Artist

宮城教育大学リコーダーず
アンサンブル

宮城教育大学リコーダーず

宮城教育大学で音楽を専攻する学生及び大学院生であり、かつリコーダーをこよなく愛するメンバーにより構成される。それぞれの専門分野は様々であり、普段は大自然に囲まれた青葉山の上で練習しているが、依頼があれば山を下りてリコーダーの魅力を伝えるべく活動している。

PROGRAM

  • 放課後の音楽室Ⅳ
    〜リコーダーのホントのステキなところ〜
    宮城教育大学リコーダーず 原田 博之(リコーダー) 田代 七菜美(ヴァイオリン) 尾留川 諒子(ソプラノ) 宮城教育大学リコーダーず (赤井美奈、木村侑矢、木下 陸央、佐藤徳子、松田優希、松橋孝二)
    9月28日|金| 17:00〜17:45
    H|太白区文化センター|展示ホール
    P: 597-747
    「放課後の音楽室」第4弾。宮城教育大学の未来の音楽の先生たちがリコーダーアンサンブルの楽しさをご紹介。今年はリコーダー博士とともにリコーダーが音楽界の花形だったバロック時代へタイムスリップ!子どもも大人も、自分のリコーダーを持って放課後の音楽室へ集まれ〜!終演後体験コーナーでは大きなリコーダーにも挑戦を!
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
beyond 2020 プログラム せんくら 2018

ご来場の
お客様への
お願い

開催期間中、各種メディアによる取材活用、カメラマンボランティアによる写真撮影が行われます。
会場の様子がテレビや新聞、雑誌、パンフレット、公式サイト等に放送・掲載されることがございますので、
あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。