2日目

2016.09.27| 神谷 未穂

皆様、こんにちは。

昨日に続き、仙台フィルコンサートマスターの神谷未穂です。

 

毎年出演させて頂いている仲良しメンバーのヴァイオリンの小池まどか、チェンバロの梅津樹子、ヴィオラ・ダ・ガンバのエマニュエル・ジラールとのバロックプログラムのリハーサル、

順調に行っていますよ♪。

 

201609061244000

201609061244000

写真はまどかちゃん宅でのリハの合間の昼食タイム。

樹子さんが作ってきてくれた“ガパオライス”に大喜びの私達です。

この挽肉とバジルの相性バッチリの辛いタイ料理は、メンバー4人の大好物。パワーアップ出来ます。

 

さて、今回のバロックプログラムですが、「知られざる巨人・テレマン」をテーマに、オールテレマン作品にしました。

4人ともテレマンが大好きなので、リハの度に「良い曲だ〜!」、「最高!」と大いに盛り上がっています。

バッハと並ぶ大天才作曲家といえるテレマンですが、バッハに比べるとコンサートで取り上げられる事があまりにも少な過ぎる!!

是非この機会に多くの方に親しんでいただきたい!!

テーマに巨人とありますので、スウィフトの「ガリバー旅行記」を取り入れた、テレマンの「ガリバー組曲」はもちろん演奏しますよ。

この曲担当のまどかちゃんと私で小人と巨人のイメージを膨らませています。

(私達は凸凹コンビと呼ばれているので、この曲はピッタリ?!)。

 

バロックプログラムはせんくら最終日の10月2日(日)、14時15分〜15時に地下鉄・長町駅直結の楽楽楽ホールです。

JR長町駅からもすぐ、という立地の良さ。

コンサートの詳細はこちら→ 公演番号【76】

 

10月2日に楽楽楽ホールでお会いしましょう。

ラララ〜♪

 

 

神谷未穂(ヴァイオリン)

最新の投稿

カテゴリー