41
Loadingマイリストに保存 |残席わずか
北の大地、ロシアのトランペットが奏でる
ロマンティックな贈り物
9月30日|土|13:15〜14:00
F|エル・パーク仙台|スタジオホール
¥1000|3歳以上
P: 597-745
アレクセイ・トカレフ(トランペット)
佐藤勝重(ピアノ)
トランペットオリジナル作品とともに、チャイコフスキーやラフマニノフの声楽曲をトランペット用にアレンジした曲を盛り込んだ多彩なプログラム。ロシア音楽の魅力が宝石のように散りばめられ、聴き手の心をひと時ロシアへと誘います。ペテルブルグ音楽院で声楽も学んだトカレフの“歌心”をご堪能ください。
グリンカ:旅の歌
チャイコフスキー:ロマンス「昼の輝きが満ち、夜の静けさが広がっても」
グラズノフ:アルバムブラッド
リムスキー=コルサコフ:オペラ「サトコ」より インド人の歌
シャーホフ:スケルツィーノ
ラフマニノフ:春の雪解け

ARTIST

  • アレクセイ・トカレフ Alexei TOKAREV
    ロシア、サンクト・ペテルブルグ(旧レニングラード)生まれ。13歳の時よりトランペットを始める。1985年、国立サンクト・ペテルブルグ音楽院(旧レニングラード音楽院)に入学。V.マルゴーリン、Y.ボリシヤノフに師事。1988年、同音楽院3年生在学中に、名門サンクト・ペテルブルグフィルハーモニー・アカデ …
  • 佐藤 勝重(ピアノ)
    桐朋女子高等学校音楽科(共学)、パリ国立高等音楽院、パリ・エコール・ノルマル音楽院をそれぞれ首席・一等賞卒業。 2004年、12年の在仏を経て帰国。2012年にリリースされた初ソロCD「ノクチュルヌ」は、レコード芸術誌(音楽之友社2013年2月号)特選盤に選ばれ、大きな反響を呼んでいる。トカレ …