みんなでGO!GO!音楽は続くよどこまでも♪

2014.06.28| 丹野富美子&吉田彩

2011年のせんくらは、私たちにとって思い出深いステージです。
震災の日を思い返せば、7ヶ月後に満員の会場で子供たちの笑顔と一緒に楽しめたこと、奇跡のようにも思えます。

あのとき、大きなお腹の中で聴いていた娘も、今やお姉ちゃん。
あれ以来、子供たちが喜んでくれるステージを作ろう!というのが、私たちの共通の想いです。

今年も同じテーマで演奏します。
「みんなでGO!GO!音楽は続くよどこまでも♪」

45分間、音楽と一緒にいろんな国に行きますよ。
ベビーとキッズたちは星の世界へ特別ツアー。パパママは南米のタンゴの国へもご案内。
パリジェンヌにアテンションプリーズ♪ みんなで華麗にポロネーズ!

10月3日(金) 11:30~ エルパーク仙台スタジオホールです。

では会場でお会いしましょう!

丹野富美子&吉田彩

我が家の天使たち

2014.06.27| 丹野富美子&吉田彩

こんにちは。
マリンバ奏者の丹野富美子です。
今年のせんくらは、マリンバのコンサートが私達のこの枠だけなので、気合いを入れ、マリンバの魅力全開でお届けしたいと思っています♡
平日の午前中ではありますが、どうぞお越し下さいませ。

前回と同様に、今年も0歳からOK!のコンサート。
中々、クラシックのコンサートで、0歳からOKは少ないんですよね。
実は、私も2児の母なので、こどもを連れて行けるコンサートを探している立場でもあります。
クラシック初体験のお子様達にも、楽しんで頂けるようなコンサートにしますね!

我が家の長女(2歳6ヶ月)は、お腹の中にいる時から、(前回の出演が、妊娠8ヶ月での出演だったので!)せんくらで、色んなコンサートを聴いているせいか、音楽が大好き。
音を聴くと、体がうずくようです。
次女(6ヶ月)は今回が、コンサートデビュー!
楽しんでくれるといいなと、願っています。

幼いチビ達を抱えての、コンサート準備は中々にハード、これから秋に向けて、どんどん、忙しくなりそうです。
しかしながら、この天使達がいるお陰で、頑張れている私がいるので、栄養ドリンクは手放せませんが、せんくらに向けて、全力疾走したいと思いますっ!

コンサート当日は、たくさんのベビちゃんに出逢えますように♪

 

丹野富美子

ジャーンプ!!

2014.06.26| 丹野富美子&吉田彩

こんにちは!ピアノの吉田彩です。

今年のせんくらは初日の午前中、最初のキッズ向けコンサートとなりました。
3年前の企画再び、マリンバの丹野さんと一緒にみなさんを音楽の旅へご案内します。
ワクワクっ(*゚ー゚)

そんな私の…何も関係ないけれど…マイブームはジャンプ写真を撮ること。
これは大阪城からの大ジャーンプ!

続いて演奏後のドレスジャーンプ!

出かける先々で、いや、コンサートの楽屋でも舞台でもジャンプしまくりの最近。
ジャンプ写真集を出せそうな勢いです(笑)

「どうやって撮っているのですか?」
とよく聞かれるのですが、コツは3つ。

1.根気良く付き合ってくれる友人or家族にカメラマンを頼み
2.踏み切りから着地の瞬間まで笑顔で
3.他人の目を憚らず、日頃のストレスをバネに思いっきり飛ぶ

スマホの連写は成功率高いです。

ケガのないよう、お試しあれ!
吉田彩

ごあいさつ  

2011.09.11| 丹野富美子&吉田彩

皆様、こんにちは。
マリンバの丹野富美子&ピアノの吉田彩です。

公演番号34『みんなでGO!GO!音楽は続くよどこまでも♪』のタイトルに沿うべくあれやこれやと「小ネタ」を考える日々。
今の段階では演奏より演出に力が入ってます(笑)

合わせは丹野宅でやるのですが、「これもやっちゃう?」「これ使うと盛り上がるよねぇ。」と毎回爆笑!準備がこんなに楽しいなんて私たちは幸せ者。

いやホント、とっても楽しい「旅」にみなさんをお連れしたいと思っています。
どの曲にも、できる限りの心を込めて。お持ち帰りできるプレゼントも準備中です。
だからぜひ来てください!って書こうと思ってたのに、完売とは・・・
嬉しい驚き。
本当にありがとうございます。

会場でお会いできる皆様と素敵な時間を共有したいと思っています。
そして3日間のたくさんのコンサート、できることなら全部聴きたいです。

ブログも今日から1週間、よろしくお付き合いください。
丹野富美子(マリンバ)
吉田彩(ピアノ)

私たち、富大吉です♪  

2011.09.07| 丹野富美子&吉田彩

丹野富美子&吉田彩です。
ブログも今日で最終日となりました。

私たちのもう一つのユニットを今日は紹介させていただきます。
私たちにソプラノの大河原真歩さんを加えてその名も 『富大吉』 (とみだいきち)。
メンバーの頭文字を一つずつ組み合わせました。
何ともめでたい名前でしょう?

