地下鉄駅コンサート

気軽に楽しめる!市民参加型公演イベント

地下鉄駅コンサート

今年も地下鉄駅コンサートを開催します。地下鉄仙台駅、旭ヶ丘駅を舞台に、仙台市内で音楽活動している方々が多数出演します。どうぞ、お気軽に音楽をお楽しみください。

日程・会場

9月23日(土)・24日(日) 仙台市地下鉄南北線 仙台駅
9月30日(土)・10月1日(日) 仙台市地下鉄南北線 仙台駅・旭ヶ丘駅

出演者募集

市民の皆さんが気軽に立ち寄れるコンサートで、日頃の練習の成果を発表してみませんか?

応募締切 7月14日(金)必着

お問合せ 公益財団法人仙台市市民文化事業団 事業課
022-301-7405(平日9:00~17:00)

› 地下鉄駅コンサート出演者募集は終了いたしました。

プログラム

9月23日(土) 仙台駅

公演時間 出演者 演奏プログラム
11:00〜11:30
Piacera
小形さき/フルート
後藤香樹/フルート
Piacere(ピアチェーレ)は小形さき、後藤香樹のフルートデュオです。小形さき:神奈川県出身。12歳よりフルートを始め昭和音楽大学短期大学部音楽科弦・管・打楽器コース卒業。これまでに佐藤直美、倉田優の各氏に師事。卒業後、講師として後進の指導にあたる。現在、仙台の市民吹奏楽団に所属し、様々な活動を行なっている。後藤香樹:長野県出身。8歳からフルートを始める。昭和音楽大学器楽学科弦・管・打楽器コース卒業。これまでに西田紀子、甲藤さちの各氏に師事。2014年、大学の推薦により日本フルート協会主催の若きフルーティストたちによる〈第41回フルートデビューリサイタル〉に出演。現在、ソロでの演奏活動のほか、クラシックだけにとどまらず子供向けのコンサートを繰り広げる。また、ユニット【Flowerbeans】にてオリジナルソングを中心としたライブを行なっている。
1、愛の挨拶/作曲:EdwardElgar/編曲:NamiYoshimoto
2、ひこうき雲/作曲:荒井由実/編曲:桃サクラ
3、「カルメン」より間奏曲/作曲:GeorgesBizet/編曲:NamiYoshimoto
4、森のくまさん/アメリカ民謡/編曲:桃サクラ
5、AmazingGrace/作曲:NegroSpiritual/編曲:NamiYoshimoto
12:00〜12:30
マリンバリナリンバ
小島梨奈/マリンバ、
佐藤海仁/マリンバ、ジャンベ
皆さん、こんにちは。マリンバリナリンバです。仙台市を中心に演奏活動をしている高校生です。今回は、音楽大学生とのマリンバ連弾で演奏をしたいと思います。皆さんも聴いたことがあるようなクラシック曲を詰め込みました。是非、お楽しみください。
1、トリッチ・トラッチ・ポルカ/ヨハン・シュトラウス二世
2、ハンガリー舞曲第5番/ブラームス
3、ユーモレスク/ドヴォルザーク
4、トルコマーチ/モーツァルト
5、アメリカン・パトロール/ミーチャム
