ARTISTS

青柳 晋 AOYAGI Susumu ピアノ

中南米のニカラグア共和国で生まれ、米国で5歳よりピアノをはじめる。同年、自作2曲を含むプログラムで初めてのソロリサイタルを開く。9歳の時にフォートワース交響楽団と協演、オーケストラ・デビューを果たす。全日本学生音楽コンクール全国大会で第1位受賞。桐朋学園大学在学中に西日本音楽賞を受賞。19歳でベルリン芸術大学に留学。ロン・ティボー国際コンクールに入賞後、パリ日本大使館、ラジオ・フランス、旧西・東ドイツ各地からアメリカに至るまで各地で演奏する。

ハエン、アルフレード=カッセラ、ポリーノの各国際ピアノコンクールで第1位受賞。1997年頃より日本でも演奏活動を開始し、全国各地のオーケストラと数多く協演。紀尾井ホールで6年連続リサイタルを開催、浜離宮朝日ホールでは自主企画による「リストのいる部屋」シリーズを8年継続中である。青山音楽賞、2002年にはショパン協会賞を受賞。これまでに7枚のCDをリリース。いずれも高い評価を受けた。

2012年には米カーネギーホールでデビューリサイタルを行い、大絶賛を博した。現在、東京藝術大学准教授を務める傍ら、幅広く演奏活動を展開している。

 

青柳晋さんの「せんくらブログ2017」の記事はこちらをクリック

PROGRAM

  • せんくらの幕開けは豪華6人のソリストが登場。
    オープニングならではの贅沢なステージ
    成田達輝(ヴァイオリン) 林美智子(メゾソプラノ) 鈴木優人(ピアノ) 長谷川陽子(チェロ) 青柳晋(ピアノ) 朴葵姫(ギター)
    9月29日|金| 11:00〜12:00
    A|日立システムズホール仙台|コンサートホール
    P: 597-740
    せんくら2017!輝ける今年のグランド・オープニングには6名の華麗なるソリストが登場。ヴァイオリン、ピアノ、チェロ、歌にギターといった、それぞれの第一人者が次々に名曲を奏でます。せんくらの開幕に相応しい贅沢な顔ぶれで開幕を飾ります。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり
  • 名手・渡辺玲子が奏でる ベートーヴェンの最高傑作
    「クロイツェル・ソナタ」
    渡辺玲子(ヴァイオリン) 青柳晋(ピアノ)
    9月30日|土| 16:30〜17:15
    D|日立システムズホール仙台|交流ホール
    P: 597-743
    「クロイツェル・ソナタ」は、ベートーヴェンの人生における転換期に書かれた大傑作。死後に発見された有名な手紙「ハイリゲンシュタットの遺書」の中で、悪化する耳の病に絶望し死をも考えたと書いていますが、音楽においては己のスタイルを進化させ、多くの傑作を生みだしていきます。このソナタの大胆な手法とスケールの大きさは圧巻。「不滅の恋人」との恋愛時期に書かれた優しく美しい10番ソナタ第2楽章も合わせて、お楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |残席わずか
  • 豪華!オール・ショパン・プログラム
    青柳晋(ピアノ)
    9月30日|土| 13:15〜14:00
    H|太白区文化センター|展示ホール
    P: 597-747
    青柳晋のオール・ショパン・プログラム。数多いショパンの名曲の中でも特に名高く、どなたでも一度は耳にしたことのある有名曲を集めました。映画「戦場のピアニスト」で取り上げられた初期の傑作、ノクターン「遺作」などロマンティックで物悲しい旋律、そしてイタリアへの憧憬を音で綴った後期の最高傑作「舟歌」など45分オールショパンプログラム、心ゆくまでお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |完売
  • 長谷川陽子の王道チェロ・ソナタ!
    長谷川陽子(チェロ) 青柳晋(ピアノ)
    10月1日|日| 14:45〜15:30
    D|日立システムズホール仙台|交流ホール
    P: 597-743
    せんくらの常連!日本を代表するチェリスト長谷川陽子がデビュー30周年を記念し、大きな信頼を寄せるベスト・パートナー青柳晋とのデュオで贈るチェロ・ソナタの名曲集。楽しいトークとともに、チェロの魅力を心ゆくまでお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり