ARTISTS

田ノ岡 三郎(アコーディオン)

東京を拠点に全国津々浦々(時に海外)で活動を続ける「旅するアコーディオニスト」。千葉県出身。

自身のルーツは和歌山県田辺市。

音大卒業後に独学でアコーディオンを弾き始め、後にパリにてダニエル・コラン氏に師事。

様々なジャンルのアーティストのRecording(CM音楽、映画やドラマのサウンドトラック等も多数)及びライブ、イベント出演などで活躍し、舞台やTVへの出演も多数。歌うように奏であげる音色には定評がある。

自身のオリジナル曲を中心にこれまでに4作のソロアルバムを発表し、完全一発録音による瑞々しい質感の最新作「夏への扉」(プロデュース:太宰百合)も好評を博す。

PROGRAM