Artist

西沢 澄博
オーボエ

西沢 澄博

NISHIZAWA Kiyohiro

東京音楽大学卒業。オーボエを宮本文昭、安原理喜の両氏に師事。アフィニス夏の音楽祭においてV.シュトルツェンベルガー、K.クリユスの各氏の指導を受けた。2000年東京文化会館新進音楽家デビューオーディションに合格し、同ガラコンサートに出演。現在仙台フィルハーモニー管弦楽団首席オーボエ奏者。宮城学院女子大学音楽科非常勤講師。Music from PaToNaプランナー。

PROGRAM

  • 5周年のせんくら・うた劇場。宮沢賢治作『オツベルと象』今年は楽士も迎えた豪華版
    せんくら・うた劇場 吉川和夫(作曲・監修・指揮) 中村 優子(ソプラノ) 高山 圭子(アルト) 原田 博之(テノール) 武田 直之(バリトン) 倉戸 テル(ピアノ) 西沢 澄博(オーボエ) 百々 暁子(ヴィオラ) 助川 龍(コントラバス)
    9月30日|日| 16:45〜17:30
    E|エル・パーク仙台|ギャラリーホール
    P: 597-744
    「オツベルときたら大したもんだ」牛飼いが語り始める。ある日、地主オツベルのもとに白い象がやってきた。白い象だぜ、ペンキを塗ったのじゃないんだぜ。好奇心旺盛な象は、オツベルのもとで働くことに。琥珀のパイプをふかし、両手を背中に、働く者たちを厳しく監視するオツベル。初めは働くことを面白がっていた象だったが・・・。笑いと怒りと哀れみ溢れる傑作童話をせんくらで!
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • こんなにいたのか!仙台ゆかりの名演奏家。ベートーヴェンにこめる、ふるさと東北への想い
    西沢 澄博(オーボエ) 伊藤 圭(クラリネット) 水野 一英(ファゴット) 庄司 雄大(ホルン) 津田 裕也(ピアノ)
    9月30日|日| 13:45〜14:30
    I|仙台銀行ホール イズミティ21|小ホール
    P: 597-748
    仙台フィルのオーボエ首席西沢、ファゴット首席水野に加え、大崎市古川生まれのN響クラリネット首席伊藤圭、仙台市生まれ・日本音楽コンクールホルン部門第2位の庄司雄大、同じく仙台市出身・第3回仙台国際音楽コンクール優勝者のピアニスト津田と、仙台ゆかりの奏者が一堂に会してのせんくらスペシャルクインテット。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
beyond 2020 プログラム せんくら 2018

ご来場の
お客様への
お願い

開催期間中、各種メディアによる取材活用、カメラマンボランティアによる写真撮影が行われます。
会場の様子がテレビや新聞、雑誌、パンフレット、公式サイト等に放送・掲載されることがございますので、
あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。