思いはいざ仙台へ!!

2009.09.05| 金子美香

オーチャードホールでのワーグナーガラ・コンサートの公演初日もおかげさまで無事終えることができました。今日は楽屋での一枚を!

今日はゆっくりと休み、来年2月に出させていただく二期会オペラ「オテッロ」の勉強をしています。ヴェルディ最期の作品「オテッロ」は素晴らしい作品でありながら、なかなか日本で上演される機会はありません!
私はイァーゴの妻、エミーリアという役で出演致します。
この滅多にない上演!ぜひいらして頂けましたら幸いです!
と宣伝いたしましてスミマセン!
詳細は二期会ホームページにてご覧頂けます。

http://www.nikikai.net/index1.html

さてワーグナーガラ・コンサートを終えたら気持ちはいよいよ仙台へ!!

初めてづくしのこの秋、皆さんと音楽を楽しみ、時間を共有できることを
心から楽しみにしております。

不慣れなブログでしたが、一週間お読みいただきまして本当にありがとうございました。

それでは10月、仙台で皆様にお目にかかれますことを心待ちにしております!!!
金子美香(メゾソプラノ)

下町の空気

2009.09.04| 金子美香

今日は私の大好きな下町について書きたいと思います。
私は葛飾の下町に住んでいます。
とにかく流れる空気感が大好きで気に入って住みついてしまいました。
葛飾といえば柴又寅さんですが、柴又以外にも素敵な街がたくさんあるんです。

そしてたくさんの町工場もあり、いろんな職人さんがいらして、すごい技術が近所にあふれてるんです。
我が家の近所には染革の会社もあり、革のいい香りが風にのって運ばれてくるととても穏やかな気持ちになれます。
写真は堀切七福神といって結構おっきい七福神様でかなりのインパクトがあります。

もう一つは東京池袋、雑司が谷にある鬼子母神です。
私の母校、東京音楽大学のすぐ後ろにあるお寺です。
このあたりは池袋から歩いて15分くらいなのですが、静かな下町風情が漂う素敵な街です。
雑司が谷という街にはおいしいものも多く、私は今もよく散歩をします。
特に鬼子母神の境内には緑が多く、立派な銀杏の樹もあり、とっても落ち着く空間なのです。
よく学生の時も練習の合間に散歩に行きぼーっと過ごしていました。
心を静かにできる空間って当たり前ですが、大事ですよね!
池袋なのに梅雨の時期には、おっきいカエルが結構たくさん跳ねています!
ちなみに池袋には宮城県アンテナショップもあるんですよ!

あとは個人的に上野、谷中はよく散歩します。
皆さんもし機会がございましたら、東京のいろんな下町巡りなさってみてくださいね!!!
金子美香(メゾソプラノ)

我が家の…

2009.09.03| 金子美香

今日は我が家にいる愛すべきミドリガメ「三四郎」を紹介させていただきます!

羨ましいくらい毎日食べて寝てをひたすら繰り返しています。

たまに暴れすぎてひっくり返っています。
先日は、なんと立って甲羅干しをしていてさすがにびっくりしました。

エビが一番の大好物で、おやつの時間にエビの袋を見つけた瞬間の興奮っぷりは毎日本当に見ていて飽きません。
我が家には他にメダカもいて、この季節は赤ちゃんも生まれ、元気に泳いでいます。

観葉植物もそうですが、家の中で命を感じれるってとても心の栄養になります!
金子美香(メゾソプラノ)

 

罪深き?!音楽とスイーツ

2009.09.02| 金子美香

今日は9月3日と5日にある、オーチャードホール20周年ワーグナー・ガラコンサートの公演の最終リハーサルでした。
プログラムの後半にワルキューレの3幕を演奏するので、そこに私は出演させて頂いています。

幕初めのワルキューレの騎行の音楽はきっと皆さん耳にされたことがおありだと思います。
あの音楽を聴くと無条件にテンションがあがります!あがらないわけがないっ!そして3幕の最後のシーンはいつ聴いてもあまりのせつない美しさに涙!
ワーグナーの音楽に感じるあの人を惹きつける圧倒的な強さと美しさはなんなのでしょう・・・

さて公演に入ると何が楽しみかと言うと楽屋のおやつです。
昨日から食べることばかり書いていますが、そう、私はかなり食べることが大好きな人間です。
その結果も体にしっかりでていて、ある方から「金子の顔から下は糖分でできている」という名言を頂いたほどです。
なんの自慢にもなりませんが…

さて今日の楽屋おやつはキャストの友人が買ってきてくれたクリスピークリームドーナツでございました。
ここのお店はいつも行列ができていて買う事がなかなか容易ではないのです。
なんてありがたいっ!!