この富大吉、なんと!せんくらの同日に演奏します。

10月1日(土)16時~仙台駅2階ステンドグラス前
『杜の都コンサート』~杜の都の演奏家たちによる音楽の花束
出演:高橋絵里(ソプラノ)×中野哲也(ギター)
:富大吉
:渋谷由美子(ヴァイオリン)×日比野裕幸(クラリネット)×ゲルティンガー祥子(ピアノ)

せんくらとは趣向も衣装も変えてミュージカルナンバーを演奏します。
入場無料。こちらもぜひおいでくださいませ!

富大吉のモットーは「楽しかった!」と言ってもらえるコンサートをすること。
要望をいただければ幼稚園でも病院でも街角でも、どこでも出向いて演奏します。
レパートリーはクラシックの定番曲からアニメソング・演歌まで、かなり幅広く持っています。

富(マリンバ♪丹野富美子)
・・・アレンジ隊長&美容部長。珍しい楽器構成ですから、ほとんどはオリジナルアレンジ。
マリンバのほかにもたくさんの小物楽器を操る達人。

大(ソプラノ♪大河原真歩)
・・・美術&美容隊長。アイディア部長。楽しい絵を使って子供たちのハートをわしづかみ。ギュッ♪
リトミックの専門家でもあり、リズム遊びはお手の物。

吉(ピアノ♪吉田彩)
・・・自転車隊長。コミュニケーション部長。練習大好き♪でたくさんの仕事をいつも抱えてます。
忙しいスケジュールの合間を縫ってアフリカ大陸まで一人で行く強者。

私たち、かなり個性的な3人だと思うんです。
3人揃うとそのパワーはかなりのもの。(実際サイズもでっかい)。
衣装もハデハデ、が基本。
どこでも出張演奏行きますよー。

詳しくは富大吉ブログ→ http://ameblo.jp/tomidaikichi/

なお、富大吉には、富吉、大吉、富大吉、富大吉デラックス☆という4パターンがあります。

せんくらは富吉で元気よく!!

それではみなさん、会場でお会いしましょう♪
丹野富美子(マリンバ)
吉田彩(ピアノ)

 

 

マリンバの他にも・・・  

2011.09.06| 丹野富美子&吉田彩

♪せんくら では、マリンバの他にも色々な「小物」を使って、音を表現したいな、と考えています。

私は「マリンバ弾き」なので、マリンバを弾く事が1番好きですが、色々な音を作る・見つける事も大好きです。
100円ショップや、旅行先のお土産物やさん、おもちゃやさん、手芸屋さんや、日曜大工のお店、ちょっぴり入るのがドキドキするような民族用品店、空き缶やお菓子の缶・・・まな板に、フライパン。
色んな所で、色んな音と出逢えます♪

世の中は、音に溢れているなぁと感じながら、私の音楽に、取り入れられる「音」を、作り・見つけていきます。

今回は短い時間ですので、すべてをご披露するわけには行きませんが、マリンバの音色以外にも、そんな音たちを楽しんでいただけたら・・・と思っています。
丹野富美子(マリンバ)

8月15日からはウィーンでの夏期講習会  

2011.09.05| 丹野富美子&吉田彩

2日目の講師コンサート会場はウィーンの街の中心にある、シュテファン寺院の裏道を入った小さな建物の中でした。
バロックザールという名にふさわしく、天井に描かれた絵、壁から下がっているランプ、そして古いベーゼンドルファーのピアノは絵の中の部屋のようです。ウィーンの街の伝統の重みを感じます。

今年はウィーンにしては珍しい暑さだそうで、連日35度を超える猛暑でした。
(私が着いた前の日まではまるでもうこのまま冬になるのかと思ったくらい寒く、ヒーターをつけていたそうです)

