Artist

かとうかなこ
クロマチック・アコーディオン

かとうかなこ

KATO Kanako

大阪府豊中市出身。4歳からアコーディオンをはじめる。
全日本アコーディオンコンクール、第6回(小学生の部)、第7回(ジュニアの部) 第1位、また第8回(総合)で優勝を果たす。 高校卒業後フランスに渡り、4年の留学中、全仏コンクールでも各部門で3度 第1位を獲得する。フランス帰国後全国でコンサート活動を中心に、舞台や演劇などの音楽制作を行う。
フランスや北欧のダンス音楽など多くのレパートリーを持つが、特にオリジナル曲のファンが多く、CMディレクター、写真家、演出家など多くの制作関係者からの使用依頼が多い。現在8枚のアルバムをリリース。最新作のオリジナル ソロアルバムは「華やかなる日」。
ローランドから発売された V-accordion FR-1のイメージアーティストとしてイタリアでプロモーション映像を撮影し、紹介されている。
自らの感情を委ねるように、蛇腹と呼吸を合わせながら風景の浮かぶ演奏を続けている。80歳を過ぎても演奏し続ける事が目標。楽器たちには、愛称をつけステージでもメンバーとして紹介している。

公式ホームページ:http://www.katokanako.com/

PROGRAM

  • クラシックで笑顔を創るデュオが、アコーディオンの名手と初タッグ!
    スギテツ(アンサンブル) かとうかなこ(クロマチック・アコーディオン)
    9月29日|土| 16:30〜17:15
    D|日立システムズホール仙台|交流ホール
    P: 597-743
    クラシックで笑顔を創るピアノとヴァイオリンのデュオ・スギテツが、クロマチックアコーディオンの名手・かとうかなことの初タッグで仙台へ!スギテツお馴染みの冗談クラシックにアコーディオンが絡むと・・・!?
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 虹色アコーディオンで音楽紀行〜オーシャンゼリゼ
    かとうかなこ(クロマチック・アコーディオン) 杉浦 哲郎(ピアノ)
    9月29日|土| 11:30〜12:15
    E|エル・パーク仙台|ギャラリーホール
    P: 597-744
    日本では数少ないボタン式のクロマチックアコーディオン奏者・かとうかなこ。200個ものアコーディオンのボタンを巧みに操り、ジャンルにとらわれない軽やかで自由なサウンドが聴く人全てを包み込みます。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
beyond 2020 プログラム せんくら 2018

ご来場の
お客様への
お願い

開催期間中、各種メディアによる取材活用、カメラマンボランティアによる写真撮影が行われます。
会場の様子がテレビや新聞、雑誌、パンフレット、公式サイト等に放送・掲載されることがございますので、
あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。