Artist

浅野 祥
津軽三味線

浅野 祥

ASANO Sho

1990年3月2日生まれ、宮城県仙台市出身。
仙台第一高等学校、慶應義塾大学卒業。
7歳の時、青森県弘前市で開催される津軽三味線全国大会に最年少出場し、翌年から各級の最年少優勝記録を次々と塗り替える。
2004年津軽三味線全国大会 最高峰のA級で最年少優勝 (当時14歳)。
その後、2006年まで連続優勝し3連覇を達成。同大会の規定により、殿堂入りを果たす。
ワシントン D.C、フランス・リモージュでのソロ公演をはじめ、カナダ、ヨーロッパ、バルト3国、東南アジアツアーなど海外でも活躍の場を広げる。
各界の第一線を走り続ける男性たちが、ジャンルの垣根を超えてコラボレーションする“踊りと音楽の饗宴”こと「クレメンティア」シリーズの第3弾。 『Clementia (クレメンティア) Vol.3』−相受け入れること、寛容−にも出演。
また、2011年から行われているコレオグラファー(振付師)のコンテスト「Legend TOKYO」(レジェンド・トーキョー)の歴代受賞者15組が集い、行われた『FINAL LEGEND V』 にゲスト出演、ヒップホップと津軽三味線の意外な組み合わせで観客を魅了するなど本来の民謡、古典芸能はもちろん、ジャンルを超えて活動を広げている。
Official Blog: https://ameblo.jp/asano-sho/
Official website: http://sho-asano.com/

★リリース
2007年 ビクターより「祥風」でメジャーデビュー
2008年 10月 2ndアルバム 「宴」
2010年 3月 3rdアルバム「Believe」(全編フランス録音)
2012年 9月 4thアルバム発売「Parade」(全編ニューヨーク録音)
2015年 8月 アルバムご当地民謡シリーズ第1弾「神奈川県編」
2015年 9月 LIVE DVD 「SPIRAL」
2016年 1月 徳間ジャパンより歌手デビュー「忠治が泣いている」
2016年11月 2ndシングル「逢いたかったぜ内蔵助」
2017年7月 3rdシングル「斎太郎月夜」
その他録音参加作品多数

PROGRAM

  • 伝統と挑戦!唯一無二の津軽三味線の音色
    浅野 祥(津軽三味線)
    9月29日|土| 10:30〜11:15
    H|太白区文化センター|展示ホール
    P: 597-747
    津軽民謡をはじめ多種多様な曲目を津軽三味線一丁でお届けします。三味線の聴きどころなども楽しく解説!普段の浅野祥コンサートでは見られない、せんくらならではの特別編。三味線がお好きな方も初めての方も楽しめますよ!
    Loadingマイリストに保存 |完売
  • 「パッション〜祭り」情熱のガラ・コンサート
    浅野 祥(津軽三味線) ジュゼッペ・アンダローロ(ピアノ) 及川 浩治(ピアノ) 山下 洋輔(ピアノ)
    9月29日|土| 17:15〜18:15
    J|仙台銀行ホール イズミティ21|大ホール
    P: 597-749
    祭りだ!祭りだ!!パッション=情熱。せんくらで情熱が炸裂。津軽三味線、ロック、ジャズ、ピアノ、4人の個性溢れるアーティストが集い、それぞれの情熱溢れる熱い演奏を繰り広げます!
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 西洋と日本の伝統文化をマリアージュ!ザッツ・サムライ・クラシック!
    スギテツ(アンサンブル) 浅野 祥(津軽三味線)
    9月30日|日| 14:15〜15:00
    G|太白区文化センター|楽楽楽ホール
    P: 597-746
    クラシックで笑顔を創るピアノとヴァイオリンのデュオ・スギテツと、仙台出身の若き孤高の津軽三味線奏者・浅野祥によるコラボが、せんくらに2年ぶりに登場!西洋で生まれたクラシックの名曲を和音階で演奏すると・・・ザッツ・サムライ・クラシック!
    Loadingマイリストに保存 |完売
beyond 2020 プログラム せんくら 2018

ご来場の
お客様への
お願い

開催期間中、各種メディアによる取材活用、カメラマンボランティアによる写真撮影が行われます。
会場の様子がテレビや新聞、雑誌、パンフレット、公式サイト等に放送・掲載されることがございますので、
あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。