いつ食べても罪深い美味しさなのでした。
そしてまた身になってゆくのでありました・・・
金子美香(メゾソプラノ)

もしかして似てる・・・?

2009.09.01| 金子美香

突然ですが、今日しばし仙台へ行ったらどんなおいしいものが
食べれるのかなぁと思いをはせていたところ(食べることばかり考えてるわけではないのですが・・・)
はっ!と気付いたことがあったので今日はそのことを!

私の故郷は本州の端っこ山口県瀬戸内の宇部というところです。
全国的に山口といえば河豚!ですが他にもたくさんおいしいものがあるんです!

例えば「宇部かまぼこ」略して宇部かま。これがおいしいかまぼこなんです、ほんとに。
そして仙台には笹かまがありますよね!
私は以前仙台の方からとってもおいしい笹かまを頂いて一気に完食したことがあります。

あと弟が仙台へ仕事に行くと、私の大好きな萩の月をよくお土産に買ってきてくれます。
山口にもあるんです、似た感じのお菓子「月でひろった卵」!!
微妙に味は違うのですが、それぞれ本当においしくて大好きです。

というわけで、似てるかも?!と仙台への思いは募るばかり。

話は突然変わりますが、
「せんくら」という音楽祭の形、本当に素敵ですよね!
こんな素敵なイベントが実現されてるって本当に感動します。
自分の大好きなクラシック音楽を、よりたくさんの方に身近に気軽に楽しんで頂きたいと常々思っていても、なかなか簡単に叶うことではありません。
とても素晴らしいことですし、そこに自分も参加させていただけるなんて
本当に幸せです。

いつか故郷山口宇部でもこんな素敵な音楽祭が行われたらいいなぁ・・・

今日は思いつくまま書いてしまいました。お許しください!

それではまた明日!
金子美香(メゾソプラノ)

日本の歌

2009.08.31| 金子美香

今日は「せんくら」で歌わせて頂く曲について書いてみます。
私は2日の「歌ガラ・コンサート」(公演番号27番)と最終日の第九(公演番号101)に出演させていただくのですが、2日のコンサートのプログラムに入れさせていただいた日本歌曲について・・・

私は日本歌曲が大好きで、と言っても日本歌曲に目覚めてまだ何年もたってはいないのですが・・・
やはり日本人として自分の血に流れているものを感じ、大切にしたいと
思い始め、少しずついろんな作品をせっせと勉強しているところです。
ちなみに私の父は民謡の先生で、小さい時から耳にしていた民謡に
今こうして自分の感性は、確実に影響を受けていたんだなぁとしみじみ思います。

さて2日に歌う曲は畑中良輔先生の「花林」という曲、これはもう単純に本当に美しい!!!
花林とかいて「まるめろ」と読みます。
あの風邪の時喉にいいと言われるかりんの蜂蜜漬けのかりんのことです。
このかりんの実に想いをはせる詩に美しい旋律!!
なんともいえない心に染みる曲です。

もう一つは山田耕筰の「蟹味噌」という曲、この作品を当初勉強してみたら?と勧められたとき蟹?味噌?と???だらけでわけがわからず
しかも最後の歌詞が「死んでくれ」とおっかない!!!
正直よくわからないまま勉強してみたら、これがサイコーに素敵な曲なのでした。
簡潔に解説しますと蟹味噌とはこの歌曲の詩を書いた北原白秋の故郷あたりの酒の肴の食品のことで、男と別れ蟹味噌を肴に酒をあおる女の歌なのです。
というわけでその別れた男へのやりきれない女の想いから「死んでくれ」という歌詞が生まれるわけです。

とても短い歌曲ですが、もう音楽と詩の創りにそれはそれは感動します。この私の大好きな2つの歌曲を、ぜひぜひ仙台のお客様に聴いて頂けたら嬉しいです!!

死んで~くれぇぇ~と歌ってもどうぞびっくりなさらないでくださいね!
金子美香(メゾソプラノ)

初が2つ!

2009.08.30| 金子美香

皆さん、はじめまして!
メゾソプラノの金子美香です。
人生初のブログですが、一週間どうぞよろしくお願い致します。
今回「せんくら」に初めて参加させて頂くことをとても嬉しく思っております。

そしてなんと仙台へ行くことも人生初!!なのです。
もうすでにあれこれと考えて、とてもワクワクしています。
初めての土地へ行くことほど楽しみなことはありません!!!
仙台のお客様の前で歌えることをとても嬉しく、今から楽しみにしております。それではまた明日!
金子 美香(メゾソプラノ)

最新の投稿

カテゴリー