ARTISTS

カルメン合唱団 合唱

仙台オペラ協会合唱団

2016年4月に、一般社団法人仙台オペラ協会の専属合唱団として設立。現在20数名の団員が月2回、様々なオペラの合唱曲を練習している。結成してまだ1年だが、昨年度は7月に東北電力グリーンプラザのふれあいコンサート、2月に仙台オペラ協会春のインテルメッツォ「Patona de Opera」で仙台オペラ協会の歌手たちと一緒にステージに立った。また、昨年11月には石巻オペラ「トゥーランドット」の合唱エキストラとして有志数名が参加した。

本年9月2、3日に行われる仙台オペラ協会第42回公演「フィガロの結婚」は、オペラ合唱団として本格的な舞台デビューとなる。練習は月2回、基本的には第2、4金曜日午後7時~9時

指導者:佐藤淳一(仙台オペラ協会芸術監督)、遠藤典子(仙台オペラ協会演奏部会員)

ピアニスト:星簇亜実、他

★現在、男性団員大募集中。

 

まほろば少年少女合唱団

まほろば少年少女合唱団は歌うことが大好きな大和町の小中学生から高校生で活動しており,毎週土曜日に和気あいあいと練習を行っている。練習の成果は、地域の行事やお祭りなどで発表している。これまで、イルカや岩崎宏美と共演を行なったり、大規模なコンサートにも参加している。歌うだけでなく、手話を取り入れた歌も練習している。「今日も一生懸命歌いますので、応援よろしくお願いいたします。」

 

マリン・ミュージック

平成6年9月宮城県富谷市のピアノ教室から誕生した合唱団。現在、4歳から22歳までのメンバーで活動している。2011年(平成23年)3月には初のコンサートを開催。その後、東日本大震災復興支援活動として、チャリティコンサート、被災地である沿岸地域(女川町、南三陸町)の避難所や仮設住宅でのコンサート、また地域の敬老施設でも定期的にコンサートを実施している。せんくら は2012年以来の出演となる。

<活動歴>

国民文化祭

平成15年山形県山辺町、平成16年福岡県柳川市、平成18年山口県下松市、

平成19年徳島県板野町、平成22年岡山県高梁市、平成24年徳島県板野町、

平成25年山梨県北杜市(少年少女合唱の祭典)

平成27年鹿児島霧島市(少年少女合唱の祭典)

平成28年愛知県稲沢市(合唱の祭典)

<レパートリー>

日本の童謡唱歌

《青い目の人形、七つの子、シャボン玉 十五夜お月さん、ふるさと》

宮城県にゆかりのある歌

《松島、どんぐりころころ、ひょっこりひょうたん島、花は咲く》

その他

《いのちの理由》等

PROGRAM

  • コンサートホールが歌劇場に変わる!
    世界で愛されるオペラ「カルメン」のエッセンス
    市原愛(ソプラノ) 林美智子(メゾソプラノ) 西村悟(テノール) 成田博之(バリトン) 石野真穂(ピアノ) カルメン合唱団(仙台オペラ協会合唱団、まほろば少年少女合唱団、マリン・ミュージック)
    9月30日|土| 16:15〜17:15
    A|日立システムズホール仙台|コンサートホール
    P: 597-740
    世界で最も愛されるオペラ「カルメン」。カルメンよりドラマティックで愛に満ちた有名なアリアの数々をハイライトでお届けします。コンサートホールの最高の音響で聴く、贅沢な4人の人気歌手と合唱が織り成す歌劇場にいるかのような60分。オペラの入門にも最適な素敵なステージです。
    Loadingマイリストに保存 |残席あり