Artist

長谷川 陽子
チェロ

長谷川 陽子

HASEGAWA Yoko

色彩豊かな音色と音楽性を持ち合わせた、日本を代表するチェロ奏者の一人。2017年、デビュー30周年を迎えた。
桐朋学園大学付属「子供のための音楽教室」で井上頼豊氏に師事。1987年リサイタル・デビュー。翌1988年小林研一郎指揮/日本フィルとの共演で協奏曲デビュー。桐朋音楽大学を経て、シベリウス・アカデミー(フィンランド)に留学。アルト・ノラス氏に師事し、1992年首席で卒業。これまでNHK交響楽団、プラハ交響楽団等、国内外の主要オーケストラとの共演多数。全国各地でのリサイタル、室内楽、企画コンサートへ出演している。メディアにも多数出演しており、NHK Eテレ「ららら♪クラシック」では、MC高橋克典氏のチェロの先生やゲスト等で定期的に出演中。
CDはビクターエンタテインメントより「ブラームス/ソナタ」「バッハ/無伴奏チェロ組曲」「展覧会の絵」「バーバー&エルガー:チェロ協奏曲」「チェリッシモ」「シャコンヌ」等リリース。最新版として2017年10月に「ショパン・トリビュート」をリリースした。
アリオン賞審査員奨励賞、松村賞、霧島国際音楽祭賞、ロストロポーヴィチ国際コンクール特別賞、モービル音楽賞奨励賞、新日鉄音楽賞フレッシュ・アーティスト賞、齋藤秀雄メモリアル基金賞等、受賞多数。現在、桐朋学園大学音楽学部准教授。

ホームページ:http://yoko-hasegawa.com/

PROGRAM

  • バッハ生誕333年!オープニングは豪華3名のソリストで、バッハの3大名曲を聴く
    川久保 賜紀(ヴァイオリン) 長谷川 陽子(チェロ) 鈴木 優人(チェンバロ)
    9月28日|金| 11:00〜12:00
    A|日立システムズホール仙台|コンサートホール
    P: 597-740
    今年は音楽の父ヨハン・セバスチャン・バッハ生誕333年のアニバーサリー。せんくらオープニングはバッハ3大名曲を豪華3人のトップソリストで幕を開けます。川久保賜紀のシャコンヌ!長谷川陽子の無伴奏チェロ組曲!そして鈴木優人のチェンバロでパルティータ第2番!幕開けに相応しい贅沢なガラ・コンサートをお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 一夜だけのドリームチーム「せんくら・フェスティバル・ソロイスツ」華やかな弦楽アンサンブルの世界
    せんくら・フェスティバル・ソロイスツ <ヴァイオリン> 成田 達輝、岡本 誠司、チャン・ユジン、松山 冴花、神谷 未穂 <ヴィオラ> 井野邉 大輔、吉田 有紀子 <チェロ> 長谷川 陽子、三宅 進、原田 哲男 <コントラバス> 助川 龍 <チェンバロ> 梅津 樹子
    9月29日|土| 19:00〜20:00
    A|日立システムズホール仙台|コンサートホール
    P: 597-740
    せんくら、ならではのオリジナル企画。選りすぐりの弦の名手たちが集い、贅沢な弦楽アンサンブルを披露。音楽祭だから実現できる、一夜限りのドリームチームによる極上の名曲コンサートをお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |完売
  • チェロ・ラプソディ!踊るチェロ、歌うチェロ、躍動するチェロ
    長谷川 陽子(チェロ) 加羽沢 美濃(ピアノ)
    9月29日|土| 10:45〜11:30
    D|日立システムズホール仙台|交流ホール
    P: 597-743
    日本を代表するチェリスト長谷川陽子と、テレビでお馴染みピアニスト加羽沢美濃の夢の共演!2人の才能と個性が溶け合います。楽しいトークと共に、「躍動」する2人の演奏をお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |完売
beyond 2020 プログラム せんくら 2018

ご来場の
お客様への
お願い

開催期間中、各種メディアによる取材活用、カメラマンボランティアによる写真撮影が行われます。
会場の様子がテレビや新聞、雑誌、パンフレット、公式サイト等に放送・掲載されることがございますので、
あらかじめご了承くださいますよう、お願いいたします。