Artist

濱地 宗
ホルン

濱地 宗

HAMAJI Kaname

宮城県仙台市出身。
東京藝術大学を首席で卒業。同大学院修了。
第10回 JEJU International Brass Competitionにて日本人ホルン奏者初となる国際コンクール優勝者となる。
第22回国際ヤナーチェクコンクールブルノにてディプロム賞受賞。
第86回日本音楽コンクール優勝、同時に岩谷賞、瀬木賞受賞。第8回東京音楽コンクール金管部門第2位。第26回日本管打楽器コンクール第2位。
日本フィル、藝大フィル、仙台フィル、群響、東響、東フィル、セントラル愛知、Jeju Symphony Orchestraと共演。
小澤征爾音楽塾、PMF、アフィニス夏の音楽祭に参加。霧島音楽祭に招待される。
NHK-FM名曲リサイタルやリサイタルノヴァで収録。
安宅賞、アカンサス音楽賞、霧島音楽祭賞、受賞。
現在までにホルンを須田一之、西條貴人、守山光三、松崎裕、笠松長久、Christian-Friedrich・Dallmann、Ignacio Garciaの各氏に師事。
神奈川フィルハーモニー管弦楽団首席奏者を経て、現在、群馬交響楽団第一ホルン奏者。なにわ《オーケストラル》ウィンズメンバー。

PROGRAM

  • 仙台ゆかりWinnersが贈る極上のブラームス・ホルン三重奏曲
    濱地 宗(ホルン) 松山 冴花(ヴァイオリン) ジュゼッペ・アンダローロ(ピアノ)
    9月29日|土| 12:00〜12:45
    C|日立システムズホール仙台|シアターホール
    P: 597-742
    第1回仙台国際音楽コンクールピアノ部門優勝者ジュゼッペ・アンダローロ、第2回仙台国際音楽コンクールヴァイオリン部門優勝者松山冴花、そして、第86回日本音楽コンクール、第10回JEJU International Brass Competition優勝者の仙台市出身ホルン奏者濱地宗。せんくら限定トリオが生み出すブラームスの世界をお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 「ファイナル・コンサート」日本音コン第1位・仙台市出身 濱地宗が登場。「ホルン協奏曲」と、フィナーレは歓喜の「第九」!
    濱地 宗(ホルン) 安藤 赴美子(ソプラノ) 林 美智子(メゾソプラノ) 水口 聡(テノール) 成田 博之(バリトン) せんくら合唱団 角田 鋼亮(指揮) 仙台フィルハーモニー管弦楽団
    9月30日|日| 19:45〜20:45
    J|仙台銀行ホール イズミティ21|大ホール
    P: 597-749
    ファイナル・コンサートは、R.シュトラウスが18歳の時に作曲した人気の高いホルン協奏曲。仙台市出身若手ホルン奏者の濱地宗の演奏で魅せます。そしてフィナーレは、やっぱり第九!今年も華やかな4人のソリストによる歓喜の歌声が会場に響きます。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
beyond 2020 プログラム せんくら 2018

ご来場の
お客様への
お願い

開催期間中、各種メディアによる取材活用、カメラマンボランティアによる写真撮影が行われます。
会場の様子がテレビや新聞、雑誌、パンフレット、公式サイト等に放送・掲載されることがございますので、
あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。