6、サマー/久石譲
7、ガーナイア/シュミット
8、剣の舞・レズギンカ/ハチャトゥリアン
13:30〜14:00
男声合唱団ビバボーイズ
指揮者:海峰博美/伴奏者:海峰美由紀
飯田正之/大崎健二/大山顕朗/小原慶蔵/佐々木隆男斎藤文男/佐藤貞紀/高橋寿平/千田彰武/蘇武義之
学生時代に男声合唱を楽しんだ者達が、平成17年に「ビバ・ボーイズ」を結成し、メンタルハーモニーを目標に合唱を楽しんでおります。男の合唱祭・東北電力グリーンプラザのミニコンサート・コボスタ野球試合での国歌斉唱等幅広く活動を行っております。団員は10名程になりましたが、ハーモニーを求め、月3回の練習はもちろん、毎月の「飲みニケーション」も欠かさず実行しております。
1、輝く太陽作詞:鈴木達夫/作曲:海鋒義美/編曲:曽我道雄
2、おくれ雁作詞:刈田仁/作曲:海鋒義美
3、はたおり虫作詞:かすが紅路/作曲:海鋒義美
4、仲よしの歌作詞:沢渡吉彦/作曲:海鋒義美
5、冬の夜文部省唱歌作曲:平吉毅州・海鋒義美
6、冬景色文部省唱歌編曲:源田俊一郎
7、ふるさと作詞:高野辰之/作曲:岡野貞一/編曲:源田俊一郎
8、荒城の月作詞:土井晩翠/作曲:瀧廉太郎/編曲:西脇久夫
9、栄光の架橋作詞・作曲:北川悠仁/編曲:田中達也
14:30〜15:00
トーンチャイムリリーベル
大川奈美恵/相原則子/佐藤裕子/星野優子/渡邉京子/西山仁恵/平川敬子
トーンチャイムの響きは、心をいやします。その音に魅了された仲間が集まって練習に励んでいます。多くのかたにミュージックベルとは違った音色を皆さんに楽しんでいただけたら嬉しいです。施設に行ったり聞いて頂くだけではなく体験して頂き共に音楽のすばらしさいやしを身をもって感じとって頂いております。市民センターの行事に声かけられ進んで演奏しています。
1、木星/ホルスト
2、星に願いを/L.ハ―ライン
3、見上げてごらん夜の星を/いずみた
4、禁じられた遊び
5、コンドルは飛んでゆく/RoblesMichbeng
6、マーチ/チャイコフスキー
15:30〜16:00
フルートアンサンブル・キャトルシャンス
キャトルシャンスとはフランス語で『4つの幸運』の意味です。メンバーがお互いに出会えたことを『幸運』と感じており、演奏を続けていくうちに自然と『癒し』がテーマになっていきました。フルート4重奏を活動のベースとしておりますが、今回はフルート2本とピアノのトリオで演奏致します。フルートの調べで皆様の心が爽やかになるような演奏を目指します。最後までごゆっくりお楽しみください。
1、G線上のアリア(J.Sバッハ/中田裕文)
2、パヴァーヌ(G.フォーレ)
3、間奏曲〜オペラ「カルメン」より(G.ビゼー)
4、黄昏色(真島俊夫)
5、3つのダンス(G.ショッカー)
 I.イージー・ゴーイング
 II.ムーディ
 III.コーヒー・ナーヴァス
6、風笛(大島みちる/山口景子)