この暑さに耐えられず、窓を開けてのコンサートということになりました。
私はモーツアルトを弾かせて頂きましたが、窓からは馬車が走る馬の蹄の音が聞こえ、その中でゆったりと音楽が流れていきます。
そんな素敵なコンサート会場です。
その中で弾いているのは何とも言えない気持ちでした。
(本当は、初めはこの暑さと馬のにおいにうんざりだったのですが、、、。モーツアルトと一緒になるとこれも許せるのでしょうか)

日本ではコンサートホールは最善の環境を整えましょうとか、演奏家も何となく身構えてしまいますが、馬の走り去る音を聞きながら、みんな音楽に浸っています。
私たちには知りえない文化があるのですね。

そしてこの講習会に集まった学生さんや講師の先生方はみなさん、私が仙台出身とわかるとすぐに「ああ、あの難しいコンクールをやっている街ですね?」と聞かれ、あれこれとコンクールの話に花がさきました。
そういえばこのウィーン音楽大学で仙台国際コンクールのオーディションが行われたのだなあと思いながら感慨深く歩きました。
庄司美知子(ピアノ)

実は・・・  

2011.09.04| 丹野富美子&吉田彩

ワタクシ、ただいま『妊娠8か月』の体です。
10月1日の♪せんくら当日には『9か月』になっており、一体、どれだけお腹が出るんだろう?とちょっと不安です。

体重も、日々着々と憎らしい位に増え続け、検診に行くたびに、「あなたは元々太ってるんだから、太り過ぎないでね!」と、厳しいお灸を据えられる始末。

仕事の合間を縫っては、旦那さんや母を誘って「ウォーキング」をしてはいますが、毎日、体重計と睨めっこです。
「赤ちゃん」を授かれたことは、本当に嬉しくて神様に感謝!

ですが、色々と大変だなぁ、と初めての経験に驚きの連続です。

♪せんくら当日には、たくさんの先輩ママの皆様にお会い出来るのを、楽しみにしております。

今は、とにかく10月1日に無事に皆様の前に立って、演奏させていただけるよう、不測の事態が起きないよう祈る日々です。
でも、絶対元気に!皆様にお会いできるようにしますからね!!!
丹野富美子(マリンバ)

『星に願いを』  

2011.09.03| 丹野富美子&吉田彩

吉田彩です。

仙台の夏といえば七夕祭り。
人混みをさけるべく、ここ数年は観に行っていませんでした。
でも今年は、特別。
震災を経て、どうしても今年の七夕飾りは観たかったのです。
みんなの祈りの気持ちが街に広がっている気がしたので・・・。

写真の七夕飾りは仙台市教育委員会による、その名も「星に願いを」。

市内の児童・生徒8万人による千羽鶴だけでできた吹き流しです。
そしてその一本一本の下には校名が。
白を基調としたこの飾りはアーケードの中でも一際大きく、輝いていました。

3月11日夜。あの日の満天の星空が忘れられません。
誰もが呆然とし、かけがえのないたくさんの命を見送った夜。
天国への道をあの星々が照らしてくれたのだと信じています。

私たちのプログラムにも「星に願いを」を入れました。
普段、アレンジは丹野さんにおまかせしてばかりですが、この曲だけは自分でしてみました。

大切に演奏します。
吉田 彩(ピアノ)

プログラム

2011.09.02| 丹野富美子&吉田彩

今日は、当日のプログラムについて少し教えちゃいますね。

『みんなでGO!GO!音楽は続くよどこまでも♪』のタイトル通り、皆さんと音楽旅行をしたいな・・・と、考えています。

45分の間に世界を周りますので、多少忙しいですが、ついてきて下さいね~。
迷子になりませんように(祈)。

【観光予定地】

AM11:45 エル・パーク仙台 スタジオホール出発

①「中国」着 中国の摩訶不思議な太鼓の音色を楽しむ

②「ロシア」着 剣を使った舞を見学

③「トルコ」着 兵隊達の足並みのそろった行進を見学

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
④『宇宙!!!!!』着 きらきら光る星に、願い事をしましょう

⑤『木星!!!!!』着 上陸して地球を眺めてみましょう
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
地球に戻る
⑥「アルゼンチン」着 素敵なタンゴを鑑賞
↓ ↓
⑦「ブラジル」着 旅行最後の場所は南国ブラジル!!!
楽しく踊っちゃいましょう♪

*尚、今回の旅行は「現地解散」となります(笑)。
ブラジルがお気に召された方は、どうぞそのままで・・・

どうぞ皆様にとって、素敵な旅行になりますように・・・
丹野富美子(マリンバ)

最新の投稿

カテゴリー