Artist

ハンガリー・ブダペスト・ジプシートリオ
アンサンブル

ハンガリー・ブダペスト・ジプシートリオ

Hungary=Budapest Gipsy Trio

ハンガリー=ブダペスト・ジプシー・トリオは、日本人で唯一本場ハンガリーでも認められたジプシー・ヴァイオリニストの古館由佳子を中心に、チェリストのコヴァーチ・カーロイ、ピアニストのバログ・デジューにより2013 年に結成されたトリオ。伝統的なジプシー楽団では弦楽合奏と民俗楽器ツィンバロムという編成が一般的だが、このトリオはツィンバロムの代わりにピアノが入ることでより新鮮で訴求力あるサウンドを生み出している。

コヴァーチ・カロイのチェロ演奏は、ヨーロピアンな雰囲気と熱いジプシーの血を感じさせる即興演奏が魅力。また、ピアノのバログ・デジューは自由自在にピアノから様々な音色を引き出す。さらに古館由佳子の本場でも実力を認められている正統派ジプシー演奏スタイルにより、この3 人の個性が絶妙に交じり合う演奏を聴くことは今までにない音楽体験であると全国各地でのコンサートで高く評価されてる。ラフォルジュルネ新丸ビルコンサートでは満場の聴衆を興奮のるつぼと化した。

伝統的ハンガリー・ジプシー・バンドによる演奏はお客様をもてなす理念が根底にある音楽である。特にハンガリー民謡がベースの曲では、哀愁に満ちたメロディーの後に超絶技巧を駆使した激しい情熱的な曲が続けて演奏され、聴いて飽きることは無い。また、ハンガリー=ブダペスト・ジプシー・トリオのもうひとつの特長は、シャンソン、映画音楽、オペレッタやクラシックなどの多彩な音楽をジプシー風であることはもちろん、超絶技巧で且つ洗練された音楽に変貌させる音楽にある。

PROGRAM

  • はるかなる音楽の道。世界を旅した放浪の民〜ジプシー風、世界名曲の旅
    ハンガリー・ブタペスト・ジプシートリオ (ヴァイオリン:古館 由佳子、チェロ:コヴァーチ・カーロイ、ピアノ:バログ・デジュー)
    9月29日|土| 13:15〜14:00
    F|エル・パーク仙台|スタジオホール
    P: 597-745
    流浪の民ジプシーたちは彼らが移動した先々で、スペインではフラメンコなど、新しい音楽を生み出しました。また、クラシック音楽にも多大な影響を与えました。例えば触発されたブラームスはハンガリー舞曲集をまとめました。様々な国とジャンルの名曲をジプシー風に、そしてより洗練された演奏とそれにまつわるお話しでお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 情熱と哀愁のジプシー音楽〜ハンガリー舞曲 第5番、ツィゴイネルワイゼン
    ハンガリー・ブタペスト・ジプシートリオ (ヴァイオリン:古館 由佳子、チェロ:コヴァーチ・カーロイ、ピアノ:バログ・デジュー)
    9月29日|土| 17:15〜18:00
    G|太白区文化センター|楽楽楽ホール
    P: 597-746
    むせび泣くジプシーの調べ、火花散るリズム、生きる喜び!怒涛の超絶テクニック!おなじみのツィゴイネルワイゼン、ハンガリー舞曲第5番、モンティのチャールダーシュなどのジプシー音楽にかかわるクラシック名曲と哀愁溢れる民謡などを、ハンガリーが認めたジプシー・ヴァイオリニスト古館由佳子とハンガリーの仲間による本場のジプシーの音でお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
beyond 2020 プログラム せんくら 2018

ご来場の
お客様への
お願い

開催期間中、各種メディアによる取材活用、カメラマンボランティアによる写真撮影が行われます。
会場の様子がテレビや新聞、雑誌、パンフレット、公式サイト等に放送・掲載されることがございますので、
あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。