9月24日(日)仙台駅

公演時間 出演者 演奏プログラム
11:00〜11:30
フルートアンサンブル・ラ・フォンテーヌ
梅沢裕子/フルート
志田美奈子/フルート
羽曽部拓人/フルート
仙台市内で活動するアマチュア吹奏楽団「泉シンフォニックオーケストラ」のフルートパートメンバーで構成するグループです。ふだんは大編成の吹奏楽の中で優美なメロディやきらびやかなオブリガートを受け持つフルートですが、フルートだけのアンサンブルをお聴きになる機会は珍しいのではないでしょうか。今日は、おなじみのクラシックの名曲から、3本のフルートのために書かれたオリジナル曲まで、多彩な魅力をお届けします。
1、2つのヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1043から第1楽章/J.S.バッハ作曲/ティックトン編曲
2、アラベスク第1番/ドビュッシー作曲/ワイヴァ―編曲
3、フルート三重奏曲ト短調作品13−2から第2楽章/F.クーラウ作曲
4、津軽海峡・冬景色/三木たかし作曲/小橋怜編曲
5、フルート吹きの休日より第4楽章/カステレード作曲
6、フルート三重奏のための「想い出は銀の笛」より/三浦真理作曲
12:00〜12:30
Plum・Cheri
永沼優希子/クラリネット
跡部敬子/ピアノ
偶然が幾重にも重なって出会い神様からの贈り物(音楽)を大切に育んでいる二人組。器用ではないけれど情熱的かつ真摯な演奏。目標はその場を温かく幸せな気持ちにできる演奏。 ゆっきーの繊細なクラリネットとあとちゃんの時折大胆なピアノが絶妙なハーモニーを紡ぎだす。
1、歌劇「カルメン」より間奏曲/作曲:ジョルジュ・ビゼー/編曲:野呂芳文
2、カンツォネッタ/作曲:ガブリエル・ピエルネ
3、美女と野獣より美女と野獣/作曲:アラン・メンケン
4、組曲「スペイン」よりタンゴ/作曲:イサーク・アルベニス
5、リトルマーメードよりパート・オブ・ユア・ワールド/作曲:アラン・メンケン
6、ピアノコンチェルト第1番 ハイライトメドレー/作曲:フレデリック・ショパン/編曲:野呂芳文
13:30〜14:00
仙台オーボエクラブ「Aulos」
角張裕太/オーボエ
髙畑由紀子/オーボエ
佐藤貴洋/オーボエ
芹沢真由/オーボエ
大渕かえで/イングリッシュホルン
松原美智子/ピアノ
鈴木繁/指揮
仙台オーボエクラブ「Aulos」は仙台を中心に活動するオーボエアンサンブル団体です。「Aulos」とは古代ギリシャにおけるダブルリード楽器を意味します。メンバーはそれぞれ管弦楽団や吹奏楽団に所属し、日々音楽活動に励んでいます。クラシックに限らずポップスや映画音楽など幅広いジャンルの音楽を演奏します。オーボエ属による美しく豊かな響きをどうぞごゆっくりお楽しみください。
1、バラの乙女たちの踊り/バレエ音楽「ガイーヌ」より/ハチャトゥリアン作曲
2、主よ人の望みの喜びよ/バッハ作曲
3、見上げてごらん夜の星を/永六輔作詞/いずみたく作曲
4、トップ・オブ・ザ・ワールド/リチャード・カーペンター、ジョン・べティス作詞作曲
5、メロディーフェア/バリー・キブ、ロビン・ギブ、モーリス・ギブ作詞作曲
6、宇宙戦艦ヤマト/阿久悠作詞/宮川泰作曲
7、川の流れのように/秋元康作詞/見岳章作曲(全曲編曲鈴木繁)
14:30〜15:00
はらぺこ三和音
佐藤麻衣/ピアノ
高野菜々子/フルート
高橋佳那/ピアノ
私達はらぺこ三和音は、大学4年間を共に過ごし切磋琢磨してきた同級生グループです。現在はそれぞれ【先生】をしており、日々音楽の楽しさを多方面で伝えています。今日はそんな先生達が、さらに楽しく!もっと知りたくなる!をモットーに、フルートとピアノ連弾という珍しい組み合わせで素敵な音楽をお届け致します。どんな三和音になるのか...長三和音?はたまた減三和音?個性たっぷりの演奏を、どうぞ最後までお楽しみください。
1、ヨハン・シュトラウス1世/ラデツキー行進曲
2、アラム・ハチャトゥリアン/仮面舞踏会
3、ジュリオ・カッチーニ/アヴェマリア
4、ヴィットリオ・モンティ/チャルダッシュ
5、アストル・ピアソラ/リベルタンゴ
15:30〜16:00
合唱団コール・ユーベル
1984年の創立以来33年間,「歌う喜び」を皆さんと共有しながら活動を続けてまいりました。混声合唱団では珍しく男性(男声)の多い合唱団です。来る10月9日(月・祝)日立システムズホール仙台で第29回定期演奏会を開きます。団員募集に広く門戸を開放しております。興味のある方は,団員にお声がけください。
「九ちゃんの歌った歌」編曲:横山潤子
1、上を向いて歩こう作詞:永六輔作曲:中村八大
2、明日があるさ作詞:青島幸男作曲:中村八大
3、ともだち作詞:永六輔作曲:いずみた

