ARTISTS

山下 洋輔 YAMASHITA Yosuke ピアノ

1969年、山下洋輔トリオを結成、フリー・フォームのエネルギッシュな演奏でジャズ界に大きな衝撃を与える。国内外の一流ジャズ・アーティストとはもとより、和太鼓やシンフォニー・オーケストラとの共演など活動の幅を広げる。1988年、山下洋輔ニューヨーク・トリオを結成。国内のみならず世界各国で演奏活動を展開する。

2000年に発表した自作協奏曲を佐渡裕の指揮により2004年にイタリア・トリノで再演。2006年オーネット・コールマンと、2007年にはセシル・テイラーと共演。2008年「ピアノ協奏曲第3番<エクスプローラー>」を発表。2009年、一柳慧作曲「ピアノ協奏曲第4番 “JAZZ”」を世界初演。歴代メンバー総出演の「山下洋輔トリオ結成40周年記念コンサート」を開く。2013年、ニューヨーク・トリオ結成25周年アルバム「グランディオーソ」をリリース。2015年にはスペシャル・ビッグバンドのCD「新世界より」をリリースする。2016年2月、ウィーン楽友協会ホールで佐渡裕指揮のトーンキュンストラー管弦楽団と共演し、大成功を収める。

1999年芸術選奨文部大臣賞、2003年紫綬褒章、2012年旭日小綬章を受章。国立音楽大学招聘教授。演奏活動のかたわら、多数の著書を持つエッセイストとしても知られる。

PROGRAM

  • 大御所登場! 山下洋輔のジャズ・アフタヌーン
    山下洋輔(ピアノ)
    9月30日|土| 14:45〜15:30
    G|太白区文化センター|楽楽楽ホール
    P: 597-746
    2008年以来9年ぶりに「せんくら」に登場する山下洋輔が、自身のオリジナル曲やジャズのスタンダード・ナンバーを中心にお届けするソロピアノ・コンサートです。どんな曲を演奏するかは、当日のお楽しみ。午後のひととき、圧倒的な山下洋輔のピアノソロの世界をお楽しみください。
    Loadingマイリストに保存 |完売
  • 古き佳きアメリカ&シンフォニックジャズ!
    山下洋輔(ピアノ) 現田茂夫(指揮) 仙台フィルハーモニー管弦楽団
    9月30日|土| 19:45〜20:45
    J|仙台銀行ホール イズミティ21|大ホール
    P: 597-749
    日本ジャズ界の巨匠・山下洋輔が仙台フィルと待望の共演!クラシックとジャズが融合する傑作「ラプソディ・イン・ブルー」のほか、ライト・クラシックの大家アンダーソン名曲選、ミュージカル映画「サウンド・オブ・ミュージック」「ウェストサイド・ストーリー」セレクションを合わせてお楽しみいただく、オール・アメリカン・プログラムです。
    Loadingマイリストに保存 |残席わずか
  • クラシカル・ヌーン サプライズ・プログラム!
    山下洋輔インプロヴィゼーションの世界
    山下洋輔(ピアノ)
    10月1日|日| 11:45〜12:45
    A|日立システムズホール仙台|コンサートホール
    P: 597-740
    山下洋輔はラヴェルの「ボレロ」を弾きはじめて30年以上になります。また、自身のビッグバンドでは、ムソルグスキーの「展覧会の絵」やドヴォルザークの「新世界より」を取り上げて話題になりました。このコンサートでは、誰でも知っているクラシック曲を素材に、山下洋輔流のインプロヴィゼーションを(即興)繰り広げます。
    Loadingマイリストに保存 |完売
  • せんくらピアニスト・サミット
    ~空前絶後のBIGなセッション~
    山下洋輔(ピアノ) 鈴木優人(ピアノ) 上原彩子(ピアノ) ジュゼッペ・アンダローロ(ピアノ)
    10月1日|日| 14:45〜15:45
    J|仙台銀行ホール イズミティ21|大ホール
    P: 597-749
    これぞピアニスト・サミット!なんと山下洋輔、鈴木優人、上原彩子、ジュゼッペ・アンダローロによる奇跡の組み合わせ。88の鍵盤から176の鍵盤。10から20本の魔法の指で奏られるソロ、デュオ、連弾。バッハからジャズまでピアノの祭典をご堪能ください。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり