3日目

2016.07.15| 加羽沢 美濃

皆さん、時代劇はお好きでしょうか?

私は大の大河ドラマ好き。
今年の「真田丸」もオープニングの音楽から引き込まれ、三谷ワールドにハマって一週も欠かさず^_^;観ています!

そんな事もあって?新たに始めたコンサートシリーズ

その名も「寺子屋クラシックス」

 

読み書きや計算を教えていた寺子屋で、当時音楽の授業があったかどうか…

それは定かではありませんが、私の始めた寺子屋では、音楽、しかも楽器の魅力に特化した授業をしています。

「ピアノ」がテーマなら、ピアノの歴史やピアノの名曲を紹介しながら、鍵盤の中身を出して楽器の構造を確かめたり

「サックス」がテーマなら、新しい楽器ならではの実験? と言うことで
F1のエンジン音や暴走族の音が出せるかを実験したり(笑)

楽しく学べるコンサートを目指して、共演者の方とミッチリ打ち合わせをして企画を考えています。

寺子屋

 

「せんくら」では今回「チェロ」をフューチャーしてチェロの魅力をたっぷりご紹介します!

この公演をキッカケに、クラシック音楽をより楽しめるようになり、音楽を深く鑑賞する技を習得できますので、「せんくら」でコンサートのはしごを考えていらっしゃる方は、まずは「寺子屋クラシックス」からスタートしてみてはいかがでしょうか^_^;?

 

ブログも最終日になってしまいました。

三日間、お付き合い頂き、ありがとうございました。

 

一緒に豊かな時間を身体いっぱいで感じましょう!

コンサート会場で、お待ちしてますね!

 

加羽沢美濃(ピアノ)

2日目

2016.07.14| 加羽沢 美濃

ブログららら

 

NHK  Eテレで毎週土曜日21:30から放送の「ららら♪クラシック」

皆さんご覧頂いてますでしょうか^_^;?

 

毎週、クラシックの名曲を様々な切り口で紹介しています。

ピアノを使って聴き所を解説したり、作曲家がなぜこの時期にこんな曲を書いたのか、ゲストの皆さんと楽しくお話ししたり。

番組も5年目に入りましたが、毎回新鮮な驚きと発見の連続で、大きな刺激をもらっています。

雲の上の様な大作曲家の皆さんも、孤高の天才と言う訳ではなく、失恋や挫折をバネに苦労を重ね、悩みながら作曲していたんだなぁ〜としみじみ思う事も度々。

愛すべきチャーミングな作曲家を身近に感じて頂き、作品もグッと近くに感じて頂けるような、そんなコンサートを目指して「せんくら」のプログラムも考えました。

 

私自身も作曲家の端くれとして(^_^*)
曲を生み出す苦労を感じている人間として、皆様にリアルな音楽とリアルなこぼれ話をお伝えしたいと思っています。

 

乞うご期待!

 

加羽沢美濃(ピアノ)

1日目

2016.07.13| 加羽沢 美濃

作曲家の加羽沢美濃です。
昨年の「せんくら」で仙台の素晴らしい音楽祭を初体験させて頂きました!

街中が音楽でいっぱい、みんなが笑顔で、スタッフやボランティアの皆さんの優しさに包まれた、最高の時間でした。

もちろん、美味しいものも沢山頂きましたよ^ – ^!

ブログ 1ブログ2ブログ 3

普段、全国各地にコンサートでお邪魔しても、なかなかゆっくり街歩きする時間もなく、バタバタする事が多いのですが、音楽祭の間はたっぷり音楽に浸りながら、街歩きも楽しみしっかり充電させて頂きました。

今年も、あの豊かな時間を身体いっぱいで感じたいと思っています。

 

皆さんの笑顔を楽しみに伺います!

 

加羽沢美濃(ピアノ)

最新の投稿

カテゴリー