4、見上げてごらん夜の星を作詞:永六輔作曲:いずみたく
5、心の瞳作詞:荒木とよひさ作曲:三木たかし

9月30日(土)仙台駅

公演時間 出演者 演奏プログラム
11:00〜11:30
ちゃりあり
種田有沙/電子オルガン
佐藤里紗/クラビノーバ
大学時代に出会い、学内コンサートで共演。せんだいクラシックフェスティバル2015地下鉄駅コンサート出演。佐藤里紗(ピアノ):1992年生まれ。宮城教育大学音楽教育専攻卒業。4才よりピアノを始める。大学在学中はピアノを専攻し、音楽療法について学ぶ。現在は認知症の予防と遅延のための音楽療法研究所で活動を行う。種田有沙(エレクトーン):1992年生まれ。宮城教育大学音楽教育専攻卒業。5才よりエレクトーンを始める。大学在学中は作曲を専攻し、石巻でのコンサートに出演。現在は仕事をしながら趣味で演奏・作編曲活動中。
1、「眠れる森の美女」よりワルツ/チャイコフスキー/ちゃりあり編
2、スラヴ舞曲第1番ハ長調ピアノ&オーケストラアレンジver./ドヴォルザーク/ちゃりあり編
3、夜想曲第2番変ホ長調ピアノ&オーケストラアレンジver./ショパン/ちゃりあり編
4、映画「メリー・ポピンズ」よりメイン・タイトル/リチャード.M.シャーマン/ちゃりあり編
5、映画「美女と野獣」より序曲/アラン・メンケン/ちゃりあり編
12:00〜12:30
トリオフォルトゥーナ
鈴木ゆめみ/フルート
髙橋茉莉奈/ヴァイオリン
千葉直道/クラリネット
馬場千尋/ピアノ
同じ大学の卒業生で昨年結成した『トリオフォルトゥーナ』。フルート、ヴァイオリン、クラリネットの珍しい編成ですが、本日はピアノも加わりまた新たなハーモニーをお届けします。
1、ロンドンデリーの歌/アイルランド民謡
2、カルメン・ラプソディーより/M.ウェブスター
3、ヴァイオリン・クラリネット・ピアノの為の組曲op.157bより/D.ミヨー
4、デュエッティーノアメリカン/A.F.ドップラー
5、四重奏曲〜ランソン・ウィルソンに〜より/J.M.ダマーズ
13:30〜14:00
高橋慶匡/クラシックギター
11歳よりギターを始める。これまでに吉田修氏他に師事。2016年埼玉ギターコンクール優勝他。2012年〜第7回ニューイヤーコンサートin仙台他に出演。財団法人ヤマハ音楽振興会認定講師としてみゅーとぴあ一番町、ヤマノミュージックサロン仙台で講師活動をする他、自宅にて高橋ギター教室を主宰している。
1、スペイン舞曲第5番/E・グラナドス
2、ゴヤの美女/E・グラナドス
3、トリーハ/トローバ
4、祈りと踊り/ロドリーゴ
14:30〜15:00
混声合唱団音里遊(オンリーユウ)
混声合唱団「音里遊」は東日本大震災の年に青葉区愛子に誕生しました。平川先生の熱心な指導のもとに、合唱を通して地域の皆さんへ元気をお届けしたいという思いで、広瀬地区を中心に活動しております。「老々男女」の集まりですが、歌声は若い人達に負けないという意気込みでこれからも歌って参ります。モットーは「明るく・楽しく・健やかに」です。
1、鉄道唱歌仙山線バージョン/庄子勝衛、多梅稚
2、混声合唱のための組曲「蔵王讃歌」/尾崎左永子、佐藤眞
3、山のいぶき/松前幸子、川崎祥悦
4、富山に伝わる三つの民謡から「越中おわら」/岩河三郎、岩河三郎
5、東北うたの本から「おくれ雁・わんがまわし他」/刈田仁、海鋒義美他・スズキヘキ、佐藤長助
6、めぐりあいの中に/鈴木憲夫、鈴木憲夫
15:30〜16:00
AUBE
高橋みゆき/サクソフォン
猪股久智/ピアノ
「もっと多くの人に音楽の素晴らしさを知ってもらいたい」という、大きな共通の夢をもった2人がサクソフォンとピアノのデュオ、AUBEを結成した。AUBEとはフランス語で“夜明け”。演奏を聴いてくださる方々、そして演奏する自分たち、どちらにとってもAUBEの奏でる音楽が“夜明け”のような希望の音楽になるように、という願いが込められている。本日は、2人の演奏が皆さまを優しさと温かさで包み込みます。
1、アディオス・ノニーノ/アストル・ピアソラ/啼鵬
2、ニュー・シネマ・パラダイス・メドレー/エンニオ&アンドレア・モリコーネ/福廣秀一朗
3、メリーポピンズ・メドレー/リチャード&ロバート・シャーマン/狭間美帆
4、家路交響曲第9番《新世界より》/アントニン・ドヴォルザーク/林そよか

