Artist

上野 耕平
サクソフォン

上野 耕平

UENO Kohei

茨城県東海村出身。8歳から吹奏楽部でサクソフォンを始め、東京藝術大学器楽科を卒業。
指揮者山田和樹氏には「耕平は、1音を聴いただけで、ただ者ではないと思った!」またボストンポップスオーケストラの音楽監督であり指揮者であるKeith Lockhartには「サクソフォンのこんな音聴いた事がない。目が飛び出るほど驚いた!」と言わしめた。
第28回日本管打楽器コンクールサクソフォン部門において、史上最年少で第1位ならびに特別大賞を受賞。2014年第6回アドルフ・サックス国際コンクールにおいて、第2位を受賞。現地メディアを通じて日本でもそのニュースが話題になる。また、スコットランドにて行われた第16回世界サクソフォンコングレスでは、ソリストとして出場し、世界の大御所たちから大喝采を浴びた。2016年のB→C公演では、全曲無伴奏で挑戦し高評価を得ている。常に新たなプログラムにも挑戦し、サクソフォンの可能性を最大限に伝えている。
現在、国内若手アーティストの中でもトップの位置をしめ演奏活動のみならずメディアへの出演や、サックスカルテット「The Rev Saxophone Quartet」、吹奏楽「ぱんだウインドオーケストラ」のコンサートマスターとしても活躍中。
CDデビューは2014年「アドルフに告ぐ」、2015年にはコンサートマスターを務めるぱんだウインドオーケストラのCDを、2017年にはThe Rev Saxophone QuartetのデビューCDをリリース。2017年12月には3枚目のソロアルバム無伴奏バッハ「BREATH」をリリース。

OfficialHP: http://uenokohei.com

PROGRAM

  • 個性溢れる貴公子たちのガラ・コンサート
    映画「おくりびと」のテーマ曲も聴ける!!
    上野 耕平(サクソフォン) 村治 奏一(ギター) 上野 星矢(フルート) 古川 展生(チェロ) 山中 惇史(ピアノ) 正住 真智子(ピアノ)
    9月30日|日| 17:15〜18:15
    A|日立システムズホール仙台|コンサートホール
    P: 597-740
    サクソフォン、ギター、フルート、チェロ、個性溢れる名手4人が一同に集う、せんくら特別企画が今年もやってきます。貴公子たちが名曲を持ち寄り、最高のパフォーマンスを繰り広げるガラ・コンサート。映画「おくりびと」でテーマ曲のソロ演奏を担当した古川展生が、せんくらで初「おくりびと」も披露!これは聴き逃せません。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • サクソフォン×無限の可能性
    上野耕平のサクソフォンで聴くクラシックの名曲
    上野 耕平(サクソフォン) 山中 惇史(ピアノ)
    9月30日|日| 10:30〜11:15
    C|日立システムズホール仙台|シアターホール
    P: 597-742
    サクソフォン界、そして吹奏楽界でもトップに昇りつつある上野耕平が贈る、サクソフォンで聴くクラシックの名曲。楽器の魅力と可能性を最大限に生かすテクニックを体験しよう!
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
beyond 2020 プログラム せんくら 2018

ご来場の
お客様への
お願い

開催期間中、各種メディアによる取材活用、カメラマンボランティアによる写真撮影が行われます。
会場の様子がテレビや新聞、雑誌、パンフレット、公式サイト等に放送・掲載されることがございますので、
あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。