽章 福島への思い」音楽監修、マリンバ奏者SINSKEとのデュオ、妹尾武(ピアノ)、古川展生(チェロ)との「KOBUDO-古武道」、尺八アンサンブル「風雅竹韻」などのユニット活動、松竹映画『武士の一分』にゲスト・ミュージシャンとして音楽に参加、『敦』『マクベス』(野村萬斎主演演出)、『ろくでなし啄木』(三谷幸喜演出)、『春の雪』(石井ふく子演出)、スーパー歌舞伎II『ワンピース』『新版オグリ』(四代目市川猿之助演出・主演)など舞台音楽、テレビ番組のテーマ曲、ドラマやCM音楽作成、NHK-Eテレ「にほんごであそぼ」レギュラー出演、など精力的な活動を展開。中学音楽教科書「中学校の器楽」(教育芸術社)編集協力及び出演、東京芸術大学講師ほか後進の育成など教育活動にも力を注ぐ。
現在、都山流尺八楽会大師範。都山流道山会主宰。日本三曲協会、江戸川邦楽邦舞の会会員。「曠の会」同人。
2020年デビュー20周年を迎えアルバム及び譜面集「雙-SO-」をリリース、東京、愛知にて記念コンサートを開催。
2021年、令和二年度(第71回)芸術選奨文部科学大臣賞受賞。

公式ウェブサイト http://www.dozan.jp/

出演プログラム
PROGRAM
  • 藤原道山が贈る「和の響き」
    邦楽プログラム
    藤原 道山(尺八)、 村澤 寶山(尺八・箏)
    10月3日|日| 10:45~11:30 (開場 10:00)
    D|日立システムズホール仙台|交流ホール
    P: 597-743
    尺八の新たな魅力を拓く第一人者として、邦楽のみならず幅広いジャンルで活躍中の藤原道山による邦楽プログラム。2019年に引き続き、共演するのは尺八を藤原道山に師事、筝や三味線まで演奏する若手マルチプレーヤーの村澤寶山(村澤丈児)。鶴の巣籠など代表的な邦楽作品から、唱歌まで、様々な作品をお届けします。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 福田進一&藤原道山
    新たな融合 ~ギターと尺八の世界
    福田 進一(ギター)、 藤原 道山(尺八)
    10月3日|日| 16:15~17:00 (開場 15:30)
    G|太白区文化センター|楽楽楽ホール
    P: 597-746
    「せんくら」ならではの組み合わせ! ギターの福田進一と、和楽器の貴公子 藤原道山、異なるジャンルの2人がせんくらで出会う! バルトークやアメイジング・グレイス、そしてピアソラの名作。 タンゴの発展の有様を時代をかけめぐり表現した「タンゴの歴史」など、和と洋の融合をお楽しみ下さい。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
9/10 17:00