9月30日(土)旭ヶ丘駅

公演時間 出演者 演奏プログラム
11:45〜12:15
大内亮/ピアノ
仙台市出身。4歳よりピアノを始める。愛知県立芸術大学音楽学部作曲専攻、及び同大学院音楽研究科博士前期課程音楽専攻作曲領域修了。作曲を遠藤安彦、久留智之、ピアノを菅原三枝、椋木裕子、パイプオルガンを吉田恵、能の仕舞・謡を宝生流和久荘太郎の各氏に指事。作曲、弾き語り、ジャズセッション、ダンサーとのセッション、能など、幅広く活動しています。クラシックでは、近現代の音楽を主に興味を持って取り組んでいます。今回は、「ダンス」をテーマにプログラムを組みました。どうぞお楽しみください。
1、ルーマニア民族舞曲/バルトーク
2、アルゼンチン舞曲/ヒナステラ
3、プレイアデス舞曲集Iより1,3,5,7/吉松隆
4、パイナップル・ラグ/スコット・ジョプリン
12:30〜13:00
アンサンブルVIVO
真籠徹也/クラリネット
長野智恭/ビオラ
佐藤広美/ピアノ
かれこれ15年、音楽が縁で細く長く続いているトリオです。なかなかオリジナル曲に恵まれない編成故、選曲に苦労しています。今回はデュオ曲でそれぞれの楽器をご披露しつつ、最も愛好するモーツァルトのケーゲルシュタットトリオで私たちのハーモニーをお届けしたいと思います。
1、夢のあとに(フォーレ)
2、愛の夢(リスト)
3、メリーウィドウよりVilja(ヴィリアの歌)(レハール)
4、美女と野獣(メンケン)
5、ケーゲルシュタットトリオより第1楽章(モーツァルト)
14:00〜14:30
SKK
鈴木律子/箏
近藤真理/尺八
栗原裕子/三絃
鈴木律子/10歳の時にお琴に出会い、現在は箏、三絃の手ほどきをしたり、各種イベントや演奏活動を行っています。近藤真理/4歳からクラッシックバレエを雑賀淑子、ルネ・ボン、橋浦勇等に師事。高校時代はバンドを組みギターにボーカル。その傍ら母より山田流筝曲を教わり、そして今は尺八奏者として活動しています。栗原裕子/箏との出会いは社会人になってからですが、所属の会の活動やイベントで演奏活動を行っています。普段はそれぞれ違う邦楽の団体に所属し別々に活動しています。時折、一緒に演奏活動や勉強をしています。年齢はバラバラですが邦楽を愛する気持ちは一緒です!
1、六段の調べ
2、松上の鶴山登万和作曲
3、八千代獅子
4、秋の曲メドレー
14:45〜15:15
MIA SORELLA
佐藤希/声楽(ソプラノ)
矢倉由規/ピアノ
二人は義理の姉妹です。2014年4月、妹、佐藤希が、夫の出身地である仙台在住となり、それ以降、姉、矢倉由規と練習を続けています。2015年より、お互いへの思いと、お客様に親しみを持っていただけるような演奏を目指そうという意味を込め、「MIA SORELLA(私の姉・妹)」をグループ名称としました。
【テーマ:大切なあなたへ!】
1、ユモレスク/ドヴォルザーク作曲
2、口づけ/アルディーティ作曲
3、ワルツOp.42/ショパン作曲
4、ワルツOp.64−1/ショパン作曲
5、あなたの優しい声が(オペラ「清教徒」より)/ベッリーニ作曲
6、ユモレスク/ドヴォルザーク作曲
7、オー・ソレ・ミオ/ディ・カプア作曲
15:30〜16:00
石川真望&須藤美樹
石川真望/ピアノ
須藤美樹/ピアノ
中学・高校・大学と同じで、社会人になった今でも、ともに音楽を楽しめる仲間です。クラシックやピアノのよさ、そして音楽の楽しさをお届けできるように、素敵な音楽の時間を作り上げたいと思います。クラシックというと格式高いイメージがあるかもしれませんが、実はみなさんが一度はどこかで耳にしたことのあるクラシックがたくさんあります。今回はCMや有名ピアニストが演奏しているクラシックや、映画でも話題になったディズニーの曲を中心に、ピアノ連弾でお届けします。聴いている方にとって、少しでもクラシック音楽との距離を縮めていただき、身近な音楽になればと思っています。
1、ホールニューワールド/ディズニーアラジンより
2、美女と野獣/ディズニー
3、アンダーザシー/ディズニーリトルマーメイドより
4、彼こそが海賊/ディズニーパイレーツオブカリビアンより
5、ラカンパネラ/リスト
6、パガニーニの主題による狂詩曲より第18変奏/ラフマニノフ
7、英雄/ショパン

