花房晴美(7)

2007.07.28| 花房晴美

今日で皆様ともひとまずお別れ・・・次は『せんくら』でお会い致しましょう・・・!今年は、生まれて初めて電子楽器(ローランド)を弾いてみて、しっかり練習出来る事がわかり、DVDも撮ったのです。あの楽器お値段のわりに価値がある・・・と本気で思っています。使える・・・。

秋のチャレンジは、朝からリストのロ短調ソナタを弾く・・・まるで、若い時のコンクールを思い出します!ヨロシク!!

花房晴美(6)

2007.07.27| 花房晴美

皆さんにお便り始めてから6日目になってしまいました・・・・・・。
そこで、ちょっとした“お知らせ”というか“告白”といおうか。

実は、今年は私の日本でのデビュー30周年になります。まわりの人は、「えっ、3歳からデビューしてたの~?」とか、お優しいことを言って下さってますが、本人もいささかショックではあります。

そこでこの辺りで、自分を振り返り、見つめ直そうと2回のシリーズのリサイタルを企画致しました。丁度『せんくら』の後の10月18日(木)と11月22日(木)です。(両日とも、東京の紀尾井ホールです。)リサイタルなんて、いつもやっているじゃない!・・・なんておっしゃらないで下さいませ・・・何といっても、少なくとも18年振り、ひょっとするとそれ以上振りの自主公演になるかと思います。

はっきり覚えていないところも多いのですが、少なくとも18年と胸を張って言えるのは、主人と結婚したのが約17年前。そしてその1年前に知り合って→と逆のぼって考えて、とにかく主人と出会ってからは一度もやった事がないという事実を確認した次第・・・・スゴイものがありますね、ちょっと。。。

というわけで、秋は猛練習。東京までいらして下さる方、大歓迎です!!

花房晴美(5)

2007.07.26| 花房晴美

「猫」と言えば、私はシャム猫が大好きで(私の飼っていた猫もパリ生まれのシャムで、23才と3ヶ月生きたのです。でも、私のコンサート本番のある日に亡くなって死に目に会えなかった)それも、グレイがかった目のシャムがお気に入りなので、シャムのルーツは勿論タイ(この国は昔、シャムと言った・・・)だと思って、うちの子がなくなったとき、タイで探しましたが、一匹も見ることができなかったのでした。のら猫は、いっぱいいましたが、シャムなんぞは皆輸出されてしまっていて、皆無なのだそうです。唯一、動物園でシャムをみつけて抱っこしたら、お金を取られました!!!(抱き賃!)

8月は、ケニアに行きます。アフリカは昔チュニジアに演奏旅行で行ったのと、あと南アフリカ共和国に行きましたが、ケニアは初めてなので、とても楽しみ・・・。ウフフ。

でも帰国した後、数日後にラフマニノフの2番を弾くので、きっと頭の片隅にはいつも音楽が・・・~・・・なんてことになりそうです、ネ!

花房晴美(4)

2007.07.25| 花房晴美

今、水ナスにはまっています。大阪泉州の水ナスです。昔はおナスなんて、そんなに興味がなかったのに、人間の好みって変わるものですね。そういえば昔はスイカって食べられなかったです。あと、秋の果物は栗も梨も柿も嫌いでした・・・色も嫌いだったのです!!それが?今では毎年買って食べることを妹がびっくりしていました・・・。仙台は『せんくら』の頃、サンマのお刺身の時期かなぁー?!?! 私は、サンマが大・大・大好物で、猫もびっくり!綺麗に食べます。

 

花房晴美(3)

2007.07.24| 花房晴美

この間の土曜日はオール・シューベルトの演奏会なので緊張しました。子供の時以来、あまり弾いてこなかった作曲家ですし、やっぱり私の新しい分野かなぁ・・・?!

学生時代のお友達はびっくりしています。それに、私は一人の作曲家だけのコンサートはあまりやらない(当然、ある作曲家の全作品演奏なんて考えられない・・・)のでちょっぴり不安でした。コンサートの後は主人もチューリッヒに行ってしまったし、(家族はこの人しかいない!!)シャンパンでも開けてリラックスして映画でも見よう~。

花房晴美(2)

2007.07.23| 花房晴美

そうそう、昨日の続きですが、仙台って縁が多くて、坂道も多いところでしたよね・・・。先日は地震の大きいのが新潟にあったし、あの日は東京の私のピアノの部屋も天井が6m近くあって、上の方がユラ~リユラ~リとしたので気味が悪かったのです。人間が自然破壊していることも関係ありそうですよね・・・。

数年前、石田さんとお知り合いになったツェルマットでも37℃で、列車に冷房もなく、氷河は溶け出して・・・という時でしたものネ。

昨年の夏はドバイに行きましたが、お隣の国、アブダビでは、王様がドバイの何倍もお金持ちで緑をたくさん植えて、石油より高いお水をジャンジャン植物にあげて、街はシンガポールのように美しく、それによって気温も2、3度下がったとか・・・。東京都心とは反対に!お金の使い道にはいろいろあるものだ、と感心。

花房晴美(1)

2007.07.22| 花房晴美

ハ~イ!皆さま、こんにちは!花房晴美です。今度『せんくら』に参加させていただくことになり、何となくウキウキしています・・・理由は??・・・ヒョッとすると朝、一、でリストのソナタをブレックファストのように(シャンパン・ブランチか?)弾くとか、45分の制限時間絶対厳守とか、結構フツーのコンサートと違う感じで好奇心の多い私にはそのチャレンジがおもしろそう・・・なんて思っています。仙台と言えば、小学生の頃から桐朋学園の音楽教室の出張コンサートみたいなもので行っていたのです。最近、他にもご縁が出来ました。実は数年前の夏にスイスを主人と旅行した時に仙台のお友達ができたので、また会いたいなぁ・・・石田さん、お会いできるのを楽しみにしています!!

最新の投稿

カテゴリー