Artist

安藤 赴美子
声楽

安藤 赴美子

ANDO Fumiko

札幌市出身。
国立音楽大学声楽学科、同大学院声楽専攻(オペラ)修了。新国立劇場オペラ研修所第3期生修了。
イタリアで研鑽を積み、パオラ・モリナーリ、セルジョ・ベルトッキ、田中久子等に師事。
2006年2月の東京二期会公演「ラ・ボエーム」ムゼッタで絶賛を博し、2007年のサイトウ・キネン・フェスティバル松本では小澤征爾指揮「スペードの女王」クロエを好演。2009年2月、宮本亜門演出・新制作の東京二期会「椿姫」ヴィオレッタ、同年6月〜7月の佐渡裕プロデュースオペラ「カルメン」ミカエラ、2012年びわ湖ホール・神奈川県民ホール共同制作オペラ「タンホイザー」エリーザベト、2013年3月同プロダクション(ボローニャ歌劇場提携公演)「椿姫」ヴィオレッタ、6月新国立劇場「ナブッコ」アンナ、9月あいちトリエンナーレプロデュースオペラ「蝶々夫人」蝶々さん、2014年2月の東京二期会「ドン・カルロ」エリザベッタ等でいずれも大成功を収める。
このほかオーケストラでは、2009年(マズア指揮)、2011年(スクロヴァチェフスキ指揮)、2014年(ロト指揮)のN響「第九」、 2013年東京・春・音楽祭のムーティ指揮の特別公演など世界的指揮者との共演も多い。2017年2月、新国立劇場「蝶々夫人」での卓越した演唱は、批評家と聴衆双方より賞賛を受けた。

PROGRAM

  • 「THE OPERA」ドラマティックなイタリア・オペラの名アリア集
    安藤 赴美子(ソプラノ) 林 美智子(メゾソプラノ) 水口 聡(テノール) 成田 博之(バリトン) 石野 真穂(ピアノ)
    9月29日|土| 16:15〜17:15
    A|日立システムズホール仙台|コンサートホール
    P: 597-740
    恋、愛、ロマンス、戦い、そして別れ。「THE OPERA」ドラマに満ちたイタリア・オペラの名アリアを日本を代表する4人の歌手たちが、次から次へと歌いあげる、なんとも贅沢なイタリア・オペラ名曲ガラ・コンサート。VIVA! イタリア!
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 今をときめく歌姫・安藤赴美子が「朝と夜」をテーマに歌い上げるプログラム!
    安藤 赴美子(ソプラノ) 石野 真穂(ピアノ)
    9月30日|日| 16:00〜16:45
    B|日立システムズホール仙台|パフォーマンス広場
    P: 597-741
    今をときめく注目のディーヴァ・安藤赴美子が、「朝」と「夜」をテーマに自ら練り上げた、珠玉のプログラムをお届けします。イタリアの作曲家たちによる「朝」や「夜」にまつわる歌曲やアリアを、気品溢れる姿でドラマティックに歌い上げるこのプログラムは、人生を凝縮したかのような充実の世界感を創り上げます。安藤赴美子渾身のステージをどうぞご堪能ください。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 「ファイナル・コンサート」日本音コン第1位・仙台市出身 濱地宗が登場。「ホルン協奏曲」と、フィナーレは歓喜の「第九」!
    濱地 宗(ホルン) 安藤 赴美子(ソプラノ) 林 美智子(メゾソプラノ) 水口 聡(テノール) 成田 博之(バリトン) せんくら合唱団 角田 鋼亮(指揮) 仙台フィルハーモニー管弦楽団
    9月30日|日| 19:45〜20:45
    J|仙台銀行ホール イズミティ21|大ホール
    P: 597-749
    ファイナル・コンサートは、R.シュトラウスが18歳の時に作曲した人気の高いホルン協奏曲。仙台市出身若手ホルン奏者の濱地宗の演奏で魅せます。そしてフィナーレは、やっぱり第九!今年も華やかな4人のソリストによる歓喜の歌声が会場に響きます。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
beyond 2020 プログラム せんくら 2018

ご来場の
お客様への
お願い

開催期間中、各種メディアによる取材活用、カメラマンボランティアによる写真撮影が行われます。
会場の様子がテレビや新聞、雑誌、パンフレット、公式サイト等に放送・掲載されることがございますので、
あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。