10月1日(日)仙台駅

公演時間 出演者 演奏プログラム
11:00〜11:30
Ensemble Chapelet SENDAI
佐々木成己/オーボエダモーレ
時により、編成、人数が変わる不思議な団体です。当日はオーボエダモーレひとりと、pcm録音による伴奏でおこないます。
1、春の日の花とかがやき。/アイリッシュ民謡
2、赤いサラファン/ロシア民謡
3、歌による思い出/プーランク
4、愛の小道/プーランク
5、シチリアーノ/フォーレ
6、アダジオ580a/モーツァルト
7、フルート四重奏2楽章/モーツァルト
8、愛の挨拶/エルガー
9、夢の後に/フォーレ
12:00〜12:30
Lumiere
尾林さつき/声楽
矢木優子/声楽
赤坂明子/声楽
奥津友紀子/ピアノ
私達は宮城学院女子大学音楽科で声楽を専攻し、一緒に勉強した仲間であり、歌うこと、オペラが大好きで、卒業後もそれぞれ仕事をしながらフランス語で「光」という意味のlumiere(ルミエール)という名前で演奏活動をしています。私達皆ソプラノですが、それぞれ違った声色のソプラノの歌声をお楽しみいただけたら嬉しいです。
1、献呈:歌曲集「ミルテの花」より/シューマン
2、月に寄せる歌:歌劇「ルサルカ」より/ドヴォルザーク
3、ああ、幾度か:歌劇「カプレティ家とモンテッキ家」より/ベッリーニ
4、私がプリマドンナよ!:喜劇「劇場支配人」より/モーツァルト
13:30〜14:00
有泉奈央人/サクソフォーン
2002年から2003年の1年間、オーストラリアにて、サクソフォーンを路上で演奏しながら旅をするストリートミュージシャンでした。ストリート仕込みのユニークなトークとメリハリのあるパフォーマンスで、お子様からご年配の方まで、心底楽しめるステージを目指しています。現在、2人の男の子のパパです。自身の子育ての経験から、ベビーカー片手にファミリーで気軽に楽しめる生演奏のステージを作りたいと意気込んでます。
1、ルパン三世のテーマ/大野雄二(作詞・作曲)
2、名探偵コナンメインテーマ/大野克夫(作曲)
3、LetItGo(「アナと雪の女王」より)/クリスティン・アンダーソン=ロペス、ロバート・ロペス(共に作詞・作曲)
4、白鳥(組曲「動物の謝肉祭」より)/サン・サーンス(作曲)
5、間奏曲(「アルルの女」第二組曲より)/ジョルジュ・ビゼー(作曲)
6、チャールダーシュ/ヴィットーリオ・モンティ(作曲)
14:30〜15:00
アルチュール千田
千田康司/アコーディオン
石巻在住のアコーディオン弾き。東日本大震災で被災後、生きるとは何かを自問。チャレンジャーとして自分を完全燃焼させることを決意。人を感動させ魅了するには、まず基本から、として研鑽の日々を送っている。そして「全力」を無料提供中。
1、スタイル・ミュゼット/アンドレ・ヴェルシュラン
2、ストゥーディオ・イン・シー・ミノーレ/アダモ・ボルピ
3、小さなコンチェルト/パウロ・ジョルジュ・フェレイラ
4、アランフェスの祭り/ジュール・ドゥメルスマン
15:30〜16:00
洗足学園音楽大学の生徒によるサクソフォンデュオ
野中芽維/サクソフォン
北野原由依/サクソフォン
小山田朱里/ピアノ(伴奏)
私達は神奈川県にある洗足学園音楽大学でサクソフォンを勉強しています。今回、地元である仙台で演奏できることが何より嬉しいです。自分たちが学習しているクラシック音楽の良さを1人でも多くの方に伝われば幸いです。本日は「デュオ」という形で演奏させていただきます。
1、DuoCoucertautop.55(1,2,3楽章)/サンジュレ―
2、愛のあいさつ/エルガー
3、ユーモレスク/ドヴォルジャーク

10月1日(日)旭ヶ丘

公演時間 楽器 演奏プログラム
11:45〜12:15
フルピオラ
大築萌/ヴィオラ
櫻田朗歩/フルート
川村智英子/ピアノ
私たちはピアノ、フルート、ヴィオラによるアンサンブル《フルピオラ》です♪仙台を中心に活動する3人が今日は珍しい組み合わせのアンサンブルで、クラシックから耳馴染みのある曲まで多数お届けいたします。
1、情熱大陸/葉加瀬太郎/山口景子
2、リベルタンゴ/ピアソラ/山口景子
3、風笛/大島ミチル/山口景子
4、6つの協奏的二重奏曲op.5より第5番/ドゥビエンヌ
5、エオリアンハープ/ショパン
6、美女と野獣メドレー/アランメンケン/浦壁信ニ
12:30〜13:00
Bel Tempo
伊藤真帆/ソプラノ
井内汐梨/ピアノ
より多くの方々に音楽を気軽に楽しんで頂けたらという思いで、音楽を愛する声楽×ピアノの2人で2016年に結成いたしました。『Bel Tempo』とはイタリア語で『良いテンポで・晴れの日・快晴』を表します。チャペル挙式での演奏を通じて意気投合した私たち。これまで様々なところで演奏してきました。本日も『晴れの日』の出会いに感謝し、本日も皆様に2人の息の揃った演奏を皆様にお届けしたいと思います。
1、歌劇『こうもり』より“伯爵様、あなたのようなお方は”/シュトラウス
2、ワルツOp.34−1/ショパン
3、フィレンツェの花売り娘/ロッシーニ
4、ワルツOp.64−2/ショパン
5、歌劇『ラ・ボエーム』より“私が街を歩くと”/プッチーニ
6、歌劇『ロミオとジュリエット』より“私は夢に生きたい”/グノー
14:00〜14:30
小松さな恵、増村海香、渡邉恭平
小松さな恵/ソプラノ
増村海香/ピアノ
渡邉恭平/バリトン・ピアノ
私たちは、宮城教育大学大学院でともに音楽を学びました。仙台オペラ協会研究生としての演奏、仙台市天文台での演奏、市内の小学校での演奏等、2人で演奏した曲は数知れず。音楽に真剣に向き合い、時にはぶつかりながら互いに切磋琢磨し成長してきました。今回は助演として、地元新潟での音楽発展活動に従事する渡邉恭平さんをお招きし、3人で息の合った演奏をお届けします。
1、歌劇『フィガロの結婚』より、伯爵とスザンナの二重唱「ひどいぞ、どうして私を今まで焦らせたんだ」/ロレンツォ・ダ・ポンテ/モーツァルト
2、薔薇/ロッコ・E・パッリアーラ/トスティ
3、歌曲集『美しき水車小屋の娘』より第2曲「どこへ?」/ヴィルヘルム・ミュラー/シューベルト
4 、ラプソディ・イン・ブルーより抜粋(ピアノ連弾)/ジョージ・ガーシュウィン/ヘンリー・M・レビ ン
5、『ウエスト・サイド・ストーリー』より「トゥナイト」/スティーブン・ソンドハイム/レナード・バーンスタ イン
6、花は咲く/岩井俊二/菅野よう子
14:45〜15:15
倉島研/ピアノ
河北新報夕刊「まちかどエッセー」で音楽についてエッセーを書かせていただいたことがあります。高校時代の音楽の授業で音符が読めるようになり、鍵盤も分かるようになりました。そこからピアノを始めて今に至っています。スポーツも結構するので自分ではちょっと変わったピアノ弾きかなと思っています。暗譜は苦手。
1、「子供の領分」より「小さな羊飼い」/ドビュッシー
2、「ベルガマスク組曲」より「月の光」/ドビュッシー
3、夢(夢想)/ドビュッシー
4、「前奏曲集第一巻」より「亜麻色の髪の乙女」/ドビュッシー
5、「前奏曲集第一巻」より「沈める寺」/ドビュッシー
6、「鏡」より「悲しい鳥たち」/ラヴェル
15:30〜16:00
宮城教育大学交響楽団カルテット
川下真美/フルート
最上陽子/クラリネット
大渕かえで/オーボエ
佐藤和貴/ピアノ
宮城教育大学交響楽団出身のメンバーによるカルテット。現役生からOBまで、それぞれ多彩に活動している各々が、せんくらのステージに集います。一期一会の出会いに感謝して、演奏させていただきます。
Jean−MichelDamase/QuatuorforFlute,Oboe,ClarinetandPiano
ジャン・ミシェル・ダマーズ/フルート、オーボエ、クラリネット、ピアノのための四重奏曲